借り換えで浮いたお金でお得にリフォーム

住宅ローン借り換えサポート

マイナス金利政策により住宅ローン金利が低下している今、住宅ローンの
借り換えを実施して浮いたお金でお得にリフォームをすることができます。

リショップナビではリフォームの見積もり依頼と住宅ローンの借り換え依頼を
同時にできる「住宅ローン借り換えサポート」をおこなっております。

Ico_about_houseing_loan住宅ローンの借り換えとは?

Img_about

住宅ローンの借り換えとは、住宅購入時に融資を受けた住宅ローンを他の金融機関の住宅ローンに切り替えることを意味します。

借り換えをするためには手数料がかかりますが、政策の動向や条件により、住宅購入時よりも支払条件のよい住宅ローンに借り換えることで数百万円のメリットが出る場合もあります。

Ico_help_feature 住宅ローン借り換えの3つのメリット

その1:月々返済額の軽減

残りの返済期間と同じ期間で低い金利で借り換えをする場合、毎月の返済額を減らすことができます。

その2:返済総額の軽減

残りの返済期間を短縮して低い金利で借り換えをする場合、毎月の支払額がこれまでと変わらなくとも返済総額を減らすことができます。また全てのローンを返済する予定日を早める効果もあるため、老後生活の負担を軽減できるとも言えます。

その3:金利変動リスクの回避

現在の住宅ローンが変動金利の場合、全てのローンを返済するまでの期間、金利が上昇してしまうかもしれないという可能性があります。借り換えをして固定金利型の住宅ローンにすることで、将来の金利上昇リスクを回避することが可能です。

Ico_price 住宅ローンの借り換えをした際の返済額比較

借り入れ時 借り換え後
借り入れ開始日 2009年3月 2017年3月
借り入れ残高 2,986万円 3,066万円
金利 2.98% 1.12%
期間 27年 27年
月々返済額 13万4,307円 10万9,701円
返済総額 4,351万円 3,554万円

※上記金額はあくまでシミュレーションであり、実際の借り換え事例及び確約をできるものではございません。

金利:1.86%減少、月々の返済額:24,606円削減、返済総額:797万円削減
借り換え実施で、返済総額から浮いたお金をリフォームに使えます

Ico_top-point ご検討中のリフォームを
グレードアップさせるチャンス!

予算20万円でレンジフードだけリフォームしようとしていたのを、予算150万円で最新のシステムキッチンへとグレードアップ!! 予算120万円で 型落ちのユニットバスにリフォームしようとしていたのを、予算200万円で大理石の床を備えた、最新のお風呂にグレードアップ!!
 リショップナビでは、リフォームの一括見積もりと同時に、住宅ローンの借り換え相談窓口のご紹介も可能です。まずは見積もりを申し込んでみましょう!
Top

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Bnr-refund