万が一の時もあんしん!安心リフォーム保証制度 リショップナビでは安心してリフォームのお申し込みをしていただくために、万が一工事ミスがあった場合の再工事費用をカバーする「安心リフォーム保証」をご用意しています。安心の理由

Img_guarantee1

リフォーム工事は、基本的に保険の加入義務がなく、施工に必要となる資格もありません。
そのため、リフォームやリノベーションで工事ミスが発生した場合、誰がその費用を負担するかあいまいになりがちで、お客様負担での修理が発生するケースも多くなっています。

リショップナビには、独自の厳しい審査をクリアしたリフォーム会社が加盟していますが、万が一、工事ミスが発生した場合に、お客様に大きな負担がかかる可能性があります。
そこで、リショップナビでは、工事ミスが発生した場合の再工事費用をカバーする「安心リフォーム保証制度」に加入したリフォーム会社をご紹介させて頂いております。

Ico_question保証はなぜ必要か

Img_guarantee2

近年、家の購入を検討する際、新築で建てるというよりも、リフォーム、リノベーションを選択する人が増えています。また、それにあわせて、リフォーム業者の数も増えており、実際にどの会社が良いリフォームをするのか?どの会社が長年付き合っていけるのか?など、リフォームの依頼先を決める際の判断基準は、大変難しいものになっています。

例え有名な会社であっても倒産の可能性は少なからずあり、リフォーム工事完成後、工事をしてもらった会社が倒産し、なにかしらの工事瑕疵が見つかった場合、お客様の負担は大変大きな額になる可能性もあります。

そこで、リショップナビでは安心してリフォームのお申込みをしていただく為に、
加盟会社に安心リフォーム保証を導入しております。

Ico_home「安心リフォーム保証制度」について

安心リフォーム保証制度とは、リショップナビ運営元のアイアンドシー・クルーズが、大手損害保険会社と共同開発したもので
工事中の突発的な事故や引き渡し後の工事瑕疵が見つかった場合の費用を保証します。
そのため、安心してリフォーム工事のお申し込みをいただけます。

制度の仕組み

【保証の範囲】リフォーム工事完了後1年以内に、工事瑕疵が発覚した場合の損害の保証、リフォーム工事中の対象物への不測かつ突発的な事故が起きた際に、対象物への損害があった場合の保証

保証対象例

  • 壁に取り付けたタイルがはがれてしまった場合
  • 屋根の葺き替えをしたところから雨漏りが発生した場合
  • キッチンのリフォーム工事をしたところから水漏れがあり、床が水浸しになってしまった場合
  • 浴室の工事をした後に水漏れが発生した場合
  • 工事をしてもらった会社が倒産した後に工事ミスが発覚した場合

制度の詳細

対象 安心リフォーム保証制度に加盟しているリフォーム業者と請負契約書を締結し、かつリフォーム業者から
安心リフォーム保証制度の保証申込みを受理したリフォーム工事
内容
  1. 工事中に、工事対象物に対して発生する工事現場での不測かつ突発的な事故
    補償限度額=リフォーム工事価格-20,000円(免責金額)
  2. 引き渡し後、工事対象物に対して発生する施工の欠陥、対象物の設計・材質または工場製作の欠陥に
    よる不測かつ突発的な事故
    補償限度額=リフォーム工事価格-100,000円もしくは購入価格×20%(免責金額)のいずれか高い方
申込み方法 安心リフォーム保証制度に加盟しているリフォーム工事会社に、保証に入りたい旨をお伝え下さい。
申込みまで
の流れ
  1. リフォーム工事請負契約締結
  2. 工事着工前に安心リフォーム保証の必要書類を記入・リフォーム会社に提出
  3. リフォーム会社より保証書を発行

Ico_infoキャンペーンのお知らせ

リショップナビ経由で安心リフォーム保証をご利用頂いた方には、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。
キャッシュバックキャンペーンへご応募される方は、info@rehome-navi.com宛に「安心リフォーム保証利用キャッシュバックキャンペーン」というタイトルで以下の情報を記載の上、成果のご報告をください。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 住所
  • ご連絡先
  • 契約会社名
  • 工事内容、工事金額

リショップナビにて、契約リフォーム会社様に契約・安心リフォーム保証ご利用の確認がとれましたら、
キャンペーン商品としてクオカード1,000円分を郵送にてお送りさせて頂きます。

Top

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop