高知県のリフォーム

リショップナビなら高知県の信頼できるリフォーム会社が見つかります!
バスルーム・リビング・キッチンなどご希望のリフォーム箇所を選択して、 リフォーム会社・施工事例を探しましょう。

Shop_index_w

高知県の地域で絞り込む(気になる地域をクリック!)

近くの地域からリフォーム会社検索(気になる地域をクリック!)

南国土佐にふさわしいリフォームにより、夏暑く、雨も多い高知県で快適生活

高知県は、四国の南部にある東西に長い県で、海に面しているものの、香長平野と南西部の四万十市周辺が少し広い平野となっている以外、ほとんどが海の近くまで山が迫る山国となっています。
年間日照時間は全国でも1位から2位ですが、一方で年間降水量も日本有数と、晴れが多いものの、雨が降る時には一気に降る気候で、これが土佐人のあっけらかんとした気質にも影響していると言われています。
高知県庁の産業振興推進部・移住促進課には移住・交流コンシェルジュがあり、高知県に住むことを考えている人に、地域や住居、仕事などの希望などを聞き入れ、支援情報の提供などのサポートを行ってくれます。
高知市は、現在は35万都市となり、都会の人気店も数多く出店し、必要なものは何でも揃います。
高知市でも、高知駅周辺にはイオン、オシャレなカフェも数多くあり、洗練された味わいのあるセレブ街となっています。
地元の人は路面電車の土佐電を利用する人が多く、やはり土佐電沿いが一番便利なようです。
特に、JR高知駅から南東に位置する、宝永町、知寄町付近には大手の家電量販店や24時間営業のスーパーもあります。

高知市には賃貸マンション・アパート・戸建物件がもっとも密集し、高知城、はりまや橋、帯屋町アーケード街などの観光施設のほか、高知県一の繁華街があります。
高知市の隣の南国市も賃貸マンション・アパート・戸建物件が多く、高速道路などの道路のアクセスに便利なことから、車を利用する人が多いようです。

高知県は日照量が多いことから、リフォームの際は、太陽光発電システムを導入するのもよいかもしれません。
太陽光発電システムも技術開発が進み、真南に向いていなかったり、少しばかり他の建物や木の影があっても、十分な発電力となっています。
また、夏場の温度上昇に対する出力ロスが少ないものもあり、こうしたシステムは南国土佐にピッタリです。
これ以外、高知県は雨も多いことから、定期的な屋根のリフォームや、二重サッシや防湿性の高い壁による結露対策を行うのも大事となります。

お住いのお掃除・DIY体験記


防草シートの上に砂利と土を敷いて雑草を撃退

戸建ての自宅前に小さな庭があるのですが、特に夏期は無限に雑草が生えてきて草むしりが大変でした。そこで防草シートと水槽用の砂利を100均で購入し、除草対策をすることにしました。100均の防草シートは薄いため、必ず2枚重ねにして使用するのがポイントです。つまり2枚購入することになるのですが、それでもホームセンターより安くてお得です。まずは防草市シートを敷きたい場所の雑草を取り除き、少しだけ土を削って、防草シートをかぶせます。先ほど削った土をかぶせ、さらにその上から購入した砂利を敷き詰めて完了です。防草シートを突き破って草が生えてくるばあいは、さらに三重、四重にしましょう。作業を施した場所にはほんの少し草が生えることがありますが、今までの草むしりに比べたらあっという間に終わる程度の作業で済みます。砂利のおかげで強風時の土埃の舞い上がりも抑えられ、庭の手入れ全体が本当に楽ちんです。
釘を使わず簡単!100均アイテムでキッチンの棚をDIY

現在DIYに凝っており、日頃からほしいと思っていたキッチンの調味料収納棚をつくることにしました。キッチンの細かい塩やコショウなどを収納する棚の材料を100均で揃えます。使用したものは、ウッド風の模様のカッティングシート、正方形のすのこ2枚、長方形のベニヤ板4枚、接着剤と収納用の木の箱2つです。まず、ベースとなる木材にカッティングシートを全て張り付け、棚となる部分が何センチ必要か考え、線を引き、後は瞬間接着剤で張り付けていくのみです。棚は下、まん中、上と3スペース作り下2段に買ってきた箱を入れ、細かいものの収納スペースとしました。上1段は空間なので何でも置けます。真横にパスタの瓶を収納したかったので縦長の空間を作りました。今後は釘なども使い、子供部屋のDIYをやろうと思ってます。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

リショップナビ
Bnr-refund