秋田県のリフォーム

秋田県で信頼できるリフォーム会社を探すならリショップナビ!
気になるリフォーム箇所の施工事例を探してイメージを膨らませましょう。 無料一括見積もり後は、厳格な審査に通過した会社をご紹介します。

Shop_index_w

秋田県の地域で絞り込む(気になる地域をクリック!)

近くの地域からリフォーム会社検索(気になる地域をクリック!)

天然無垢の爽やかな香りのある、秋田県の天然秋田杉を活かしたリフォーム

東北地方の日本海に面した秋田県は、豪雪地帯ながら、夏は特に県内陸部中央から県内陸南部は真夏日や猛暑日になることもあり、四季の表情がはっきりとしています。
ただ、最も暖かい8月でも平均気温は23〜25度くらいと、夏は過ごしやすいでしょう。 
秋田と言えば秋田杉が有名ですが、樹齢200年以上の天然秋田杉は木曽のヒノキ、津軽のヒバとならび日本三大美林のひとつとされ、木材の生産量は全国4位となっています。
これ以外、携帯電話やパソコンなどで欠かせない固定コンデンサの出荷額は全国1位となっています。

秋田県でも、秋田駅周辺は東京の八王子駅よりすこし田舎なくらい、という声もあります。
駅周辺にはファッションブランド系の店もあり、少し離れたところの御所野にはイオンモールがあり、買い物にも便利です。
秋田市の御所野は、新興住宅地なので転勤者や若い世帯が多く活気があるようです。
大型ショッピングセンターがあり、スーパーやホームセンターも近くにあるので買い物にも便利で、遊ぶところも結構あるみたいです。

天然秋田杉は、間伐などの作業を行わず育てたもので、ゆるやかに成長することで年輪の幅が狭く、強度に優れています。
この秋田杉を活用してリフォームを行うのもよいでしょう。
例えば秋田杉のフローリングは、きめ細やかな杢目で、心地よい足触りと天然無垢の爽やかな香りが魅力です。
子どもやお年寄りのいる家庭にも最適です。

秋田県は約10000戸を対象に、住宅リフォーム推進事業を進めています。
県内に住んでいるか、工事完了後に県内に転居する人で、
持ち家住宅(自己所有・居住の住宅)を増改築・リフォームする人。
親または子が所有し、自ら居住する住宅を増改築・リフォームする人。
親または子の持ち家住宅を増改築・リフォームする人。
自ら所有する住宅で、親又は子が居住する家住宅を増改築・リフォームする人。
これらの人たちを対象に、補助対象工事に要する費用の10%、最大15万円の補助金が受けられます。

お住いのお掃除・DIY体験記


キッチン・台所を使いやすくする収納のポイント

台所用品の収納のポイントとしては、天井近くや足元の上下のスペースを効率的に使うことです。その際に、使いやすい目安となる収納高さは、棚は手の届く最高点として約190センチを設定して、ここから上の場所は引き違い戸を選択します。この場所には、ふだん使わないもの、予備品、ストック品などを収納していきます。目の高さ付近、約140センチ付近は開き戸を選択します。肘の高さ約94センチから約120センチのあたりには、引き出しを選択して、小物、電気器具、使用頻度の高いもの、こわれやすいものを収納していきます。太ももから下くらいのスペース、約58センチまでの空間にはストック品、こわれやすいもの、大型で重いものを収納していきます。
簡単!賃貸でもできる室内の壁紙・クロス交換

私は家族で賃貸のアパートに住んでいます。キッチン周りは気が付かない間に、炒めた油や調味料が飛んでいることがあり、いつの間にか小さなシミが壁に出来ている事が多々ありました。なので、壁紙をDIYしました。使用した壁紙は100円ショップに売っているものを購入しました。壁紙の長さは様々なので購入する際はよく確認し、自宅の貼りたい部分の長さもきちんと測っておくことをオススメします。我が家は水色の木目調の柄の壁紙を購入しました。壁紙交換はとても簡単で、サッと壁についているホコリを払い、壁紙に付いている両面テープの様なシールをゆっくりと剥がしながら壁に貼り付け付属のダンボールで気泡を抜きながら貼っていきます。粘着力はありますが、壁を傷つけるほどの粘着力はないので賃貸の方でも安心して使用でき、模様替えには持ってこいなアイテムです。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop