神奈川県のリフォーム

神奈川県でリフォーム会社を探すならリショップナビ!
人気の横浜エリアから相模原・川崎エリアまで地元密着のリフォーム会社が多数加盟しています。 水まわりの小規模な工事から外壁・屋根など大規模リフォームまでどんな工事でも見積もり対応致します。

神奈川県における見積ご依頼実績 19,214

神奈川県主要地域の見積もりご依頼実績

1

横須賀市


754
2

藤沢市


671
3

横浜市港北区


605
全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
神奈川県でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は333社です。
ここでは、神奈川県のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

神奈川県の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洋室


5洗面所

最新のリフォーム見積比較実績

施工地
最高値
最安値
神奈川県横浜市神奈川区
1,400,000
1,000,000
神奈川県横浜市栄区
2,300,000
1,700,000
神奈川県足柄下郡箱根町
1,700,000
1,530,000

※これらのデータは、実際にリショップナビで一括見積もりをした方のアンケートによるものです。

神奈川県のリフォーム市場概況

神奈川県でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は9,123社で、周辺地域と比較して業者数が多い地域と言えます。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた神奈川県のリフォームに関する相談は年間で1,036件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

神奈川県の市区町村からリフォーム会社を探す

神奈川県の近くの地域を見る

神奈川県の人口は918.95万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には917.13万人だったので、前回と比較して、+1.82万人となっています。
また、神奈川県の持ち家率は60.54%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

神奈川県では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

神奈川県で住みやすい家づくりをする

神奈川県は、首都圏で東京都に並ぶ大都市です。川崎市などの内陸部は閑静な住宅街や有名大学のキャンパスもあり、
横浜市の海沿いの繁華街では大規模ショッピングセンターや中華街などの観光地に多くの人が訪れます。
他にも湘南や鎌倉、箱根・小田原など、自然も歴史もあり、様々な表情を持っています。
都市でありながら自然やレジャーも楽しめる贅沢な街が神奈川県、都会に近い場所で広い家を持ちたい場合には、おすすめの街です。
特に、相模原市や厚木市、海老名市など内陸の地域では、一戸建て住宅や、庭、テラスなど趣味を楽しむ空間も持てるかもしれません。
せっかく広い家に出来るなら大きなリビング・ダイニングを確保したいですよね。
キッチンを対面式やアイランド型にすればホームパーティを開きやすいですし、お客様が多いなら広い玄関・LDKにしたいですね。
キッチンリフォームをする際には、パントリーなど工夫して収納場所を設けること、料理をするときの効率のいい動線を確保することが成功するポイントです。

お住いのお掃除・DIY体験記


デニムで水垢落とし、歯磨き粉で鏡の曇り取り

現在神奈川県の集合住宅に住んでいます。これは小さな頃に祖母に教わったお風呂の掃除方法なのですが、毎日お水を使うお風呂には絶対に水垢が溜まります。それを落とす方法として、いらなくなったデニム生地のズボンを手の平サイズに切り取って、そのデニム生地に水を少量つけてこする方法があります。雑巾などで擦ってもなかなか落ちなかった水垢も、こうすることで簡単に落とすことができます。洗った後もピカピカになるのでおすすめの方法です。もう一つ、鏡の曇りを取る方法です。まず曇っている鏡に水をかけてから、家で使っている歯磨き粉(大人用)を鏡につけて塗ります。その後歯磨き粉を残さずきれいに洗い流すと、水を弾いて曇りがなくなりきれいな鏡になります。
住宅の外壁をセルフ塗装メンテナンス

木造平屋建て住宅のDIY外壁塗装です。普通はプロの業者に依頼すると思いますが、挑戦してみました。まず外壁の汚れとりのために食器洗い洗剤を薄めたものと車のホイールを洗うブラシで外壁全てを綺麗にして、丁寧に洗い流します。外壁が乾いたら次は養生です。ホームセンターに売ってある養生フィルムと養生テープで丁寧にマスキングします。この作業は仕上がりを決定する一番の作業だと思うので、特に丁寧に。この作業の手を抜くと、補修等でかなり面倒くさくなります。いよいよ塗装の開始です。私はシリコン製の水性塗料を16L×2缶使用しました。耐久性は油性に比べると落ちるようですが、臭い対策と塗りやすさを優先しました。水性シリコン塗料でも10年ほどは持つようです。塗装はローラーを使って行いました。ローラー塗装は初心者ですが色むらが出ることもなく、意外と簡単に塗れます。また2度塗りをして塗膜を厚くするようにしました。塗料がある程度乾いたら養生テープ剥がしです。この瞬間が一番気持ち良く、塗っていない部分が出てくると、外壁が特に綺麗に感じます。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.