ベランダ・バルコニー
リフォーム

リフォームする箇所が決まったら!

ベランダ・バルコニーのリフォームをする際に知っておきたいポイント・費用相場・事例・リフォーム会社をまとめています。注意するポイントを押さえて失敗のないリフォームプランをつくりましょう。

Ico_rehome_pointベランダリフォームのポイント

ベランダ、バルコニーは風雨にさらされるところなので、定期的なメンテナンスが大事で、特に木製のベランダ・バルコニーの場合、3年ごとに塗装を行う必要があります。
スチール製のものでも、3~5年ごとにメンテナンスを行い、傷んだ所は交換などを行う必要があります。

老朽化した場合も交換することになりますが、最近は建物の工事とは別に、後から設置できるタイプもあります。後付けのバルコニーは、小さなものだと30~50万円くらいで設置可能です。
素材としては、軽量で錆びないことからアルミ製が主流です。

快適なベランダ、バルコニーにするポイントは?

ベランダ

屋上や屋根の上に設置するルーフバルコニーは、戸建てでも新設できますが、防水対策をきちんと行わなければいけません。
防水対策を行う場合の費用は10万円くらいで、既存の床材を撤去し、ウレタンによる防水加工を行うことになります。

ベランダをアウトドアリビングとして利用するなら、床にタイルを貼ったりウッドデッキを設置するのもよく、費用は10㎡で20万円前後かかります。

マンションの場合、「ベランダがジメジメしている」という悩みを持つ方も多いようですが、ベランダは占有部分ではないため管理規約に従う必要があり、むやみに塗装やタイル工事を行うことはできません。
DIYでセメントや接着材を使わず敷くだけで済むタイルなどもあるので、利用すると良いでしょう。

より機能的なベランダ、バルコニーに

ベランダ・バルコニーは建物の外に面しているので、ある程度外部からの視線を遮るようにしたいものです。
ただし、主に物干し場として使う場合は、風通しの良さや十分な日照も得られるようにしなければいけません。
戸建てのベランダ・バルコニーには、パンチングメタルや木製ルーバーなどがおすすめです。通気性があると同時にデザイン性も高いので、外からの見た目も良くなります。

厳密に言うと、屋根がないものを「バルコニー」、屋根があるものを「ベランダ」と言いますが、最近はあまり区別されないようです。
洗濯物や布団などを干す場所としても使う場合は、屋根が必要となります。
屋根の設置の費用は大きさで違ってきますが、20~30万円くらいが相場です。

更新日:2016年8月26日

Ico_top-priceベランダ・バルコニーリフォームの費用相場

Img_balcony

ベランダ・バルコニーリフォームの費用相場をご紹介しています。防水工事や塗装の塗り直しといった既存のベランダのメンテナンス費用や、床材交換や屋根取り付けなどの小規模リフォーム、ベランダの新設・交換・増築・拡張や、サンルームへの変更工事といった大規模なリフォームまで、実例をもとにした料金を解説します。一般的な費用相場や、柵の高さの注意点なども事前に確認して、適正価格で安全なベランダ・バルコニーにリフォームしましょう。

ベランダ・バルコニーリフォームの費用相場をもっと見る>

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop