広島県のリフォーム

リショップナビでは、厳しい加盟審査をクリアした、
広島県の優良リフォーム会社をご紹介します。 お住まいの地域に近いリフォーム会社・施工事例・口コミ評価を見て、 無料見積もり依頼をしましょう。

Shop_index_w

広島県の地域で絞り込む(気になる地域をクリック!)

近くの地域からリフォーム会社検索(気になる地域をクリック!)

国際都市であり、経済活動も活発な広島で、住宅リフォームを行うのなら

広島県は、原爆ドームと安芸の宮島の二つの世界文化遺産があり、日本の都道府県でも世界的に知られ、外国からの観光客も多く訪れています。
人口は全国12位の約284万人、面積は全国11位で、中国地方では最大の都道府県です。
都道府県内の経済規模を示す県内総生産も全国12位で、経済活動も活発となっています。

広島県と言えば、経済産業大臣指定伝統的工芸品の宮島細工もよく知られています。
鎌倉時代初期に神社や寺建設のため各地から宮大工や指物師などの匠が招かれ、廿日市地区が木材の集積地となり材料の入手が容易だったこともあって技術的に発展し、現在も、しゃもじ、ロクロ細工、刳物(くりもの)細工、彫刻など、自然な木目の色調や手触りを十分に生かした製品が多く作られています。  
また、廿日市市には大手の木質建材メーカー、(株)ウッドワンがあり、建具、建材、床材、システムキッチンなどを提
供しています。

広島でリフォームを行うのなら、地元の工務店なら、気軽にどのようなリフォームでも頼むことができ、広島での評判も
調べやすいものです。
また、小規模なリフォームなら、ホームセンターでも頼むことができ、安くて便利です。
設計事務所でも、設計・コーディネートだけでなく、施工まで行ってくれるところがあり、デザインを重視するなら設計
事務所に頼むのもよいでしょう。
トイレ、水まわりなどの部分的なリフォームなら、設備機器メーカーの特約店に頼むとよいでしょう。
大規模リフォームなら、住宅メーカーなど大手建築会社系が、ノウハウが豊富でサービスも充実しています。

広島県は、県産材消費拡大支援事業補助金制度というものもあります。
1・在来軸組工法により建築された一戸建ての木造住宅(住宅を購入する場合は対象外)
2・延床面積が100㎡以上の住宅
3・主要構造部材(※)に使用する材積(木材の容積)のうち、県産木材を70%以上使用
これらの条件を満たす住宅に対し、補助金が出る制度で、こうした制度を活用するのも一つの方法でしょう。

お住いのお掃除・DIY体験記


賃貸向け・マスキングテープでゴムパッキンの黒カビ防止

広島県に住んでいますが、単身用のマンションは窓の無い換気の悪いユニットバスが多く、すぐにゴムパッキンに黒カビが発生してしまっていました。そこで、引っ越しをしたらすぐにゴムパッキン部分にマスキングテープを貼ることで、カビを防いでました。マスキングテープは水を弾きますし、剥がすのも簡単です。これでゴムパッキンに水分が付着する事自体を防ぎ、黒カビの防止になります。数ヶ月事に張り替えるとより効果的です。以前は引っ越しの退室チェックの前にカビ取りに奮闘していましたが、これはテープを剥がすだけでキレイなゴムパッキンが現れます。たくさん目地のあるお風呂場には向きませんが、単身向けのユニットバスはパッキン部分が少ないので、この方法はとてもおすすめです。
賃貸住宅でも飾り棚を壁につけられます!

賃貸物件に住んでいますが、オシャレな飾り棚が欲しいと思い探し回っているとき、若林製作所から出ている「壁美人」という、ホッチキスで取り付けられる棚受けを発見。東急ハンズでセットを購入し、知り合いの工務店から端材の杉板をもらい、実際に作ってみました。希望の長さを測り、杉板を手ノコでカット。受け金具をビスで杉板に固定し、壁美人をホチキスで壁に止め、いざ棚板をセット!しかし、板が前に垂れてしまいます。急遽余った杉板を三角形にカットし、棚板に垂れ防止としてビス止め。この垂れ防止板の微調整、ホチキスをうまく壁に刺すのが少しコツがいりましたが、ホチキスだけとは思えない、頑丈でおしゃれな飾り棚ができました。取り外しても、壁には針の小さな穴しか開かないですし、金具も目立たず、賃貸にもオススメです。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop