金属屋根の頑丈な住まい

住宅の種類
一戸建て
概算金額
概算 800,000円
築年数
40年
施工面積
建物構造
その他
施工日数
0日間
家族構成
リフォーム箇所
屋根塗装・屋根
この事例の特徴

Ico_commentお客様からの要望

既設の屋根は鉄板瓦棒葺き(通称 桟葺き)工法でしたが、経年劣化で、鉄板は酷く錆ていました。また、鉄板を固定する為の木下地も腐食していたため、屋根の固定強度が大幅に低下し、強風での屋根材自体の飛散の恐れがある状態でした。

Ico_wordmouthリフォーム会社からのコメント

下地と屋根材が密着する屋根工法の場合には、屋根と下地の間の結露などにより、木下地の腐食が心配されます。今回も縦桟下地が激しく腐食していましたが、新しい木材は、防腐処理済の木材を使用しるため耐久性の向上が見込めます。これらは、弊社の拘りの部分です。

施工会社 :株式会社テンイチ

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop