COPPER(コッパー・カッパー)インテリアでアンティーク風のオシャレ部屋♪

アンティークスタイルのトレンド、COPPERインテリア。「COPPER」とは銅を意味する英語で、コッパーまたはカッパーと読みます。コッパーは古くから生活用品として使われてきた素材。そのためコッパーアイテムにはアンティークとしての風格があり、レトロなコーディネートやヴィンテージスタイルにもよく似合います。コッパーアイテムを取り入れたおしゃれなインテリアスタイルをご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
リフォームをご検討中の方必読コンテンツ
見積もりの前に、まずは相場を知りたい方へ。リフォーム費用相場
【必見】リフォームで人気のメーカーをご紹介!
【無料】リフォームの一括見積もり・相談

COPPER(コッパー・カッパー)とは

COPPER(コッパー・カッパー)とは銅のこと。
美しい赤みを帯びた金属で、銅は「あかがね」とも読みます。
自然銅や黄銅鉱として産出され、精製も加工もしやすいため、武器や道具として古くから用いられてきました。

銅としてよく知られているブロンズは、純粋な銅ではなく銅を主成分としたスズとの合金。
銅よりも融点が低く、さらに加工しやすい金属です。
含有するスズの量が少ないと銅と近い色ですが、多いほど黄色っぽくなります。

こちらはブロンズのプレートです。
ちょっとイメージと違いませんか?
日本では「青銅色」というとくすんだ青緑色を想像しますが、これはブロンズの錆びである緑青(ろくしょう)の色です。

COPPER(コッパー・カッパー)のカラーコーディネート例

シンプルながらも味わい深さのある色合いを持つ、コッパー。
カラーコーディネート次第で、違う表情を見せてくれる魅力があるんですよ♪

COPPER(コッパー・カッパー)×white

木材と白で北欧風のダイニング。
丸いコッパーの照明は、真新しい輝きを放っているので、アンティークというよりはモダンに見えるかもしれません。
でもコッパーは空気中の成分と反応して酸化し、色が変わっていきます。
そうすると味わいのあるアンティーク風に。インテリアに合わせて、お好みの色合いに「育てる」のも素敵だと思いませんか?

白と合わせればメタリックな光沢が引き締めになって、インテリアがスタイリッシュな印象に。
ナチュラルにまとまりすぎてぼやけた感じになるときに、コッパーアイテムを足すといいアクセントになってくれます。

COPPER(コッパー・カッパー)×pink

コッパーとピンクは特に好相性。
コッパーの赤みを帯びた光沢はピンクといっしょに使うとグラデーションのように奥行きが出ます。

コッパーのカトラリーとピンクのプレートで大人カワイイテーブルコーディネートにしてみましょう。
銅には緑青(ろくしょう)という錆がつきやすいので、こまめにお手入れしましょう。
酢と塩でこすり磨くと、きれいになります。

COPPER(コッパー・カッパー)×blue

青とコッパーは、馴染むというより互いに引き立てあうコーディネート。
青の中にあるとコッパーは対比で鮮やかに浮かんで見えます。
アンティークテイストのカッパーと合わせるなら落ち着いたトーンの青を選ぶといいですね。

リビングなら、照明の素材をカッパーにすると取り入れやすいでしょう。
光を受けるとコッパーがより美しく輝いて見えるはず。

COPPER(コッパー・カッパー)のおしゃれなインテリア

コッパーのインテリアは、シェードランプや食器が有名ですが、部屋にさり気なく彩りを添えてくれる、おしゃれなアイテムがたくさんあります。

COPPER(コッパー・カッパー)のフラワーベース

コッパーのフラワーベースは、シックで高級感がありますね。
銅は菌が繁殖しにくい性質なので、花瓶の水が傷みにくく花が長持ちするというメリットも。
ただし、切花を長持ちさせるといわれるお酢や延命剤は、酸性なので銅製の花瓶を溶かす可能性があるので、ご注意を。

COPPER(コッパー・カッパー)のバスケット

おしゃれな小物入れはリビングの日用品の収納におすすめ。
抗菌で水にも強いのでキッチンツールの整頓や、大きいものはランドリーバスケットとしても使えます。

COPPER(コッパー・カッパー)のキャンドルホルダー

キャンドルホルダーというとガラス製品が多いですが、メタルのクールな輝きも魅力的ですよ。
キャンドルのゆらめきを反射する滑らかなテクスチャはカッパーならでは。

COPPER(コッパー・カッパー)の時計

「おしゃれな家具をそろえたけれど壁が殺風景」ということ、ありますよね。存在感のあるカッパーの時計をかけてみませんか?
コッパーの時計はアンティーク風のアイテムですから、和室にもマッチします。

COPPER(コッパー・カッパー)の鍋・ケトル

銅製の鍋やケトルが見直されています。
銅は熱伝導率が高く均一に熱が伝わるので、料理にムラなく火が通るのです。
だから煮物はほくほくに、ジャムはきれいな出来上がりに。
銅は強い酸やアルカリに弱いので、酸性・アルカリ性の食材や調味料は避け、残った料理は置きっぱなしにしないようにしましょう。

メタリックな輝きを持ちながらも、温もりを感じさせるコッパー。
アンティーク風のインテリアとして欠かせないものになりそうですね。
無垢材や革製品のように、使うほどに味が出るところも魅力の一つ。
ぜひ長く愛用していただき、インテリアの要となるようなコッパーアイテムを育ててみてください。

コッパーのインテリアが合う
\おしゃれな部屋にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ico_articles リフォームをご検討中の方必読コンテンツ

  • Pixta_20816551_s

    気分はヨーロピアン!4つのポイントを抑えてアンティーク風のお部屋にコーディネート♪

    アンティーク風のお部屋は映画やドラマのワンシーンのように雰囲気があり憧れを抱く人も多いのではないでしょうか。ヨーロッパの田舎暮らしをイメージした、お部屋のコーディネート方法を4つのポイントに分けて紹介したいと思います。

  • Pixta_16667859_s

    今すぐ真似したい!シンプルモダンのコーディネート術

    シンプルモダンのコーディネートの特徴は、白を基調に淡い色を使用していることです。普通のモダンインテリアと似ているので区別がつきにくいですが、モダンは白に加えて黒やグレーなどのシックな色使いをします。モダンが重厚感のある雰囲気なのに比べ、清潔感・透明感があることもシンプルモダンの特徴といえます。具体的にはどういったものなのか、コーディネート術を紹介していきます。

  • Pixta_19588092_s

    可愛くなりすぎない!大人おしゃれなナチュラルインテリアのお部屋♡

    ナチュラルテイストのお部屋コーディネートといえば、ポップな感じや可愛らしいイメージがあって女性に人気がありますが「かわいい系はちょっと苦手」という人には、落ち着きのあるナチュラルなお部屋コーデがおすすめです。大人おしゃれなナチュラルなお部屋にするコツを紹介したいと思います。

Ico_heartリショップナビは3つの安心を提供しています!

  • Img-safety1

    ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • Img-safety2

    しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • Img-safety3

    見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

Guide_book_donwload_banner
Shop_index_w

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

リショップナビ
Bnr-refund