トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

毎日使うからこそ、トイレは常に清潔にしておきたい場所ですよね。でも、「こまめに掃除しているのにあまりキレイにならない」というお悩みはありませんか?もしかしたらそれは、掃除の仕方に問題があるのかもしれません。では一体、どんな風に掃除すればトイレを清潔に保てるのか、その方法をチェックしてみましょう!

トイレ掃除用品

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

トイレ掃除をする上で大事な掃除用品・掃除用洗剤・掃除方法の「掃除用品」からご紹介します。
便器・タンク・床・壁など、一口にトイレ掃除と言ってもその箇所や素材は様々です。
掃除用品も上手に使い分けてみましょう。

普段のトイレ掃除に適した用具

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

普段のトイレ掃除は便器内や床など、汚れやすい場所を中心に行います。
できるだけ手間がかからないよう、さっと使える物、使い捨てが出来る物を活用するのがおすすめです。

【トイレ掃除ブラシ】
柄の付いたブラシは便器内を掃除する際に欠かせないアイテムです。
磨きやすい形状で傷が付きにくい物を選びましょう。

【ウェットぞうきん】
トイレ用のウェットぞうきんには、除菌や消臭効果を持つ液体が含まれています。
厚手なので一枚でいろいろな場所の拭き掃除ができ、そのままトイレに流せるタイプもあります。

【柔らかい布】
古くなったTシャツ、肌着、タオルなどはくったりとして柔らかいため、トイレの拭き掃除に適しています。
適当な大きさに切ってストックしておくと便利です。

丁寧にトイレ掃除したいときに向く道具

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

細かい箇所まで丁寧に掃除したい時は、小さめのアイテムを活用してみましょう。
本来は掃除用品ではない物も、工夫次第でいろいろな使い方ができます。

【靴用ブラシ】
トイレブラシと似た作りになっている靴用ブラシは、便器のフチ裏などの届きにくい場所に使えます。

【歯ブラシ】
ブラシや雑巾では届かない小さな隙間などに。
毛先が飛び出している古い歯ブラシの方が適しています。

【ゴム手袋】
洗剤による手荒れや、汚れが気になる時に使います。
手首の部分を少し折っておくと、中に水が入るのを防ぐことができます。

【スポンジ】
小さいサイズのスポンジがおすすめ。
傷を付けないように柔らかい素材の物を選びましょう。

【綿棒、楊枝】
細い溝や小さな隙間などをきれいにする時に役立ちます。

【割り箸】
割り箸の先端に古い布などを巻きつけると掃除道具として使えます。

【ペーパーモップ】
ほこりや汚れを吸着するので拭き掃除に便利。
ロングタイプとハンディタイプがあります。

【トイレ用拭き取りクリーナー】
便器や便座に使えるスプレータイプの洗剤。
スプレーした後にトイレットペーパーなどで拭き取ります。

掃除が楽
トイレにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

トイレ掃除洗剤

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

使用する洗剤も掃除したい箇所によって上手に使い分けてみましょう。
トイレ掃除に適した、いくつかの洗剤をご紹介します。

【トイレ用中性洗剤】
便器やタンクに付着した頑固な汚れを落とす成分を含んでいます。
黄ばみや黒ずみを落としたい時に適しています。

【住宅用中性洗剤】
手あかやホコリなどの汚れを落とすのにふさわしく、壁・床・キャビネット・ドアノブなどの掃除に使用できます。

【クエン酸・食用酢】
洗剤の代用品として使用でき、環境に優しいというメリットがあります。
水で薄めて、便器のこすり洗いやタンク・床などの拭き掃除に使います。

【クリームクレンザー】
研磨剤を含んだ洗剤で、こびりついた汚れに適しています。
便器の黒ずみやタンクの水垢などに効果的ですが、強くこすると傷が付く場合があるため注意が必要です。

掃除が楽
トイレにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

場所別・トイレ掃除の仕方

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

それでは、ここからは具体的なトイレ掃除の仕方についてご紹介しましょう。
それぞれの箇所によってポイントが異なりますので、ぜひ参考にしてみてください。

便器の汚れの原因と掃除方法

一番汚れやすい便器は掃除も大変そうに感じられるかもしれませんが、実はポイントはとてもシンプル。
こまめなお掃除で清潔さをキープできます。
さて、ここでは汚れる原因もあわせて掃除方法をご紹介していきます。

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

【バクテリア】
便器内に発生するピンク色の汚れはバクテリアによるもの。
汚れを栄養源としてさらに繁殖してしまうため、洗剤とブラシを使ってすぐに落とすことが肝心です。

【カビ】
カビは皮脂やホコリなどが溜まると発生します。
洗剤を吹きかけて数分置き、スポンジやブラシなどでこすって洗い流しましょう。

日常の便器のお手入れの仕方

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

日常的にお手入れをしていれば、便器にしつこい汚れが溜まることも少なくなります。
内側をブラシで水洗いしたり、外側を水拭きしたりするだけでも効果を実感できるはずです。
暖房便座を掃除する場合は電源を切るのを忘れずに。

定期的な便器のお手入れの仕方

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

定期的なお掃除の際には、洗剤を使ってしっかり洗います。
トイレ用洗剤やクエン酸などをかけてしばらく置き、ブラシやスポンジでこすり洗い。フチの裏側まで丁寧に洗いましょう。

掃除が楽
トイレにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

便座の掃除方法

直接肌が触れる便座は、より衛生的に保ちたい部分ですね。
便器と比べると、汚れの種類が多少異なります。

便座の汚れの原因と掃除方法

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

【アンモニア汚れ】
小水に含まれるアンモニアは汚れや臭いの原因に。
水で薄めたクエン酸や食用酢などを使って、便座の表面や裏側を拭きます。

【皮脂汚れ】
肌が直接触れる便座には皮脂汚れが付着します。
トイレ用のウェットぞうきんや拭き取りクリーナーできれいにしましょう。

日常の便座のお手入れの仕方

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

水拭きをした後、しっかり絞った布で仕上げの拭き取りをします。
乾いた布やトイレットペーパーを使うと傷が付くことがあるので注意しましょう。

定期的な便座のお手入れの仕方

ノズルの先端に付いた汚れは、歯ブラシや綿棒などを使ってきれいにします。
ノズルを抜く場合はまっすぐ引き出すようにしましょう。
汚れがひどい時は便座を外して水拭きします。外し方は必ず取扱説明書で確認して下さい。

トイレタンク・手洗いの掃除方法

タンクの中や手洗い部分にも少しずつ汚れが付着します。
それぞれの汚れに適したお掃除が必要です。

トイレタンク・手洗いの汚れの原因と掃除方法

【水垢】
水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムは時間が経つと白い汚れに。
また、常に水が流れている状態でも、茶色い水垢が発生します。トイレ用洗剤をかけて数分置き、スポンジで洗い流します。

【ホコリ】
洋服の繊維やトイレットペーパーのチリが溜まったもの。
濡れ雑巾やウェットシートで拭き取ります。

【金属せっけん】
水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンと、手を洗う際に使う石けんの成分が結合してできる汚れ。
トイレ用洗剤をかけてしばらく置いてから、スポンジで洗い流します。

定期的なトイレタンク・手洗いのお手入れの仕方

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

洗剤を含ませた濡れ雑巾やウェットシートなどで水拭きし、固く絞った布で拭き取ります。
水垢が落ちない場合は、水で薄めたクエン酸をかけてメッシュやすりでこすりましょう。

掃除が楽
トイレにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

トイレの水栓金具の掃除方法

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

水栓金具や蛇口などに発生するサビは、クリームクレンザーを付けた布でこすり水洗いします。
何度か繰り返すことで少しずつサビがなくなります。

トイレの床の掃除方法

最初に掃除機かモップをかけてホコリを取り除き、濡らした雑巾やウェットシートで水拭きします。
仕上げにトイレ用拭き取りクリーナーで拭き取ると除菌対策になるのでおすすめです。

トイレの壁の掃除方法

トイレの壁はアンモニア汚れによる黄ばみが起きやすい場所。こまめに水拭きしましょう。
水拭きだけで落ちない場合は、薄めた中性洗剤を布に含ませて、ぽんぽんとたたくよう拭きます。

トイレの換気扇の掃除方法

トイレ掃除の仕方は、汚れに合ったお手入れがカギ!

換気扇は忘れがちな場所。
取り外しできる物とできない物とがあるので、それぞれに見合った掃除の仕方できれいにしてみてください。

取り外しできる換気扇の場合

ファンを取り外してホコリを取り除き、カビが発生していればカビ取り洗剤をかけて水洗いします。
換気扇内部の汚れもきれいにしましょう。

取り外しできない換気扇の場合

歯ブラシなどを使ってホコリを取り除いたり、掃除機で吸い取ったりします。
さらに、手が届く範囲を拭き掃除します。

細かい隙間やカーブなどの多いトイレは、お掃除も面倒に感じられるかもしれません。
しかし、ポイントを押さえて手際よく出来るようになれば、常に清潔で美しいトイレをキープできます。
ぜひ習慣づけてみましょう。

また、最近のトイレは使っていない時に除菌水がでるなど、楽にキレイを保つ工夫が満載です。
忙しくて小まめに掃除ができない!という方は、トイレの交換も検討してみてはいかがでしょうか?

掃除が楽
トイレにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> トイレリフォームの費用相場
>> トイレリフォームのよくある失敗!

更新日:2016年1月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

暮らしの知恵のおすすめ記事

  • タカラスタンダードのトイレ!特徴(パネル他)と価格・リフォーム事例を紹介!

    タカラスタンダード(Takara standard)は、2008年にジャニス工業製の便器を自社ブランドとして扱う形で、トイレの販売を開始しました。自社でこだわりを持って製造しているホーロー(琺瑯)を使った「ホーロークリーントイレパネル」やジャニス独自の機能である「フロントスリム」などを上手く組み合わせ、手入れのしやすい画期的な商品を供給しています。特徴や価格、リフォーム事例をご紹介します!

  • 重曹は掃除にも脱臭にも使える!便利すぎる重曹の7つの活用方法

    重曹はその言葉の響きや字面から使いにくいそうなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、とんでもありません、重曹はものすごーく便利で使いやすいです!汚れ落とし、消臭に活躍し、かつ安価で購入できるのでお財布にも優しいという素晴らしい粉なんですよ。粉というと怪しい感じがしますが、重曹はふくらし粉としても使われている身近な存在なので、この機会に重曹の使い方を覚えましょう!

  • 便利でキレイが続く♪トイレの人気機能11選

    次々と進化を続けるトイレの機能。あなたはどんなタイプをご存じですか?最新のトイレには、体に優しい機能やお手入れが楽になる機能が満載です。一体どんな機能が人気なのでしょうか。さっそく見ていきましょう!

  • 運気を上げるコーディネートは?トイレ風水のポイント

    「トイレをきれいに掃除するといいことが起こる」という話を聞いたことはありませんか?風水でもトイレの清潔さは非常に重要なポイントとされています。では、具体的にどんな風に整えるといいのでしょうか?方角や運気別にまとめてみました!

  • トイレのリフォーム費用相場・工事期間・事例集!おすすめの業者の口コミもご紹介

    トイレのリフォームをしたい時、気になることはやはり「価格・予算はいくら?」「工事期間がどの程度?」ということですよね。本記事では、当サイト『リショップナビ』の加盟業者による、トイレの交換リフォーム事例を参考にしながら、トイレの壁紙・床も含めた工事費込みの値段や、和式から洋式へのリフォームなどの費用相場を解説します。掃除しやすいTOTO・LIXIL・パナソニックといったおすすめメーカー品の実例や、補助金の活用方法、人気の高い業者の口コミなども掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。