玄関・玄関ドアリフォームの費用相場

玄関リフォームの費用相場をご紹介しています。玄関リフォームは対象となる面積が狭いため、簡単なドアの交換や収納の作り付けなどから、全体の取り替えなども、比較的低価格で実施が可能です。お客様を出迎える家の顔なので、デザイン性およびセキュリティを重視してこだわりの玄関をつくりたいところです。リフォーム実例をもとに相場を把握し、適正価格で玄関リフォームをしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

>> 玄関リフォームの無料相談はこちら

玄関(ドア)リフォームの中心となる価格帯

こちらでは、リショップナビのリフォーム事例をもとに、玄関リフォームにかかる費用相場を確認できます。(※2015年6月時点集計データ)

玄関・玄関ドアリフォームの中心になる価格帯は、50万円までの間です。
施工範囲も狭く、構造に関わる大きな工事になることが少ないので、概ね低価格でリフォームが可能です。
玄関リフォームで多いのは、ドアの鍵の交換や追加、玄関ドアの交換などです。
これらのリフォームであれば、基本的には30万円未満、1日での施工が可能で、手軽にリフォームが可能です。

玄関内部のリフォームで、収納などの建具の造作の場合も、土間タイプの収納など、大掛かりなものでなければ、50万円以内で施工が可能な場合が多いです。(収納の種類については、玄関収納の種類と特徴で紹介しています。)
他にも、網戸の設置や、ドアや内装の補修であれば10万円ほどの予算を見ておけばいいでしょう。

玄関・玄関ドアリフォームのポイント

玄関リフォームは、家の顔であると同時に、施工範囲が狭いので、住まいの中でもデザインや素材にこだわりやすい場所であるといえるでしょう。
リフォームの内容は大きく屋内と屋外に分けられます。
屋外では、玄関ドアの交換が圧倒的に多いですが、他にも鍵やドアノブのみの交換、網戸の設置などがあります。

屋内リフォームでは、照明のデザインを変更したり、収納を造作する工事が人気です。
玄関リフォームで重視したいポイントはやはり、使い勝手です。
ほぼ毎日出入りをしますし、大きな荷物を運び入れることもあるので、扉の大きさや、収納の大きさは十分に検討して、ライフスタイルに合うものを選びましょう。
また、将来のことを考えて、靴の脱ぎ履きで腰掛けることのできるベンチや、手すりをつけておくことも考えましょう。

玄関ドアの種類

玄関ドアにはいくつかタイプがあり、開き方によって出入りのしやすさや必要なスペースが変わりますので、どのような種類があるか知っておきましょう。
最も一般的なのは写真のような片開きドアで、1枚のドアが左右どちらかに開くタイプです。ドアを収納するスペースが不要なので、狭い玄関に適しています。
道路に面しているなど玄関の外のスペースがあまりない場合には内開きにすれば危険もありません。
開き戸には他に袖付き片開きドアや、親子ドア、両開きドアなどがあります。

そして、和風の家で多いのが写真のような引き戸です。こちらは引き違い戸といい、2枚の引き戸を左右にスライドさせて開きます。
他にも、引き戸からのリフォームがしやすい片引き戸や、開口部が広く取れる両引き込み戸などがあります。

>> 玄関ドアの種類をもっと詳しく見る!

安心・安全で使いやすい
玄関にするなら…/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

30万円未満でできる玄関ドア・玄関リフォーム

網戸の設置や、鍵・玄関ドアの交換の場合の価格帯です。

事例1
玄関ドアの交換

機器代金 玄関ドア 17万円
工事費用 玄関ドアの交換 6万円
総額 23万円
1枚の片開き玄関ドアを、カバー工法で交換した場合の費用です。カバー工法とは、既存の玄関ドア枠を残して、その枠に新たなドア枠をかぶせるように取り付ける工法をいいます。簡単な工事なので、工期も短く、ほとんどの場合が1日で完了します。もとのドア枠サイズが特殊で、既成品で対応できない場合などはカバー工法はできません。その場合は、外壁や内装の工事も必要になるので、費用が高くなります。

事例2
網戸の設置

  
機器代金 金属製玄関用網戸 7万円
工事費用 玄関用網戸の設置工事 2万円
総額 9万円
玄関に網戸を設置する場合の費用です。網戸を設置しておけば、虫を気にすることなく、玄関を開けておくことができます。家全体の風通しがよくなり、夏の暑さ対策として有効です。

防犯性能に優れた網戸

URL : http://www.fujisash.co.jp/hp/special/safty/

玄関が網戸だと防犯上心配という方もいるかもしれませんが、最近では鍵付きのものや、こんな風に柔らかい素材ではなく、金属製の格子のような網戸も発売されているので、安心です。

30万円までの玄関ドア・玄関リフォームの事例

安心・安全で使いやすい
玄関にするなら…/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

30万円〜50万円でできる玄関ドア・玄関リフォーム

交換するドアのグレードが高い場合や、収納などの建具を交換する場合の価格帯です。

事例3
玄関間口変更リフォーム

機器代金 玄関ドア 20万円
工事費用 間口変更・ドア交換工事 15万円
総額 35万円
玄関ドアの交換に伴い、玄関の間口サイズを変更する場合のリフォームです。内装材と外装の工事が必要になるので、施工費用が高くなります。ドアが狭く不便だと感じている場合は、間口を広げるリフォームをするのがおすすめです。

30万円〜50万円までの玄関ドア・玄関リフォーム事例

50万円〜100万円でできる玄関ドア・玄関リフォーム

内装工事を必要とする壁面収納を設置する場合の価格帯です。

事例4
玄関ドア交換と収納造作

機器代金 玄関ドア 22万円
工事費用 玄関ドア交換 10万円
工事費用 壁面収納造作 20万円
総額 52万円
玄関ドアの交換と合わせて、壁面収納を造作する場合の費用です。壁面収納を設置する場合は、天井や壁などの内装工事が必要になるので、どうしても工事単価が高くなります。50万円程度の予算を見ておいたほうがいいでしょう。

50万円〜100万円までの玄関ドア・玄関リフォーム事例

100万円〜150万円でできる玄関リフォーム

玄関を広くするために間取り変更を行う際や、玄関に合わせて廊下の建具や高さもまとめて一新したい場合など、広範囲をリフォームするときの価格帯です。
また、ドアの交換・収納の増設と同時に屋外照明を設置するなど、工事内容が多い場合も100万円以上かかることが多いです。

事例5
間取り変更で広い玄関へリフォーム

機器代金 玄関ドア 30万円
工事費用 ドア交換工事 10万円
工事費用 間取り変更工事 60万円
総額 100万円
狭かった玄関にあった間仕切り壁を撤去し、間取りを一部変更することで広々とした空間を実現できます。この際、周囲の壁と同じカラーのドア材に交換すると、統一感のあるすっきりした玄関になります。

150万円〜200万円でできる玄関リフォーム

大規模な玄関収納・土間収納を造作するときや、大理石の床材・断熱性の高いドアなどのハイグレードな資材を使用する場合には、150万円以上の工事になります。
また、ホール付きの玄関に大幅リフォームする際や、バリアフリー化で段差をなくす工事が伴うときにも同様の価格になることがあります。

事例6
断熱ドアで冬も暖かい玄関リフォーム

機器代金 断熱ドア 75万円
工事費用 ドア交換工事 10万円
工事費用 床材交換工事 35万円
工事費用 収納造作 32万円
総額 152万円
断熱性の高いドアに交換すると、冬は外からの寒い空気をシャットアウトでき、夏は冷房の効果が上がります。高級感のある床材を採用すると、洗練された印象に仕上げることができるので、来客が多いご家庭におすすめです。

玄関ドア・玄関リフォームに対応しているリフォーム会社

安心・安全で使いやすい
玄関にするなら…/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!



更新日:2016年10月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide_book_donwload_banner

Ico_articlesあわせて読みたい

  • Pixta_22793243_s

    玄関ドアの種類と特徴・選び方

    玄関は住まいの顔。その表情は玄関ドアのタイプやデザインで大きく印象が変わります。ですから、玄関のリフォームの際のドアの選び方はとても大切です。さらに家族のみんなが毎日使うドアなので、デザインだけではなく機能性にもこだわりたいものです。そこで今回は玄関ドアのタイプ別の特徴と選び方をご紹介します。

  • Pixta_16144034_s

    使いやすい玄関収納の種類とリフォーム費用相場

    家族が毎日使い、お客様を迎える玄関は常にすっきりと心地よい空間にしておきたいものです。玄関をすっきりさせておくためには、使い勝手のよい収納スペースを確保することが大切です。今回は玄関収納の種類と選ぶポイントについてご紹介します。

  • Pixta_25378848_s

    和の雰囲気の玄関でお客さまをお出迎え♪DIYでコストを抑える

    “家の顔”とも言われる玄関!そんな場がちょっとしたおもてなし、癒しの場になればいいですね。家に帰ることも来客があることも嬉しくて、またひとつ楽しみが増えそうです。そしてそんな場所は、“ここもひとつの空間”となってくれるとでしょう。DIYなら費用も抑えられます♪

  • Doorway-1034476_640

    外国のポーチをお手本に♪玄関先のくつろぎスペースを作ってみよう

    住宅の顔とも言える玄関ポーチ。道路から門をくぐってアプローチを通り、たどりつく玄関ポーチは、住んでいる人の雰囲気が自然と伝わってくる場所です。そんな玄関ポーチを外国のポーチのようなおしゃれな雰囲気にすると、一目置かれるかもしれません!今回は玄関ポーチについてご紹介します。

  • Pixta_11735582_s

    ポーチリフォームの費用相場

    玄関ポーチリフォームの費用相場をご紹介しています。ポーチは面積は狭いですが、家の顔である玄関の印象を左右する場所なので、デザインにもこだわりたい部分です。また、毎日出入りする場所なので、歩きやすさや雨の日のことも考えて使いやすい場所にしなければいけません。実際にポーチリフォームをした事例をもとに適正料金を把握し、適切な金額でリフォームをしましょう。

Shop_index_w

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop