今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

既製品とは違い、自分の好みに合わせられるので、最近注目されているDIY。近頃では女性でもDIYを始める人が増えているそうです。身近な家具などを、好みや部屋の雰囲気に合わせてアレンジできるのが魅力ですが、いざやってみようと思っても何から揃えれば良いのでしょうか。今回は、まずは揃えたいDIYに必要な工具についてご紹介します。

かなづち

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

DIYの基本ツールかなづち。
ハンマーや玄能、とんかちなどとも呼ばれますが、誰しも一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

実はかなづちにはさまざまな形があり、用途によって使い分けます。
しかしDIYのためだけであれば、何種類も準備する必要はありませんので、形よりも重さや大きさなどが自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。

錐(キリ)

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

ご存知の通りDIYでは、木材などの材料同士を接着や固定する場合、釘やネジを使用しますが、平面に思い通りに釘やネジを打つのはなかなか難しいもの。
そのため、初心者には、一度「錐(きり)」で穴を開けてから打つ方が安心でおすすめです。

差し金

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

どんな作業をするにしろ、長さをはかることは重要な作業になります。
ですから、差し金やメジャーのような長さをはかる道具を一つは持っておきましょう。
特に差し金は長さを測るだけでなく直線や直角を引いたりと何かを便利でおすすめです。

DIYを本格的に
\楽しめる部屋が欲しい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談 ▶

のこぎり・カッター

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

材料を切る作業もDIYには不可欠。
素材によって、のこぎりやカッターを使います。
のこぎりを選ぶ際には、かなづち同様重さや大きさで選ぶようにしましょう。
また、現在では写真のようなカッターのこぎりというものも販売されています。
安心して収納もでき持ち運びも楽にできます。

電動ドライバー

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

ネジで接着・固定をする際に必要なのがドライバー。
大きさの違うものをいくつか用意しておくと便利です。

また、女性にとっては、自力で回すのはなかなか大変な作業です。
大きめの家具などをつくろうとしたら、あっという間に手に豆ができてしまいます。
そこで、ドライバーは電動のものがおすすめです。
かなり楽にでき、作業の効率もアップします。

グルーガン

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

今日から始めるDIY♪これだけは揃えたい工具6選

100円均一でも入手することができる「グルーガン」。
樹脂を溶かして接着させるもので、手軽に短い時間で接着させることができるので、一台持っておいてもいいかもしれません♪

もちろんDIYで必要な工具はこれだけではありませんが、この6つがあれば簡単なことであれば始められます。
家族でDIYを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

DIYを本格的に
\楽しめる部屋が欲しい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談 ▶
更新日:2015年5月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

DIYのおすすめ記事

  • 【DIY】憧れのキッチンカウンターが簡単に作れる♪

    キッチンカウンターがあれば、料理の作業台やキッチンの目隠しとしてもとても便利ですよね。しかし、ちょうどいいサイズが見つからない、使いやすい作りになっていないといった悩みをお持ちではありませんか?それなら自分で手作りしちゃいましょう!DIYで簡単に作れるキッチンカウンターをご紹介します。

  • パーゴラをDIYで庭に作ってガーデニングを楽しもう♡

    パーゴラとは、もともとはイタリア語でぶどう棚のことでした。今では、木材などを組んで屋根のように作られた格子状の棚を指します。設置する場所は、主にテラスや庭。そこに藤やバラといったつる性植物を絡ませて、楽しんでみるのはいかがでしょうか。基本的なパーゴラのDIYについてご紹介します。

  • DIYで誰でもできる "第2のリビング" ウッドデッキの作り方

    バーベキューをしたり、ガーデニングをしたり、陽の当たる第2のリビングとして人気の高いウッドデッキ。土台を作ったりするから、とてもDIYでは……と思いがちですが、ちょっと頑張れば誰でも作ることができます!

  • お庭のDIYにレンガが大活躍!花壇やアプローチを自由にデザインできる

    家作りの中でも後回しになりがちなのが、庭・ガーデニング。そのうちにと思いながら、いつの間にか雑草が生え放題になっていたりしませんか?お庭をしっかり作りこめば、草が生えるスペースも大幅に減らすことができます。空いた時間を活用して、少しずつ理想の庭造りを進めていきましょう!

  • DIYで庭にウッドフェンスは作れる?リフォーム業者に頼む?費用の比較・作り方・注意点とは

    ウッドフェンスとは家の周りを囲う木製のフェンスのことです。 ウッドフェンスは他のフェンスと比べて暖かみがあるデザインをしているため、落ち着いた印象を与えるメリットがあります。 植物とも合いやすい色をしているため緑が多い場所に適しているでしょう。 ウッドフェンスのデメリットは耐久性が低いことです。 樹脂や金属製のフェンスと比べると腐食しやすいほか、ささくれだってトゲが指にささるおそれもあります。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.