【DIY】憧れのキッチンカウンターが簡単に作れる♪

キッチンカウンターがあれば、料理の作業台やキッチンの目隠しとしてもとても便利ですよね。しかし、ちょうどいいサイズが見つからない、使いやすい作りになっていないといった悩みをお持ちではありませんか?それなら自分で手作りしちゃいましょう!DIYで簡単に作れるキッチンカウンターをご紹介します。

カラーボックスと天板を組み合わせる

シンプルでサイズも豊富なカラーボックス。実はDIYに利用している人の多い、便利なアイテムでもあるんです。
用意するのは、好みの大きさのカラーボックスと天板。天板の両端にカラーボックスを固定するだけで、簡単キッチンカウンターの完成です!
強力な両面テープやボンドだけでもしっかり固定できます。

カーテンなどで隠せば、ダイニング側から見えても恥ずかしくないので、細かいものも収納できます。

カラーボックス1つ分でコーナーに作っても便利です。ちょっとしたスペースでも、ものが多いキッチンには助かりますよね。

カラーボックスキッチンカウンターの作り方

では、実際にどのように作れば良いのでしょうか?
カラーボックスを使ったキッチンカウンターの作り方をご紹介します。

カラーボックスを重ねる

使用する数のカラーボックスを横に倒して重ねます。
そして、その上に木材板を接着剤を使用してくっつけていきます。
上につける天板はカラーボックスよりも長めに長さをとりましょう。
簡単なタイプならこれで完成です!とっても簡単ですよね♪

キャスターをつけてもOK

小さめのものなら、キャスターをつけて可動式にしてもいいですね。
用途によって動かせれば、便利そうです。
キャスター付きの棚を使うのも、簡単にできるアイデアです。

間を開ける場合

2つのカラーボックスの間を開ける場合には、裏側に板を貼って強度を補強してもいいかもしれません。

板とペンキでハンドメイド感をプラス

カラーボックスや天板などを組み合わせて作ったキッチンカウンターは、裏側が丸見えになってしまうのが難点。
そんな時は同じサイズにカットした板を貼ってみましょう。
仕上げにお好みのペンキを塗ると、ハンドメイドの温かみが増します。

板を貼る場合には、カラーボックスの間に添え木をしてから、板張りをしましょう。

木目シートを使ってアレンジ

100円ショップでも手に入る木目調のシートを貼れば簡単にナチュラルテイストになります。
シール状になっているので、貼るだけできれいな木目調にすることができます。

これを使えば、キッチンカウンターもナチュラルな木目調に早変わり!
古くなったキッチンカウンターを再生したい時や、ダイニングの雰囲気と統一感を出したい時におすすめです。

タイルを貼れば清潔感アップ

真っ白なタイルのキッチンカウンターに憧れる人も多いはず。
タイルを貼る作業は非常に手間のかかるイメージがありますが、最近ではシート状になっているタイルが人気なんです。
キッチンカウンターのサイズに合わせて貼り、隙間に目地材を塗り込めば完成!短時間で真っ白なタイルを敷き詰められます。

ちなみに手作業でやってみたい!という場合は、まずはキッチンにどんな風にタイルを置いていくかを決め、ホームセンター等に売っているタイル接着剤を準備します。
最初からペースト状になっているものか、水で練るタイプがいいでしょう。

そして、それを設置場所に塗っていき、その上からタイルを貼っていきます。
この作業をタイルを貼るスペースに全部やっていくイメージです。
ちょっと根気がいりそうですね。

全部タイルにするのは大変、という場合は一部だけでもおしゃれな雰囲気になるのでいいかもしれません。

器用な人なら目隠しカウンター付きでも♪

手先の器用さに自信があるなら、こちらのように目隠し棚付きのカウンターを作ると、おしゃれ度アップ!
収納したいものに合わせて、ラックやネットを設置するのも良いですね。

思い切ってプロに依頼するのも◎

どうしても、ピッタリサイズのおしゃんなキッチンカウンターが欲しいという場合には、お値段はかかりますが、思い切ってプロに依頼してみてはいかがでしょうか。

オーダー家具(造作家具)が得意なリフォーム業者であれば、設置したい箇所に合わせて、好みのサイズのオリジナルのカウンターを作ってくれますよ!

>> オーダー家具(造作家具)のリフォームは便利?特徴と実例
>> リフォームで作ったキッチンカウンターの実例

料理好きの人にとって、キッチンは憩いの場とも呼べるスペース。使う頻度の高いキッチンカウンターも、お気に入りの物を選びたいですよね。
DIYやオリジナル家具でなら、自分好みのキッチンカウンターを手に入れることができます♪

おしゃれで使いやすい
カウンターを設置したい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!
更新日:2017年12月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ico_articles キッチンリフォームの記事

  • 14965370266_9fc6a2dedf

    キッチンカウンターの活用術&オシャレなコーディネート

    キッチンカウンターを上手に活用すれば、調理はぐんとスムーズにはかどるようになり、インテリアとしてもみちがえるほどオシャレになります。今回は、お手本にしたいキッチンカウンターの活用の仕方とコーディネートについてまとめました。

  • Pixta_23049980_s

    もう隠しません!見せてもおしゃれなキッチンのつくりかた♪

    生活をしていると、どうしてもキッチンは散らかりがち。せっかく部屋をおしゃれにしても、雑然と調理道具や調味料が置かれたキッチンが家の真ん中にあったのでは生活のおしゃれ度は一気にダウンしてしまいます。おしゃれな生活にぴったりのおしゃれなキッチンはどうしたら作れるのでしょうか。

  • Pixta_17826686_s

    "アイランドキッチン&カウンター" のおしゃれなレイアウト♪

    アイランドキッチンとは、壁に接しない独立した「島」のような調理スペース。海外に多く見られるおしゃれなレイアウトとして人気です。このアイランドキッチンにカウンターをプラスした、よりスタイリッシュなキッチンが注目されています。それでは、食事のため調理のため、アイランドキッチンとカウンターをどういうレイアウトにすると使いやすいでしょうか。実例をご紹介します。

  • Pixta_10617978_s

    隙間を見つけて上手に活用!"キッチン隙間収納"の極意

    キッチンには、食器、家電、食材などたくさんの物であふれ、収納はいくらあっても足りません。しかも、毎日使うものばかりですから、しまい込むのではなく、使いやすく整頓しておかなければなりません。そんなキッチンには、隙間収納がおすすめです。機能的でインテリアにも馴染むようなキッチンの隙間収納をご紹介します。

  • ________1___2_

    キッチン・台所リフォームの費用相場【価格・予算別に工事費を解説】

    一戸建て・マンションのキッチンリフォームの費用相場をご紹介しています。キッチンリフォームの中で最も多いシステムキッチンの交換のほか、レンジフード交換や食洗器の後付けといった小規模なリフォーム、l型キッチンを対面式アイランドキッチンに変更するリフォーム、キッチンの場所変更を含む大規模なものまで、具体的な事例をもとにした料金の相場がわかります!リフォーム費用変動の要素といった基本的なポイントも事前に確認して、適正価格でリフォームをしましょう。

Ico_heartリショップナビは3つの安心を提供しています!

  • Img-safety1

    ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • Img-safety2

    しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • Img-safety3

    見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

Guide_book_donwload_banner

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop