朝日ウッドテックの建材は高品質で環境にもやさしい!フローリング材や壁・天井材などの特徴を解説!

朝日ウッドテックの建材は高品質で環境にもやさしい!フローリング材や壁・天井材などの特徴を解説!

内装の施工をお考えの方であれば、「朝日ウッドテック」というメーカーの名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、「社名を聞いたことはあるものの、どのような特徴があるのかよくわかっていない」「フローリング材を販売しているのは知っているけど、他にどのような製品をつくっているのか知らない」といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、建材メーカーである朝日ウッドテックの特徴や商品ラインナップなどについて説明します!

朝日ウッドテックの特徴

朝日ウッドテックの建材は高品質で環境にもやさしい!フローリング材や壁・天井材などの特徴を解説!
朝日ウッドテックは、天然木を使用した床材・壁材などの製造販売を行う、日本を代表する建材メーカーの1つです。
まずは、朝日ウッドテックの特徴について見ていきましょう。

朝日ウッドテックとは?

朝日ウッドテックは、1913年(大正2年)に大阪で銘木業を営む「霜寅商店」として創業しました。
銘木業とは、多くの木材の中から選りすぐりのものを選び出し、より美しくなるよう丁寧に仕上げることが仕事です。

その後、朝日特殊合板株式会社、朝日ウッドテック株式会社と社名を変え、建材メーカーとなった今でも「素材に敬意を払い、素材の力を最大限に引き出す」という銘木商としての考えが受け継がれているといいます。

研究を重ね、絶えず天然木の可能性を追い続ける木質建材メーカー、それが朝日ウッドテックです。

性能と品質を高めるための「調達力」と「開発力」

世界各地から一流の良木を集めてくる「調達力」、より天然素材の良さをより際立たせるための工夫を施したり、機能性・安全性を高めるために研究したりといった「開発力」。
より良いフローリングを追い求める上で、この2つの力が必要だと朝日ウッドテックは考えています。

住む人のことを考え、どの工程にも妥協を許しません。

環境にも配慮した商品づくり

建材メーカーだからといって、単に木を仕入れて加工し続けているわけではありません。
地球環境を守るという点に加え、今後も持続的に木材を調達できるようにするという点から、伐採や植林、再生のバランスを調整し、森が健全な状態に保たれるよう工夫しているのです。

また、建物の解体現場で発生した廃木材や、木を加工した際の端材などを原料とする木質繊維板などのエンジニアードウッドも活用。
本来であれば捨てられてしまうような素材の有効活用も進めています。

抗ウイルス仕様のフローリングを開発

抗ウイルス仕様のフローリングを開発
朝日ウッドテックのほぼ全ての天然木床材は抗ウイルス、抗菌仕様。
床は足や手が直接触れる箇所なので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭などにはぴったりといえるでしょう。

様々なタイプのウイルスに対して効果が認められており、抗ウイルス処理によってウイルスが99.99%減少したというデータも。
ウイルスの感染が気になる方は、ぜひ一度調べてみると良いでしょう。


ここからは、朝日ウッドテックの各製品について説明していきます。

フローリング材・床材

ライブナチュラルプレミアム

「ライブナチュラルプレミアム」は、天然の無垢材を贅沢に使用した、朝日ウッドテックの木材へのこだわりが詰まった商品です。
表面には厚さ2mmの挽き材が使われており、天然木が持つ独特の風合いを楽しむことができます。

ライブナチュラル

「ライブナチュラル」は表面に塗装などの加工を行うことにより、素材の良さを活かしつつ、傷に強く実用性も高い床材です。
樹種によって処理を最適化することで、その素材ならではの風合いを楽しむことができます。

壁・天井材

13種類の樹種から選べる「the wall」

朝日ウッドテックは、床材・フローリングだけでなく、壁・天井材や階段や手摺などの建材にもこだわっています。

壁・天井材のブランドである「the wall」は、表情豊かな13の樹種の中から、自分にぴったりなものを選べます。
13種類の樹種から選べる「the wall」

デザイン性や調湿機能が魅力の杉・桧シリーズ

中でも、杉・桧(ひのき)シリーズはデザイン性・機能性の高さで人気を博しています。

天然の素材感をしっかりと残しつつ、表面を凹凸に仕上げることで、独特の風合いを楽しめるのが特徴です。
それぞれ2010年度と2011年度にグッドデザイン賞、2015年度には「JAPAN WOOD DESIGN AWARD(ウッドデザイン賞)」を受賞しています。

また、杉や桧がもつ調湿機能を最大限引き出すような加工が施されており、季節を問わず一年中お部屋の湿度を快適に保ってくれます。

階段・手摺・カウンター

銘木無垢階段・手摺

銘木無垢階段・手摺
階段の踏み板や手摺にも、ライブナチュラルプレミアムと同じ素材を選ぶ事ができます。
無垢材の挽き板と近い質感になるよう、工夫が施されています。

銘木無垢カウンター

無垢材を使ったカウンターも生産・販売しています。
規格品だけでなくオーダーも受け付けており、様々なサイズ・形のものを依頼することができます。
キッチンのカウンターや書斎のデスクをこだわりたいという方は、ぜひ一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

朝日ウッドテックのショールームは全国5箇所

朝日ウッドテックは、全国に5つのショールーム(東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)を構えています。
ライブナチュラルプレミアムシリーズをはじめとする各フローリング材を、靴を脱ぎ、床に直接上がって体感することができます。

小さい素材サンプルを触っただけでは、なかなか実際の使用イメージは湧かないものです。
ショールームのお近くにお住まいの方は、商品を決める前に、一度ショールームに赴いてみることをおすすめします。

アドバイザーが常駐しているので、気になったことをその場で相談できるのもメリットですね。
(※ショールーム訪問時には予約が必要です。)

Zoomでのオンライン相談も実施中

朝日ウッドテックでは、ビデオ会議ツールZoomを使った「ショールーム オンライン相談」も行っています。
ご自宅に居ながら、ショールームにいるアドバイザーから商品についての案内や提案を受けることができます。

なお、事前に希望の商品をご自宅に送ってもらい、実際に触りながら説明を受けることも可能です。
新型コロナウイルスの影響が懸念される方、お近くにショールームがない方、なかなかショールームを訪れる時間がない方などは、ぜひZoomでのオンライン相談を活用してみてはいかがでしょうか?

朝日ウッドテックのまとめ

今回は朝日ウッドテックの特徴やこだわり、商品ラインナップなどについて解説しました。
前述の通り、木材の触り心地や表情といったものはなかなか画像や文章では伝わりづらいので、一度ショールームに行ってみたりオンライン相談を実施したりするのがおすすめです。

素材にこだわった朝日ウッドテックの建材の魅力を、ぜひご自身で味わってみてください。
更新日:
このエントリーをはてなブックマークに追加

リフォームのおすすめ記事

  • 代表的な壁紙クロス6種類の特徴・リフォームする際の選び方を解説!

    壁紙を選ぶ際に気になるのが、主な素材の特徴・メリット・デメリットではないでしょうか。今回は、日本の住宅で主流な、6種類の壁紙について解説します。それぞれのクロスが、どのようなご家庭の、どういった場所に合うかもご紹介するので、壁紙のリフォームの際にぜひ参考にしてみてください。

  • リクシル「エコカラット(プラス)」の価格/効果/施工例/人気の種類!リフォームでおすすめの場所は?

    リクシルの「エコカラット(エコカラットプラス)」は、部屋の空気中の有害物質を吸収し、消臭力もあり、さらにインテリア性も高いことから、リフォームでも新築でも大人気の壁材です!今回は、そんなエコカラットのリフォーム価格(平米単価)」や、おしゃれな施工事例(リビング・ダイニング・トイレ・玄関・キッチン・和室・廊下など)をチェックしてみましょう。また、エコカラットの人気の種類(「グラナス ルドラ」や「グラナス ヴィスト」他)や、効果・評判についてもまとめてご紹介します!

  • 壁紙リフォームの費用相場・クロス張り替えのよくある失敗と対策8選!

    壁紙をリフォーム・張り替えする際には、壁紙選びのポイントを理解しておかないと、失敗してしまうことがあります。部屋の中で最も大きな面積を占める壁は、まさに部屋のイメージを決定づける大きな要素です。今回は、壁紙リフォームの費用相場と注意点や、よくある失敗例とその対策について、ご紹介します。

  • 子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

    子供部屋の壁紙を張り替える際には、クロスの機能や、色・コーディネートの仕方について、配慮することが大切です。汚れ対策はどうするか、男の子と女の子で色を分けるべきか、など悩んでしまいますよね。今回は、子供部屋の壁紙の選び方やアクセントクロスを使う場合のポイント、リフォーム費用について、おしゃれな画像付きでご紹介します!

  • エコクロスのメリット・デメリットと主な種類!体に良いって本当?

    壁紙の一種である「エコクロス」は、最も普及しているビニールクロスの問題点を解決できるため注目されています。主に自然素材を原料とし、珪藻土壁紙・漆喰壁紙・オレフィン壁紙などの種類がありますが、エコクロスの具体的なメリット・デメリットや、素材ごとの特徴について、リフォーム前にチェックしておきましょう。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.