子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

子供部屋の壁紙を張り替える際には、クロスの機能や、色・コーディネートの仕方について、配慮することが大切です。汚れ対策はどうするか、男の子と女の子で色を分けるべきか、など悩んでしまいますよね。今回は、子供部屋の壁紙の選び方やアクセントクロスを使う場合のポイント、リフォーム費用について、おしゃれな画像付きでご紹介します!

子供部屋の壁紙リフォームのポイント

子供部屋の壁紙でおすすめのクロスの機能や、色・コーディネートの仕方、あわせて実施すると効果的なリフォームについて、まずはご紹介します。

汚れや傷に強い壁紙クロスがおすすめ

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

子供部屋の壁紙は、傷が付きにくく、汚れに強いものを選びましょう。
特に幼い内は、壁に物をぶつけて傷を付けてしまったり、汚れた手で壁を触ってしまったり、ということが多々あります。

壁紙の表面が頑丈な「表面強化クロス」や「ウレタンコートクロス」なら傷に強いので、長持ちするでしょう。

また表面がフィルム加工された「防汚機能付き壁紙」や「抗菌壁紙」であれば、汚れが付着しても雑巾で簡単に拭き取れるため、衛生的です。

アレルギー抑制・防カビ機能付きなら、より安心

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

もしもアレルギーを持つお子さんがいらっしゃる場合には、「アレルギー抑制(抗アレルゲン)壁紙」を選ぶと良いでしょう。 クロスの表面に薬剤が塗布されており、アレルギーの原因となる花粉やダニの死骸などを吸着・抑制します。

また、アレルギーにはカビも大敵なので、「防カビ機能」のある壁紙を選ぶとより安心ですね。

ベースの色には、白や水色などの淡いカラーを使う

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

リラックスして快適に過ごすためには、白や水色などの明るい色調の壁紙をベースにしましょう。

男の子は青系・女の子はピンク系のクロスを選ぶことが多いですが、いずれの場合もなるべく淡い色にしておいたほうが、成長して模様替えをしたくなった時にも、家具を合わせやすくなります。

また濃い色の壁に囲まれると、圧迫感が出てしまい、勉強の集中力が落ちたり、安眠できなくなったりする可能性があります。

床がダークカラーなら、より薄い色の壁紙を

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

フローリングやカーペットなどの床の色がダークカラーの場合は、より意識して薄いカラーの壁紙を選びましょう。
床も壁も濃い色で合わせてしまうと、全体的に暗くなってしまいます。

一面だけのアクセントクロスなら、濃い色・柄でもOK

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

もしも気に入った壁紙が、濃いカラーや柄入りのものだった場合には、一面のみにアクセントとして施工すると良いですよ。
デザインを引き立たせるためにも、周囲の壁には白や淡いカラーのクロスを採用しましょう。

視界をスッキリさせたい場合には、勉強机をアクセントクロスと反対側の壁に配置すると良いでしょう。

子供部屋のリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

おしゃれに汚れ対策するなら腰壁も◎

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

アクセントクロスと腰壁を組み合わせるのも、おすすめです。
特に傷や汚れが付きやすい壁の下半分にのみ、強度が高い壁材を施工すると、よりメンテナンスしやすいだけでなく、見た目もスタイリッシュになります。

>> 腰壁リフォームの費用相場・ポイント

落書き対策では「黒板クロス」が好評!

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

落書きしてしまう幼いお子さんのため、あるいは部屋の壁を使って親子で一緒に勉強するため、チョークで遊べる「黒板クロス」を導入してみてはいかがでしょうか。

サンゲツ社から販売されている製品が有名ですが、本物の黒板のように書いたり消したりしながら楽しく使えます。
日々のスケジュールを書き込んでいくのも良いですね。

子供が2人以上なら、間仕切りリフォームも検討を

なお、お子さんが2人以上のご家庭では、兄弟の好みの色が異なる場合に、壁紙のコーディネートで悩む方が多いようです。
実際、男の子と女の子とで、アクセントクロスの色を1面ずつ分けているケースも見られます。

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

こちらのように、ロフトベッドで空間を仕切り、その下に勉強机を配置し、ベッドと机に面した壁にのみ、好きな色の壁紙を貼ったリフォーム事例もあります。

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

複数人に、1つの部屋を平等に使わせるためには、ロフトベッドの造作や、間仕切り壁の設置リフォームも検討してみると良いですよ。
壁紙の施工と同時に行うと効率的ですが、幼い内は2人一緒の空間で過ごしてもらい、将来的に間仕切りを設ける方法でももちろんOKです。

>> 間仕切りリフォームの種類・費用相場

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

この場合も壁紙のデザインは、今後カーテンや寝具を変更してもコーディネートしやすいよう、できれば薄い色をベースカラーにしておくと便利です。

子供部屋のリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

子供部屋の壁紙でおすすめの色・コーディネートの施工例

子供部屋の壁紙の具体的なデザインは、実例を参考にすると早く決められるでしょう。
リショップナビに加盟している施工会社が、実際に子供部屋をおしゃれにリフォームした例を見ながら、理想の子供部屋の完成図をぜひイメージしてみてくださいね。

パステルカラーのブルー・グリーンが人気

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

優しい色合いのブルーやグリーンは、男の子・女の子いずれの部屋でも人気があります。
寝室としても使うのでしたら、ブルーやグリーンはリラックスできる効果があるため、よりおすすめです。

ちなみに安眠のためには、天井には無地でワントーン暗めのクロスを採用するのが無難です。

>> 安眠できる寝室の壁紙の選び方とは?

グリーン柄入りクロスで北欧風の子供部屋に

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

北欧風の子供部屋にしたい方には、こちらのようなグリーンの柄の壁紙がイチオシです!
周囲の壁と一緒に、クローゼットの扉も白でまとめると、清潔感のある空間になりますね。

壁紙を白で統一し、家具をカラフルにするアイデアも

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

「カラフルな部屋にしたいけど、壁紙を貼ってからイメージしていたものと違う空間にならないか不安……」という場合には、壁紙はあえて白で統一し、季節に合わせて付け替え可能なカーテン・クッションなどの家具の色で遊んでみましょう。
壁紙の張り替えの失敗例は実は多いので、心配な方には白いクロスを推奨します。

>> 壁紙リフォームの費用・張り替え時のよくある失敗と対策

白いフローリングと柄入りのアクセントクロス

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

既存の床が白い、あるいは壁紙と一緒にフローリングも張り替えたいという場合には、こちらのように個性的なアクセントクロスを使用してみるのも良いでしょう。
壁紙と床の境目に施工する巾木(はばき)を黒にすると、全体が引き締まった印象になります。

コンクリート打ちっぱなし風のクロスでクールに

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

コンクリート打ちっぱなしの柄の壁紙クロスを貼って、男の子に似合うクールな部屋にしても良いですね。
中学生・高校生になっても、問題なく使えそうです。
幼い内は、簡素になりすぎないよう、温かみのある色の家具やフローリングと合わせましょう。

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

思春期のお子さんであれば、部屋の中にさらに小さな間仕切りスペースも用意してあげると、快適に生活できそうですね。

勉強好きの子なら世界地図のアクセント壁紙でも◎

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

シンプルな部屋の中に、壁いっぱいの世界地図。
社会の勉強が好きな子に、とても喜ばれるデザインです。

子供部屋の壁紙リフォーム費用相場

子供部屋の壁紙を張り替える際のリフォーム費用は、1㎡あたり1,000~1,500円位です。
6帖程度の洋室であれば、総額4~6万円で済むパターンが多いですが、クロスのグレードや組み合わせ方によって金額が変動します。

子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

最適な壁紙のリフォームで、居心地の良い空間を作ってあげたいですね。
お子さんの好みに合う壁紙クロスがないか、リフォーム会社にぜひ相談してみると良いでしょう。
子供部屋のリフォーム経験が豊富な業者であれば、予算に合わせて色々と提案してもらえるはずですよ。

子供部屋のリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶
更新日:2018年2月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

洋室のおすすめ記事

  • 内装・内壁を塗装するメリット・デメリットと塗料の種類

    内装・室内の壁をリフォームするとき、塗装か壁紙クロスかで悩む方は多いでしょう。壁紙クロスもバリエーションがたくさんありますが、塗料にしか出せない味わいがあったり、DIYで部分補修もしやすかったりという点から、内壁塗装に注目する方が増えています。内壁を塗装するときの注意点や、おすすめの塗料についてご紹介します。

  • 親子で楽しく部屋作り!北欧風の子供部屋4つの特徴

    北欧では自宅の離れに子供専用の小さなお家「レイキモッキ」を手作りしたり、子供用の可愛らしい家具がたくさん売られていたりと、子供部屋への情熱がすごいです。また、北欧はエコにも力を入れている国なので環境に優しい素材を家庭内にもたくさん取り入れられています。それでは、北欧風のお部屋コーデの4つの特徴を紹介します。

  • 子供部屋に最適!コルクタイルの床材のメリット・デメリット・価格とは?

    コルクタイルは、火や水に強く、温湿度を調節する力があり、なおかつ防音作用もあるため、さまざまな部屋で活用できる万能な床材です。適度なクッション性があり、肌触りも良いため、伸び伸びとお子さんを育てたいご家庭にもおすすめです。コルクタイルの床の特徴やリフォームするときの費用について、この機会に詳しく調べてみましょう♪

  • 子供部屋って必要?つくるならどんなところに注意すべき?

    子供が大きくなると、子供部屋を持たせるかどうかで迷われるかと思います。欧米では赤ちゃんの頃から親とは子供部屋で寝させて独立心を養うと言いますし、日本では昔から子供をはさんで川の字になって寝るのが代表的です。近年の日本では、子供部屋をどのようにするのが子供のために最善なのでしょうか?例をあげて考えてみましょう。

  • 洋室(子供部屋・寝室)リフォームの費用相場・事例【戸建て・マンション】

    洋室リフォームの費用相場をご紹介しています。洋室は、子供部屋・寝室(ベッドルーム)・書斎として使用されることが多く、それぞれの用途にあわせてより快適な空間にするためのリフォームがされています。最近増えている、和室を洋室に変更するリフォームが、洋室リフォームの中でも最も高額になる傾向があります。使用する素材などによって大きく金額がかわりますが、実例を参考にリフォーム費用相場をつかみましょう。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.