"アイランドキッチン&カウンター" のおしゃれなレイアウト♪

アイランドキッチンとは、壁に接しない独立した「島」のような調理スペース。海外に多く見られるおしゃれなレイアウトとして人気です。このアイランドキッチンにカウンターをプラスした、よりスタイリッシュなキッチンが注目されています。それでは、食事のため調理のため、アイランドキッチンとカウンターをどういうレイアウトにすると使いやすいでしょうか。実例をご紹介します。

横長のカウンター

アイランドキッチンのサイドに横長にカウンターをつけたタイプです。
これはキッチンの間口が広いときにおすすめのレイアウト。カウンターの両側に座ることができるので、大人数でも会話がしやすく、ほぼダイニングテーブルのような使い方ができ、家族向けともいえます。

こちらは、一部キッチンに対面、一部横長です。
この形にすれば両方のメリットを取り入れることができるので、用途に合わせて使い分けましょう。

カウンターが調理スペースより高く作られています。大人用の特別席といった雰囲気になりますね。
大勢で食事というには向かないかもしれませんが、バーカウンターのようでおしゃれですね。

こちらもアイランドキッチンの横側にダイニングテーブルを設けたレイアウトです。
料理をそのまま横に運べるので準備や片づけが楽にできそうですね。

こちらは、メインは横側に広がるダイニングテーブルですが、拡張式の作業台をキッチンの対面側に広げることができます。
写真のようにパソコンをだして仕事場として使用することもできます。

キッチンと対面のカウンター

キッチンの横幅があまりなく、奥行きがある場合には、カウンターをキッチンの対面におくといいでしょう。
カウンターに座った人と、話をしながら料理をすることができます。

一般的に、調理台とダイニングテーブルでは、調理台のほうが10~20cm程度高いもの。
カウンターで食事するならば、カウンターの高さを低くするか、高めのチェアを置く必要があります。
カウンターと調理台の高さをずらすと自然な目隠しになり、調理スペースのゴミや洗い物がカウンターに座った人から見えにくくなるでしょう。

カウンターはおまけで、調理スペースとしての目的がメイン。そういう方は、カウンターと調理スペースをフラットにした方がいいかもしれません。
カウンターとして使用しないときは、場所を広く使って調理できます。
「野菜の皮むきはカウンターで椅子に座って」という使い方をすると、調理が楽にできそうですね。

スライド式のカウンターが便利

そもそもカウンターが常にあると、キッチンを使わないときの動線が邪魔になってしまうかも?
そんな不安があるけどカウンターは欲しいという方には、使うときだけ引き出せるスライド式カウンターのキッチンを推奨します。
下ごしらえ中の料理をたくさん並べたい場合に、サッと引き出せば良いだけなので便利♪

収納もプラス

アイランドキッチンのデメリットは、収納スペースの少ないところ。
通常シンク上などにあるはずの収納棚が無いからです。代わりに、アイランドキッチンの側面に収納スペースがあると助かるでしょう。
お気に入りの食器を並べればモデルハウスのようにおしゃれになり、自慢のキッチン・ダイニングになりそうです。

アイランドキッチンはおしゃれで人気も高いですが、カウンターをプラスしてよりデザイン性高く、便利にできるといいですよね。
家族との食事や、お友達を招待した時など、使い方をイメージしてぴったりの配置を見つけてください♪

キッチンの施工が得意な
リフォーム会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> キッチンリフォームの費用相場

更新日:2016年4月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンのおすすめ記事

  • もう隠しません!見せてもおしゃれなキッチンのつくりかた♪

    生活をしていると、どうしてもキッチンは散らかりがち。せっかく部屋をおしゃれにしても、雑然と調理道具や調味料が置かれたキッチンが家の真ん中にあったのでは生活のおしゃれ度は一気にダウンしてしまいます。おしゃれな生活にぴったりのおしゃれなキッチンはどうしたら作れるのでしょうか。

  • 【事例でわかる】キッチン・台所リフォームの費用相場や工事期間!おすすめ業者の口コミもご紹介

    一戸建てでもマンションでも、キッチンのリフォームの際には「費用はいくら?」「工事期間・日数はどの位?」といった不安があるものですよね。また「築何年位でリフォームしている家が多いの?」という疑問がある方もいらっしゃるでしょう。そこで、当サイト『リショップナビ』でご紹介しているリフォーム業者の施工事例を元に、キッチンリフォームの価格や工事期間の目安などをチェックしてみましょう。シンプルなキッチン交換や、壁付けキッチンを対面式に変更するリフォーム、おすすめのリフォーム会社の口コミなど、幅広く掲載しています。

  • オーダーメイド(造作)キッチンの価格・業者の探し方!実例・おすすめメーカーもご紹介

    オーダーメイド・特注のキッチンは、理想的なサイズやデザインを実現しやすいことから、憧れる方は多いはず。一方で、「値段が高くなりそう」「よい業者に出会えるもの?」など、不安な点もありますよね。そこで、当サービス『リショップナビ』の加盟業者がオーダーキッチン・造作キッチンを施工した事例も参考にしながら、オリジナルキッチンリフォームの価格や注意点を解説します。また、おすすめのオーダーキッチンメーカーや、オーダーメイド感覚で頼めるシステムキッチンのメーカーについても、あわせてご紹介します。

  • アイランドキッチンのメリットやデメリット、リフォーム費用・実例!使い勝手を良くするための対策は?

    アイランド型のキッチンは、リビングにいる家族とコミュニケーションを取りやすく、おしゃれな雰囲気にもできるため憧れる方も多いはず。一方で「値段が高そう」「油はね・水はねが心配」「収納が足りないかも」「目隠し対策が必要かも」など、不安に思うこともあるのではないでしょうか?そこで、アイランドキッチンのメリットやデメリット、使い勝手を向上させるアイデアについて、確認しましょう。リフォーム費用相場や、おすすめメーカーのシステムキッチンを使った施工例、ペニンシュラ型キッチンとの違いについても、ご紹介します。

  • キッチンカウンターの活用術&オシャレなコーディネート

    キッチンカウンターを上手に活用すれば、調理はぐんとスムーズにはかどるようになり、インテリアとしてもみちがえるほどオシャレになります。今回は、お手本にしたいキッチンカウンターの活用の仕方とコーディネートについてまとめました。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.