キッチンカウンターの活用術&オシャレなコーディネート

キッチンカウンターを上手に活用すれば、調理はぐんとスムーズにはかどるようになり、インテリアとしてもみちがえるほどオシャレになります。今回は、お手本にしたいキッチンカウンターの活用の仕方とコーディネートについてまとめました。

キッチンカウンターはあると便利♪

対面キッチンやアイランドキッチンの普及に伴って、一般的になったキッチンカウンター。
対面キッチンのダイニングやリビング側にちょっとしたカウンターが設けてある部分をさします。

軽い食事をとったり、つくった料理や材料を置いたりと、使いこなせればなかなか便利なのですが、「なんとなく設置したものの、うまく使えず物置き状態」という残念なことになっていませんか?
ここでは、活用アイデアやコーディネートをご紹介します。

食事や調味料を置ける

出来上がった料理や途中の料理をちょっと置くのに重宝します。
料理の途中で調味料を出し入れするのは手間ですが、カウンターに置けると邪魔にならず使いやすいので、とてもいいですよ。

また、キッチンの作業スペースがあまり広くない場合には、使用する材料をカウンターに置いておけば、冷蔵庫からの出し入れ回数が減り、作業効率もアップします!

料理中にも家族と話しやすい

カウンター部分に椅子などを置いておけば、カウンターの向こう側と会話しやすいので、楽しく料理できるはず。
お子様がいる場合には、カウンターでお絵かきや宿題をしてくれれば、近くで見守ることができ、安心ですね。

軽食やお茶をする場所として使える

キッチンカウンターは、家事の合間の休憩や食後のコーヒータイムをする場所として最適です。
お父さんの夜食や主婦の方のランチなど、軽食をしたいときにも使えます。

リビングやダイニングに落ち着いてしまうと、腰を上げるのは面倒ですよね。
軽快でおしゃれなカウンター&スツールを取り入れてみてはみてはいかがでしょうか。

キッチンのオシャレ度が上がる

カラーや素材にこだわったカウンターはとても素敵ですね。
さらにダイニングとの間をさり気なく仕切り、生活感のあるダストボックスや家電の目隠しになるという役割も。

オープンなスペースにメリハリが生まれるので、おしゃれで使いやすいインテリアになりますよ。

おしゃれで使いやすい
キッチンにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

キッチンカウンター実例4選

それでは今度は、オシャレで実用的な、キッチンカウンターの実例をご紹介します。
ぜひ、ご家庭にぴったりなキッチンカウンターの使い方を見つけてください。

バーカウンター風

ダークな色合いで合わせたカウンターキッチンです。キッチン側からの仕切りを作らず、背の高い革製スツールをコーディネートすることで、まるでバーのような雰囲気になっています。
カウンターの上にお気に入りのお酒やグラスを置けばぐっとおしゃれなカウンターになりますね♪

アメリカンダイナーのように

木の風合いを活かしたカウンターです。壁のポップなカラーのタイルと、あえて種類を変えた椅子が、アメリカンダイナーのような雰囲気を演出しています。
たっぷり4人座ることができるので、朝食をみんなでここでとっても良さそうですね♪

モノトーンでシックに

全体が白のキッチンに、カウンターは黒でシックなモノトーンカラーでまとめているカウンターです。
カウンター部分は光沢のある素材なので、高級感がありますね。

L字型の大きなキッチン、真ん中に設置されたステンレスのレンジフードもあわさり、高級レストランに来たような気分になれそうです。

ハーブなどの植物を飾って

ウッド調のカウンターにはハーブやお気に入りの観葉植物など、グリーンをあわせるのがおすすめです!
おしゃれにしたいけど、何を置いたらいいかわからないという方は、まずは花や植物からはじめてみましょう♪

キッチンカウンターは、「調理スペース」「ダイニングテーブル」「収納」の3つの役割をこなす機能的な設備。
これを活用しないなんて、もったいないですね。

デザインの合うスツールやペンダントライトとコーディネートしたり、調味料もきれいなキャニスターに入れ替えたりすると、インテリアとしても格段にレベルアップします。
ご家族やお客様にもきっと喜んでいただけるでしょう。

おしゃれで使いやすい
キッチンにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶
更新日:2016年4月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンのおすすめ記事

  • "アイランドキッチン&カウンター" のおしゃれなレイアウト♪

    アイランドキッチンとは、壁に接しない独立した「島」のような調理スペース。海外に多く見られるおしゃれなレイアウトとして人気です。このアイランドキッチンにカウンターをプラスした、よりスタイリッシュなキッチンが注目されています。それでは、食事のため調理のため、アイランドキッチンとカウンターをどういうレイアウトにすると使いやすいでしょうか。実例をご紹介します。

  • L型キッチンの特徴とコーナー活用アイデア7選!リフォーム費用・実例もご紹介

    L型キッチンは、収納場所を広く取りやすく、料理や片付けなどの家事動線を確保でき、非常に人気があります。しかし、デッドスペースになりがちなコーナー部分を、どのように使ったら良いか悩む方も多いはず。そこで、L型キッチンのメリット・デメリット、コーナー部分の便利な使い方、そして真似したくなるL型キッチンのリフォーム事例と設置費用をご紹介します。

  • 【事例でわかる】キッチン・台所リフォームの費用相場や工事期間!おすすめ業者の口コミもご紹介

    一戸建てでもマンションでも、キッチンのリフォームの際には「費用はいくら?」「工事期間・日数はどの位?」といった不安があるものですよね。また「築何年位でリフォームしている家が多いの?」という疑問がある方もいらっしゃるでしょう。そこで、当サイト『リショップナビ』でご紹介しているリフォーム業者の施工事例を元に、キッチンリフォームの価格や工事期間の目安などをチェックしてみましょう。シンプルなキッチン交換や、壁付けキッチンを対面式に変更するリフォーム、おすすめのリフォーム会社の口コミなど、幅広く掲載しています。

  • リフォーム前に知っておきたい!失敗しないキッチン収納をつくる5ポイント

    毎日長い時間を過ごすキッチン、なるべく使いやすい空間にしたいですよね。そこで、ここでは新築やリフォームでキッチンを考える前に知っておきたい便利なキッチン収納をご紹介します!

  • 【2020年版】口コミで人気の国内システムキッチンメーカー11社を比較!ランキングトップ3は?

    キッチンをリフォームする際には、各メーカー品の収納力・掃除のしやすさ・耐久性などの違いや評判をチェックしておきたいですよね。そこで、リクシル・パナソニック・タカラ・クリナップ・トクラス・TOTO・ウッドワン・サンワ・ハウステック・ノーリツ・トーヨーキッチン各メーカーの、おしゃれなおすすめシステムキッチンを、比較したいと思います。リショップナビでキッチンリフォームの契約をした方が選んだ、人気ランキングもご紹介しています!

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.