【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

加盟希望はこちら▶

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

そろそろ始まる梅雨が明ければ、暑い夏がやってきます。省エネや電気代節約のために、暑い時期でもできるだけエアコンを使いたくないという人は多いはず。こんな時、窓を開けて風を通せば部屋の中がだいぶ涼しくなりますが、カーテンを開けると日差しが差し込む、部屋の中が丸見えになってしまうという悩みもありますよね。 そこでおすすめなのが、すだれを活用する方法です。上手に活用して暑い夏も快適に過ごしましょう!

更新日:2020年07月21日

色々なすだれ

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

すだれ(簾)は昔からある、竹や葦(よし)などの植物でつくられたインテリア用品です。
光を遮って風を通すので涼しいのですが、最近では、より雨に強いプラスチックや、シリコン素材のものも増えています。

カラフルなものもあるので、どんなお部屋にも合いそうですね。
ちなみに、すだれよりも大きな、壁などに立てかけるものは「よしず(葦簀)」といいます。

窓の外に取り付ける

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

暑さを回避するために、すだれを取り付けたい場所として一番に挙げられるのが「窓際」。
外側に吊るす場合は、ホームセンターなどで手に入るすだれ用のフックを利用します。

おすすめはマグネットタイプやサッシに挟み込むタイプのフック。
好きな位置に固定できるので、網戸やガラス戸の邪魔にならないベストな場所を選べます。

快適に過ごせる
\家にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

室内に吊るす簡単な方法

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

窓の外側に吊るすのが難しい場合は、カーテンレールや突っ張り棒を活用してみましょう。
すだれにカーテンフックを付ければ、そのままカーテンレールに吊るすことができます。

この時、すだれを横向きにするとカーテンと同じように開閉することも可能!
突っ張り棒を使う際にも、カーテンフックやS字フックを利用すると簡単です。

よしずを立てかける

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

一番お手軽にできるのは、よしずを外側に立てかける方法。
この時よしずの大きさは窓の高さより2〜3割長いものを選びましょう。

さらに涼しくする工夫として、よしずに軽く水をかけるのがおすすめです。
ほどよく水を吸収するので、気化熱によって外気より涼しい風が入ってきます。

室外機にかけておく

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

もうひとつおすすめなのが、室外機にすだれをかけておくことです。
日射を遮ることで、冷房効率をアップし、節電効果が狙えます!

インテリアの役割もプラスして

【ちょこっとDIY】あっつ〜い夏に向けて!”すだれ”活用で涼しく過ごす方法とは?

すだれを下ろしたままほとんど動かす必要がないのであれば、インテリアとして利用するのもおすすめです。
室内の場合、ポスターやポストカードを貼ったり、お気に入りの小物や造花を吊るしたり。
すだれの特性を生かした飾り方で、見た目も涼しくなります♪

日本に昔からあるすだれは、現代でも十分に活用できる便利なアイテム。
いろいろな使い方で利用して、暑い夏を涼しく快適に過ごしてみてはいかがでしょうか?

快適に過ごせる
\家にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!
このエントリーをはてなブックマークに追加

DIYのおすすめ記事

  • 部屋の雰囲気をガラッと変える”世界にひとつだけ”のカーテンをDIY

    お部屋の雰囲気に飽きてしまったので模様替えをしたい。でも、どこから手をつけたらよいかよくわからない……そんな時にはお部屋で大きな面積を占めるカーテンを変えると部屋が見違えるように変わります。最近は、既製のカーテンもバリエーションが豊富なので、あまり手を加えるイメージがないですが、窓のサイズや雰囲気に合わせてカーテンをDIYするのも、楽しいです♪今回はカーテンを手軽にDIYで変身させるコツをご紹介します。

  • DIYで誰でもできる "第2のリビング" ウッドデッキの作り方

    バーベキューをしたり、ガーデニングをしたり、陽の当たる第2のリビングとして人気の高いウッドデッキ。土台を作ったりするから、とてもDIYでは……と思いがちですが、ちょっと頑張れば誰でも作ることができます!

  • DIYで庭にウッドフェンスは作れる?リフォーム業者に頼む?費用の比較・作り方・注意点とは

    ウッドフェンスとは家の周りを囲う木製のフェンスのことです。 ウッドフェンスは他のフェンスと比べて暖かみがあるデザインをしているため、落ち着いた印象を与えるメリットがあります。 植物とも合いやすい色をしているため緑が多い場所に適しているでしょう。 ウッドフェンスのデメリットは耐久性が低いことです。 樹脂や金属製のフェンスと比べると腐食しやすいほか、ささくれだってトゲが指にささるおそれもあります。

  • 暑苦しい夏の夜を涼しくする!涼感インテリアコーディネートの7つのポイント♪

    日本の夏は高温多湿なので、夏は暑苦しくてたまらないですよね。そんな暑苦しい夏をエアコンを使わずできるだけ涼しく過ごすための、涼感インテリアコーディネートの方法を7つご紹介したいと思います。寝苦しい夏の夜には涼感インテリアコーディネートが活躍します。ちょっとした工夫で夏の暑さが和らぎますので、ぜひお試しください♪

  • 自宅を涼しく♡緑のカーテンがある風景とその効果

    夏の暑さをしのぐ方法として、学校やオフィスでも取り入れられている緑のカーテン、使用する植物は朝顔・へちま・ゴーヤなど、ツル科の植物。緑のカーテンをおしゃれに取り入れている実例とその効果をご紹介します。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。