すっきり&使いやすく!トイレを快適でおしゃれな空間にするための収納術とは?

トイレットペーパーや掃除用具など、かさばる物が多いトイレ。これらをトイレに収納する場所がないと毎回違う部屋に取りに行くことになってしまい大変面倒です。限られた空間でも上手に収納スペースを作るとオシャレで快適なトイレに変身します。ここではトイレの収納の様々なアイデアをご紹介します。

(※記事内情報引用元:LIXILホームページより)

使いやすいトイレ収納のポイント

トイレの収納は清潔感を感じさせるようにスッキリとシンプルに見せるのがポイントです。

そのためにまずはトイレに収納するものを確認しましょう。
トイレで使わないものは収納しません。余計なものは置かないようにします。

トイレで使うものといえば、掃除道具、トイレットペーパー、生理用品、タオルなどですよね。これらそれぞれの収納場所をチェックします。

収納場所に収納したいものがすべて収まればスッキリしますが、収納がなかったり、足りなかったりする場合は工夫して収納スペースを作ってみましょう。

トイレのサイドに収納を置く

トイレのサイドに引き出しや扉が付いている収納ストッカーを使うとトイレットペーパーなどごちゃごちゃしたものを目に見えない形で収納できスッキリとします。

場所を取らないトイレ専用の収納は高さもちょうどよく、使う時に座ったまま必要なものを取り出すことができて便利です。

突っ張り棚で収納スペースを作る

突っ張り棚の取り付けは狭いスペースのトイレにとても適しています。
突っ張り棚は壁を傷つけずに簡単に取り付けることができるので、手軽に収納スペースを作ることができオススメです。

しかし、突っ張り棚を設置してもトイレットペーパーなどのトイレ用品をそのまま置いただけでは散らかって見えてしまいます。
そのため、棚にカフェカーテンをつけたり、バスケットや箱に入れて置いたりすると、すっきりとおしゃれに収納できます。

トイレに取り付けるラックを使う

トイレに取り付けるラックはトイレの形にあわせてすっぽりはめることができるトイレ専用の収納です。

床にスペースがなくても使うことができてとても便利です。
バスケットやきれいな入れ物をあわせて使うとオシャレな雰囲気になります。

トイレットペーパー収納

トイレットペーパーは手に届くところに置いておきたいですよね。
Eau(オー)のKARIKABUなら、スリムな収納で3つのトイレットペーパーを縦に置いておけます。

バスケットに入れておくだけでも、おしゃれです。

床に直接置くのはちょっと……という方はYAMASAKI DESIGN WORKSの「トイレットペーパートレイ」をどうぞ♪

こちらであれば、トイレットペーパー本体以外の場所を取らずに2つ置いておくことができます。ナチュラルなテイストのトイレに良さそうですね。

収納付きトイレ

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/storage/

トイレのタイプには、収納棚が付いているタイプのトイレがあります。

これは、タンクと収納一体型のものですが、収納スペースもあり、タンクも隠せるのでトイレをすっきりとおしゃれな空間にしたい方には人気です♪

狭いトイレでもスペースを有効活用して上手に収納すればオシャレで使い勝手がよくなります。
ぜひ一度ご自宅のトイレを見直して、収納アイデアを実践してみてくださいね。

本格的にリフォームして収納
充実させたい方はコチラ!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

>> トイレリフォームの費用相場
>>トイレリフォームのよくある失敗!

更新日:2015年6月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ico_articles トイレリフォームの記事

  • Pht_mv_01

    トイレといえばここ!TOTOの最先端トイレがすごいんです!

    TOTOのトイレは、節水や節電などの機能性にこだわって作られています。「TOTOのトイレを選べば間違いない」と認識している方もいるほど、知名度も信頼性も高いトイレメーカーです。トイレの可能性をとことんまで追求しているTOTO社は、トイレの特許技術も数多く取得しています。そんなTOTOのトイレの特徴と魅力を、ご紹介します。

  • ___________

    トイレリフォームの費用相場

    トイレリフォームの費用相場をご紹介しています。便座・便器の交換や、温水洗浄暖房機能・手洗いカウンターなどを付けるときの費用、トイレの壁紙や床を交換する内装リフォーム、和式から洋式トイレへのリフォームなどの事例を解説します。トイレ交換の場合には、採用する設備のグレードによって費用に差が出ますが、TOTOやパナソニックなどおすすめのトイレメーカーも多く、またバリアフリー化などの際には補助金の活用で格安にリフォームできるので、どんな機能・工事が必要か、しっかり判断しましょう。

  • Img_top_plan01

    トイレメーカーおすすめ5社を比較!清潔でお掃除簡単な人気商品は?

    トイレのリフォームをする際、数あるトイレメーカーの中から、どこのどの商品を選ぶと良いのか、判断するのが難しいですよね。そこで、日本の人気トイレメーカーである、TOTO・LIXIL・パナソニック・ジャニス・タカラスタンダード5社の魅力や違い・おすすめ商品、比較する際のポイントについて、まとめました!

  • Bathroom-1228427_640

    トイレの雰囲気をがらっと変えるオススメ床柄8選

    トイレは、リビングや寝室と違って、模様替えをしにくいもの。でも、飽きたり、経年のために汚れが目立ったりしたら、やっぱり何とかしたいですよね。そんなときは、トイレの床を変えてみてはどうでしょうか。トイレをイメージチェンジする、おすすめの床柄をご紹介します。

  • Img_0265

    リクシル(LIXIL)トイレの特徴とリフォーム費用!人気の商品はどれ?

    リクシル(LIXIL)は、陶器メーカーのINAXほか5社が経営統合してできた会社です。そのため、トイレメーカーとしての歴史も長く、使いやすさ・清潔さなどにこだわり抜いた商品ばかりです。トイレはTOTOというイメージが強いですが、INAXも業界2位のメーカーとしてシェア3割を誇ります(TOTOは6割です)。リクシルトイレの特徴・リフォームした場合の費用などを見ていきましょう。

Ico_heartリショップナビは3つの安心を提供しています!

  • Img-safety1

    ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • Img-safety2

    しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • Img-safety3

    見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

Guide_book_donwload_banner

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop