「キッチンのゴミ箱ってどうしてる?」収納アイデア実例まとめ♪

「キッチンのゴミ箱ってどうしてる?」収納アイデア実例まとめ♪

キッチンをおしゃれな空間にしても、ゴミ箱がどうにもならない……というお悩みはありませんか?ゴミ箱はキッチンになくてはならないものですが、おしゃれにする工夫が難しいですよね。今回は、キッチンのゴミ箱をすっきり隠すアイデアをご紹介します。

キッチンに組み込む方法

まずはシステムキッチンにゴミ箱を組み込む方法です。最近では、システムキッチンメーカーから、ゴミ箱のスペースをはじめから設計に入れた商品も出ており、すっきり収めたい方にはおすすめです。

引き出し収納

キッチンに組み込む方法はいくつかありますが、まずは引き出し収納です。
ゴミ箱を完全に隠してしまいたい場合は、大きめの引き出しをゴミ箱用にしたり、ゴミ箱専用の引き出しが付いたシステムキッチンを選んでみましょう。

同じサイズのゴミ箱がいくつか収納できるタイプなら、プラスチックや瓶・缶などを分別することができます。引き出しをさっと開けて捨てるだけなので、調理中の慌しい時間でも便利ですね。

中には小さな引き出しを生ごみ用として使うアイデアも♪こまめに処分すれば匂いも気にならなさそうです。

シンク下

一方、シンクの下のスペースを利用する方法もあります。専用のゴミ箱を設置して使いやすくしてみましょう!
引き出しのようにスライドさせて使うタイプのゴミ箱は、容量が大きく分別もできる点が魅力。上部は棚としても活用できるので、お鍋やフライパンを置くなどムダなく使えますね。

また、ドアに設置するコンパクトなゴミ箱もシンクの下におすすめ♪シンクのドアを開けるだけで取り出せる上、ふたが付いているタイプなら匂いも気になりません。

キッチンワゴンを活用

見た目の良さでおすすめのキッチンワゴン。ワゴンの開き戸にゴミ箱が付いているタイプがいろいろ揃っています♪

このタイプのゴミ箱は開き戸に固定されていて、取っ手を引くとゴミ箱が斜めに出てくる仕組みになっています。
ゴミ箱が傾いているのでゴミを捨てやすく、中がよく見えるのが利点です。

キッチンワゴンはちょっとした作業をしたり、物を置いたりするのに便利な家具。ゴミ箱との一体型なら使い道が豊富で助かりますね!

キッチンカウンターを活用

「キッチンのゴミ箱ってどうしてる?」収納アイデア実例まとめ♪

キッチンワゴンと似ていますが、キッチンカウンターに一部ゴミ箱収納用の場所がついているタイプもおすすめです。
ゴミ箱のスペースがまるっと空いているタイプと、中に収納できるタイプがあります。

キッチンラックなどの収納

キッチン用として売られていることの多い縦型タイプのゴミ箱。すでにお持ちの方も多いのではないでしょうか?
このタイプのゴミ箱はキッチンラックの下段など、空いたスペースに手軽に収納できるのでとても便利!同じサイズの物を並べて置くのもいいですね。

また、棚の高さを調節できるキッチンラックなら、スペースにムダが生まれません。ゴミ箱がぴったり納まる高さに調節して、他の物をしまうスペースも上手に作ってみましょう♪

単独でゴミ箱を置く

「キッチンのゴミ箱ってどうしてる?」収納アイデア実例まとめ♪

しまう場所がつくれず、どうしてもむき出しで置いておかなければいけない場合には、キッチンの色や壁、ダイニングの雰囲気などまわりのインテリアと合わせるのがおすすめです。いかにもゴミ箱!という雰囲気ではないものを選びましょう。

まわりの家電の色と合わせれば、目立たず、ゴミ箱という感じもしないですよ♪

縦置きダストステーション

こちらもダストボックスを単独で置く方法ですが、縦置きタイプです。場所も取らずすっきりと見えるので、おすすめです。地域のゴミ分別の種類に合わせて、何段にするか選びましょう。

外に置く

一戸建てで勝手口が近くにある方や、ベランダがある方は、外に置いてしまうのもひとつの方法です。食事の準備をするごとに、まとめて捨てればそんなに手間ではありません。

>> キッチンの勝手口は必要?メリットとデメリット

「キッチンのゴミ箱ってどうしてる?」収納アイデア実例まとめ♪

ゴミ箱の収納方法にはいろいろなアイデアがあるんですね!

おうちにぴったりの収納タイプが見つかれば、キッチンはすっきりときれいに片付くはず。今回ご紹介したいくつかの例を、ぜひご参考になさってみてください。

キッチン周りをリフォームして
ゴミ箱を隠したい!/
完全無料!
リフォーム会社に相談! ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> キッチンリフォームの費用相場
>> 口コミで人気の国内システムキッチンメーカー11社を比較

更新日:2015年8月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンのおすすめ記事

  • リフォーム前に知っておきたい!失敗しないキッチン収納をつくる5ポイント

    毎日長い時間を過ごすキッチン、なるべく使いやすい空間にしたいですよね。そこで、ここでは新築やリフォームでキッチンを考える前に知っておきたい便利なキッチン収納をご紹介します!

  • 隙間を見つけて上手に活用!"キッチン隙間収納"の極意

    キッチンには、食器、家電、食材などたくさんの物であふれ、収納はいくらあっても足りません。しかも、毎日使うものばかりですから、しまい込むのではなく、使いやすく整頓しておかなければなりません。そんなキッチンには、隙間収納がおすすめです。機能的でインテリアにも馴染むようなキッチンの隙間収納をご紹介します。

  • 【事例でわかる】キッチン・台所リフォームの費用相場や工事期間!おすすめ業者の口コミもご紹介

    一戸建てでもマンションでも、キッチンのリフォームの際には「費用はいくら?」「工事期間・日数はどの位?」といった不安があるものですよね。また「築何年位でリフォームしている家が多いの?」という疑問がある方もいらっしゃるでしょう。そこで、当サイト『リショップナビ』でご紹介しているリフォーム業者の施工事例を元に、キッチンリフォームの価格や工事期間の目安などをチェックしてみましょう。シンプルなキッチン交換や、壁付けキッチンを対面式に変更するリフォーム、おすすめのリフォーム会社の口コミなど、幅広く掲載しています。

  • キッチン背面・壁面収納リフォームの費用&ポイント!DIYする場合の方法もご紹介

    アイランド型キッチンやペニンシュラ型キッチンなどの対面キッチンの場合、台所の背面(壁側)がまるまる空きますよね。キッチンの背面収納をどう活用するかで、キッチンの使いやすさも格段に変わります。今回は背面・壁面収納のリフォーム費用や、使い勝手良くするためのポイント、DIYする場合のアイデア例をご紹介します。

  • 使いやすい理想的なキッチンの間取り・レイアウトって?実例やタイプ別のポイントを解説!

    キッチンをリフォームする際には、せっかくの機会なので、使いやすい間取り・レイアウトにしておきたいですよね。作業効率を上げるためには、「ワークトライアングル」と呼ばれる配置を意識して、シンク・コンロ・冷蔵庫の位置を決めることをおすすめします。今回は、最適な家事動線を実現するためのポイントや、I型・L型・Ⅱ型などのレイアウトごとの考え方について、一緒にチェックしてみましょう!また、使いやすいキッチンにリフォームした実例も、あわせてご紹介します。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.