安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

寝室の壁紙をリフォームする際には、壁・天井の色やコーディネートはもちろん、壁紙クロスの性能も確認することが大切です。安眠・リラックスできる寝室にするための、おすすめの壁紙の選び方、張替え費用相場について、ご紹介します。

寝室の壁紙の色・コーディネートのポイント

一般的にベストな睡眠時間とされているのは、成人では7時間前後。1日24時間の内、3分の1を寝室で過ごすという計算になりますね。
寝室の壁紙を選ぶ際には以下のコツを押さえて、安眠できる空間を実現しましょう。

オフホワイト・ベージュなどの落ち着いた色を選ぶ

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

質の良い睡眠をとるためには、よくリラックスすることが大切です。
オフホワイトやベージュといった、落ち着いた色の壁紙を選びましょう。
壁の色が濃いと、室内全体に圧迫感が出てしまいます。

「全面がオフホワイトの壁では、冷たい感じになるかも……」と不安な方は、小さな模様が入った壁紙クロスを選んでも良いでしょう。

色がある壁紙はアクセントクロスとして使う

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

濃い色や、大きな柄付きの壁紙を取り入れたい場合には、落ち着かない空間にならないよう、一面のみにアクセントクロスとして採用しましょう。
温かい雰囲気にしたい場合は、木目調の壁紙を使用するのも良いですね。

ブルー・グリーンならリラックス効果◎

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

カラーセラピーによると、ブルー系のコーディネートが良い睡眠をもたらすと言われており、ブルー・グリーンが、リラックス効果があるとされています。
白・ベージュ以外の色味を寝室に取り入れたければ、ぜひ参考にしてみてください。

爽やかなライトブルーなら、壁紙にも取り入れやすいですね。

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

ブルー系は苦手という方には、グリーンもおすすめです。
落ち着いた色調であっても、部屋全体を明るい印象にしてくれるでしょう。

北向きの寝室なら暖色系もおすすめ

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

ブルー寄りの色が寝室には向いていますが、北向きにある寒い寝室の場合は、より冷たい印象になってしまいがち。
暖色の壁紙には、体感温度を上げる効力があります。

北向きの寝室には、あえて黄色・オレンジ・ピンクなどの暖色の壁紙を、アクセントとして使ってみても良いでしょう。

天井は無地で、壁より少し暗めの色を

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

寝室の天井の壁紙には、壁よりもやや暗い色を選ぶと落ち着いた仕上がりになります。
天井が明るい色や派手な色だと、寝付きにくくなってしまうので注意してください。

「柄がある壁紙にしてみたら、柄の部分が人の顔に見えるようになってきた」という失敗例もあるので、寝室の天井に柄入りのデザインを使うことは避けましょう。

ベッドなどの家具に合わせて統一感を

家具の色に合わせてコーディネートすることも、壁紙選びの原則です。

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

こちらのようにホワイト系のインテリアが中心の部屋なら、白やベージュの壁でさらに清潔感を演出できますね。
壁紙だけではなく、家具も真っ白よりオフホワイトのほうが、安眠のためには良いと言われています。

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

濃い色のインテリアに合わせる際にも、白系やベージュの壁紙が望ましいです。
アクセントクロスを使いたい場合は、なるべく薄い色で、家具と同系色の壁紙を使用しましょう。

より落ち着く空間に仕上げるためには、寝室のリフォーム経験が豊富な会社に、一度相談してみると良いですね。

寝室のリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶︎

リラックス効果あり!寝室でおすすめの壁紙の機能3選

壁紙クロスを選ぶ際には色だけではなく、以下でご紹介するような、湿度の調節・消臭などの機能がある製品をぜひ検討してみましょう。

「吸放湿」機能付きが健康のために良い

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

夏はジメジメ、冬はカラカラなど、眠っている間の湿度が気になることがありませんか?
それが日本の気候の特徴ではありますが、うまくコントロールして快適に眠りたいものですよね。

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

そこでおすすめしたいのが、「吸放湿」機能付きの壁紙です。
湿気が多い時は吸収し、少ない時には放出してくれます。
湿度が調節されると気持ちが良いだけではなく、インフルエンザウィルスや細菌の繁殖を抑える効果も期待できます。

なお、吸湿性はあっても、湿気の放出性能は低いクロス商品も存在します。
湿度の調節ができる壁紙にしたい方は、リフォーム会社に確認してみましょう。

「消臭」機能付きなら、さらに安眠効果あり◎

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

冷暖房を使っているため、あるいは防犯のため、寝室はだいたい締め切って眠る方は多いでしょう。
そうすると、臭いがこもってしまいがちです。

寝室で一番臭いの元となるのは、寝具にしみこんだ汗や体臭です。
そうとはいえ、毎日干したり洗濯したりできるわけではありません。

消臭機能付きの壁紙を施工することで、臭いを軽減すると良いですよ。

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

ちなみに、アクセントとしてLIXIL(リクシル)の「エコカラット」を採用するのもおすすめです。
デザイン性が高く、調湿機能・消臭効果も兼ね備えています。

>> リクシル(LIXIL)のエコカラットの種類・価格・施工事例

マイナスイオン壁紙も一押し

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

最近では、「マイナスイオン」壁紙も人気が高まっています。
天然のミネラル鉱石が壁紙に含まれており、室内にマイナスイオンを発散します。

マイナスイオン壁紙は、森林浴と同じようなリフレッシュ効果が期待されているので、寝室に最適といえる製品の一つです。

寝室の壁紙張替えリフォームの費用相場

壁紙クロスの張替えの際にかかるリフォーム費用は、壁の面積1㎡あたり1,000~1,500円前後です。
採用するクロスのグレードによって、価格が異なります。

安眠できる寝室の壁紙の選び方!おすすめの色やリフォーム費用は?

6帖程度の寝室で、天井+壁4面をリフォームすると、合計で3~6万円位かかるのが一般的です。
窓やクローゼットがあるため、施工する壁の面積はご家庭によって様々ではありますが、性能の良いクロスを選んでも、5万円前後でおさまるケースが多く見られます。

毎日の健康のために、寝室の壁紙選びは慎重に行いたいものですよね。
できれば寝室のリフォームが得意な業者に相談し、予算に合わせて、おすすめの色や機能について提案してもらうと良いですよ。

寝室のリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶︎

【この記事の要点まとめ◎】

寝室の壁紙の色・コーディネートのポイントは?
「オフホワイト・ベージュなどの落ち着いた色を選ぶこと」「色がある壁紙は、アクセントクロスとして使うこと」などです(詳しくは、こちら)。
寝室には、どのようなタイプの壁紙クロス・壁材がおすすめ?
「吸放湿」や「消臭」といった機能のある壁紙クロス、LIXIL(リクシル)の「エコカラット」や「マイナスイオン壁紙」などを採用すると、安眠効果を得やすくなると考えられます(詳細は、こちら。)
寝室の壁紙をリフォームする際にかかる費用は、いくら?
壁紙クロスの張替えにかかる費用は、壁の面積1㎡あたり1,000~1,500円前後です。

寝室のリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶︎

こちらの記事もおすすめ♪
>> 洋室リフォームの費用相場
>> 快適な寝室をつくるコツ

更新日:2018年2月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

洋室のおすすめ記事

  • 代表的な壁紙クロス6種類の特徴・リフォームする際の選び方を解説!

    壁紙を選ぶ際に気になるのが、主な素材の特徴・メリット・デメリットではないでしょうか。今回は、日本の住宅で主流な、6種類の壁紙について解説します。それぞれのクロスが、どのようなご家庭の、どういった場所に合うかもご紹介するので、壁紙のリフォームの際にぜひ参考にしてみてください。

  • 良く眠れる "快適なベッドルーム" をつくる5ポイント

    1日の疲労回復のために欠かせない睡眠の時間。毎日すっきりと朝を迎えられていますか?ぐっすり眠りたいという人にはベッドルームの環境を見直してみることもおすすめです。さっそく上質な睡眠に必要なポイントをチェックしてみましょう!

  • 珪藻土で壁(壁紙)をリフォームしたい!DIY・業者に依頼する価格を比較

    除湿・消臭効果がある珪藻土の壁。リフォームしたくても値段が高いイメージがあり、DIYを検討する方も多いはず。そこで今回は、DIYする際の値段・よくある失敗例、リフォーム業者に塗装してもらう場合の費用について比較・解説します。最近人気の、珪藻土壁紙クロスの施工費用についてもご紹介するので、参考にしてみてください。

  • 子供部屋の壁紙リフォーム実例19選!張り替え費用・選び方まとめ

    子供部屋の壁紙を張り替える際には、クロスの機能や、色・コーディネートの仕方について、配慮することが大切です。汚れ対策はどうするか、男の子と女の子で色を分けるべきか、など悩んでしまいますよね。今回は、子供部屋の壁紙の選び方やアクセントクロスを使う場合のポイント、リフォーム費用について、おしゃれな画像付きでご紹介します!

  • 洋室(子供部屋・寝室)リフォームの費用相場・事例【戸建て・マンション】

    洋室リフォームの費用相場をご紹介しています。洋室は、子供部屋・寝室(ベッドルーム)・書斎として使用されることが多く、それぞれの用途にあわせてより快適な空間にするためのリフォームがされています。最近増えている、和室を洋室に変更するリフォームが、洋室リフォームの中でも最も高額になる傾向があります。使用する素材などによって大きく金額がかわりますが、実例を参考にリフォーム費用相場をつかみましょう。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。