【サイズに注意】使いやすいソファテーブルの選び方とサイドテーブル5選

【サイズに注意】使いやすいソファテーブルの選び方とサイドテーブル5選

リビングでくつろぎのひと時を過ごす時、手元にソファテーブルがあると便利ですよね。でも、ソファテーブルはソファとの相性や使い道をきちんと考えて選ばないと、かえって邪魔な物になってしまうんです。ソファテーブルの上手な選び方って、一体どんなことなのでしょうか?

高さが重要なポイント

【サイズに注意】使いやすいソファテーブルの選び方とサイドテーブル5選

【サイズに注意】使いやすいソファテーブルの選び方とサイドテーブル5選

ソファテーブルを選ぶ時は、デザインはもちろんサイズにも注意する必要があります。
特に大切なのは「高さ」。ソファに合った高さのテーブルを選ばないと、手を伸ばして物を取る時にバランスが悪くなります。

一般的にソファと相性がいいとされているテーブルの高さは、ソファの座面よりも5cm上くらい。
自宅のソファの高さを測っておけばいいので分かりやすいですね。

また、ソファテーブルで食事をする場合は、ソファの座面よりも8cm以上高い方がベスト。
どのように使いたいのかを考えて選びましょう。

いつも使う物はサイドテーブルにまとめるのがおすすめ♪

リモコンやコーヒーカップ、新聞などソファに座っている時に手に取ることの多い物は、ソファ脇に置けるサイドテーブルにまとめると便利です。
ここではタイプ別に5種類のサイドテーブルをご紹介しましょう♪

1.省スペースが魅力!コの字型テーブル

サイドテーブルの中で人気が高いのは、コの字型にデザインされたタイプ。
テーブルの足がソファの下に収まるので、省スペースと利便性の両方を兼ね備えています。デザインがシンプルですっきりしているのもいいですね♪

2.きれいに収納できるチェスト型

小物が散らかるのを避けたいという人には、チェスト型のサイドテーブルがおすすめ!
引き出しの中にきれいに収納して、整理整頓を実現しましょう。
しまう場所を決めておけば無くし物も減りますね。

3.読書好きにおすすめ♪本棚との一体型

読書家の人はリビングで本を読むことも多いはず。
そんな時におすすめなのが本棚としても使えるサイトテーブルです!
横長サイズはゆったりとした広さがあるので、上にもいろいろな物が乗せられます。

4.使わない時はしまっておける折り畳み型

「来客がある時だけ使いたい」など、普段サイドテーブルを必要としないご家庭には折り畳みタイプのテーブルがぴったり。
使わない時は平らにしてしまっておけるので場所をとりません。シンプルな形状だからこそ、良い素材の物を選びたいですね。

5.ライト付きのテーブルは夜のリラックスタイムに

本を読むには手元が少し暗いという時や、お部屋の明かりを落として映画を見たいという時に便利な、ライト付きのサイドテーブル♪
首の角度を自由に曲げられるタイプなら、必要な場所にだけ光を照らせます。

リビングで過ごす時間を便利で快適なものにしてくれる、ソファテーブルやサイドテーブル。あなたのお好みのテーブルは見つかりましたか?
ソファに合ったものを選んで、リビングをさらに居心地の良い場所にしたいですね♪

お気に入りのインテリア
\あうオシャレな部屋にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!
更新日:2015年9月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソファーのおすすめ記事

  • ソファが決め手!お部屋の雰囲気を変えるソファの選び方

    部屋の中でどんな風に過ごしたいか、どんな雰囲気の部屋に住みたいか、友人を部屋に招くかどうか、部屋のインテリアを考える時いろんな事を思ってつい悩んでしまったりします。もちろん壁の色やカーペットも雰囲気を決める重要な要素ですが、意外にソファを決めれば雰囲気が決まることも多いのです。目的別にぴったりのソファを選んで居心地のいい部屋を作りましょう。

  • ソファーもベッドも使いたい!1台2役のソファベッドが優れもの♡

    ソファーベッドは、ベッドとしても使える便利なソファです。ソファベッドのメリットは、省スペースなこと。ソファとベッドを両方置くことができないワンルームやゲスト用の臨時ベッドとして、とても役に立ってくれます。ただ、デメリットもあり、本物のベッドと比べると、クッションがボコボコしたり、狭かったりと寝心地は落ちます。しかし、ベッドとして毎日使えるよう工夫されたタイプや、ソファとしての使用がメインのタイプなど、デザインはいろいろあるので、用途に合わせて、必要な機能を検討してみましょう。

  • リビング(居間)リフォーム/リノベーションの費用相場!画像・施工例22選!

    リビングは家族が集まる生活の中心なので、みんなが過ごしやすい空間にしておきたいですよね。ところが、リビング含め、内装のリフォームは非常に多岐にわたるので、工事金額の見当がつかない、という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、リビングリフォームの費用相場や注意点などについてご紹介します。また、おしゃれな画像とともに施工事例も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 失敗しないダイニングテーブルの選び方!用途とサイズに合わせて♪

    ダイニングの真ん中にあるダイニングテーブルは、インテリアの要。おしゃれで自分好みのものを選びたいですね。しかし、食事をする場所ですから、使い勝手をよく考えなくてはなりません。使う人と部屋にあわせたサイズ。仕事や団欒など、食卓として以外の用途。実際に使用するシーンを想像しながら選びましょう。

  • ダイニングリフォームの費用相場

    ダイニングリフォームの費用相場をご紹介しています。ダイニングのリフォームは、壁紙やフローリングなど内装の変更がリフォーム内容の大部分を占めます。ここでは、内装リフォームの料金はもちろん、キッチンやリビングとあわせてリフォームをした場合の費用実例もご紹介します。使用する内装材や、リフォームをする範囲によってかなり料金が変動する部位ですが、リフォーム事例を参考に、相場を確認しておきましょう。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。