トクラスの洗面台で家族みんなが使いやすい洗面所を実現♪

トクラスの洗面台で家族みんなが使いやすい洗面所を実現♪

トクラスの洗面化粧台をご存知ですか?トクラスは、「家族想いの洗面化粧台で毎日をより快適に」というコンセプトで、暮らしに沿った使いやすい洗面化粧台を多数つくっています。今回は、そんなトクラスの素敵な洗面化粧台をご紹介します。

(※記事内情報引用元:トクラスホームページより)

トクラスの洗面台の特徴

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/friendly.html

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_c/

トクラスの洗面化粧台は、簡単なお手入れでいつもキレイに保てるよう、機能性にこだわって作られています。

Wミラー

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/friendly.html

両サイドにWミラーを採用し、使い勝手の良い5枚の鏡になっています。
シーンに合わせて、3面鏡にしたり、鏡を手前に近づけるなど、多様な使い方ができます。

乾くん棚

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas-reform.jp/post128/

鏡裏の収納は、鏡を閉めても通気する棚「乾くん棚」があり、湿気がこもらず、濡れたままのコップや歯ブラシを収納しても自然に換気できます。

引出しの小物ポケット

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas-reform.jp/post128/

また、引出しには、専用の小物ポケットがついており、どこかに埋もれてしまいがちなが小さなメイク道具やヘア小物などをまとめてしまうことができます。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

ボウル&カウンターは、汚れがスッと落ちる独自開発の人造大理石を使われています。
形も、すき間や段差のない一体形状になっており、汚れの侵入を抑えてくれるので常に清潔に保てます。

トクラス
洗面台にしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

EPOCH(エポック)

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

「エポック」は、トクラスの中でも一押しの洗面台。
水も汚れも溜まりにくい工夫を施したデザインになっています。
収納力も優れており、使いやすさを第一に考えた機能充実タイプです。

ハイバックガードのボウル

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

エポックの人造大理石製のボウルは、バックまでなめらかな曲線でつながった継ぎ目のない一体成形デザイン。
カビ・ヌメリの原因になる汚れが溜まりにくい上、手入れも簡単です。

壁側が立ち上がったハイバックガード型だから、水はね汚れがあっても一拭きするだけでお掃除が完了します。

壁出し水栓

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

壁出しタイプの水栓なら、根元に汚れが付着しにくいため、衛生的です。
ハイバック型のボウルと合わせて、より清潔を保てる設計になっています。

排水栓のお手入れ簡単

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

面倒だった排水栓のケアも、エポックならお手軽です。
サッと取り出せて、分解もできるので、汚れがこびりついて取れにくいという手間が軽減されます。

仮置きスペース

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/epoch/

ボウルの両サイドには、メガネ、コスメなどといった小物を仮置きできるスペースもあります。
バック面と同様でサイドも高い位置にあるので、一時的に置いたアイテムに水がはねてしまうことを防ぎます。

【エポック 対応間口】

750mm・900mm

トクラス
エポックにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

AFFETTO(アフェット)

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto/

「アフェット」は、上質な素材感と機能性を両立させたシリーズです。
スタイリッシュにデザインされた人造大理石のボウルとカウンターは、汚れが付きにくく、毎日のお手入れも簡単です。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto/

足元までたっぷり入る「大容量収納タイプ」と、家具調デザインの、宙に浮かんでいるかのような印象を与える「フロートタイプ」の2種類があります。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto/

湯気などでくもらないようコーティングされたミラーは、機能的でありながら、ふんわりとやわらかな間接照明が付いているので、落ち着きのある空間を演出してくれます。

【アフェット 対応間口】

750mm・900mm・1200mm

AFFETTO・C(アフェット・C)

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_c/

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_c/

「アフェット・C」は、一般的な洗面化粧台よりも奥行きがコンパクトなタイプです。

奥行わずか47cmのカウンターなので、限られたスペースを有効活用できます。動線もスムーズになり、作業効率のアップにつながります。
スペースの制約を受けることの多いリフォームにも対応する優秀な設計です。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_c/

カウンターの奥行きがコンパクトであっても、洗面ボウルはたっぷり12リットル。
浸け置き洗いや予洗いなどの際も、しっかり作業できます。

【アフェット・C 対応間口】

750mm・900mm・1200mm

アフェット・アフェットC
洗面台にしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

AFFETTO Select bowl type(アフェット セレクト ボウルタイプ)

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_sbt/

メイクや趣味、洗濯好きの方、接待好きの方など、使う方の用途に合わせて、洗面ボウルを3タイプから選択できる洗面化粧台が「アフェット セレクト ボウルタイプ」です。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_sbt/

「マルチユースボウル」は、作業性の高いワイドな間口、充分な深さで水はねもしにくく、さらにフラットな底面でモノを置くのも安定性が高いので、様々な用途に使えます。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_sbt/

「洗髪ボウル」は、ひじから水ダレを防げる形状で、その名の通り、洗髪に適したデザインです。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/affetto_sbt/

「洗面ボウル」は、シンプルなデザインが素敵な、おしゃれを楽しみたい方にオススメのボウルです。

【アフェット セレクト ボウルタイプ 対応間口】

900mm・1200mm・1500mm・1650mm

セレクト ボウルタイプ
洗面台にしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

Jolie(ジョリエ)

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/jolie/

「ジョリエ」は、クリーンなデザインと、求めやすさが魅力のシリーズです。
省エネでありながら明るい蛍光灯照明を使っています。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/jolie/

お手入れしやすく、使い勝手の良い陶器ボウルが特徴です。
ボウルのバックとサイドの立ち上がりが高く設定されているので、シャワーを使っても水はねを防いでくれます。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/jolie/

衣類の押し洗いも簡単です。
排水口が右奥にあるので、洗濯のときに邪魔になりません。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/jolie/

スッキリしたデザインのミラーキャビネットを3種類の中からカスタマイズできるのも魅力です。
大きなバケツなどを収納しやすい「開き扉タイプ」は、従来の洗面台下の収納に親しみ慣れている方に適しています。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/jolie/

引出しも開き扉も使いこなしたい方のために「引出しタイプ」もあります。
清潔なタオルや掃除用品など、細かく分けて収納したい時などに便利ですね。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/jolie/

「ワイド引出しタイプ」は、出し入れがしやすい幅広い2段の引出しがついています。
上下の高さに差があるため、収納したい物を大きさ別に分けられます。

【ジョリエ 対応間口】

600mm・750mm

トクラス
ジョリエにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

LESTO(レスト)

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/lesto/

「レスト」は、シンプルで洗練されたデザインの洗面化粧台です。
奥行きがコンパクトなので、間口にスッキリ収まり、空間を優雅な印象にします。
生活感を感じさせたくないおしゃれなこだわりにピッタリの洗面化粧台です。

画像引用:トクラスホームページより
URL : http://www.toclas.co.jp/dresser/lesto/

750~1800mmの間口に幅広く対応しているので、もう一つ小さな洗面台が欲しいときでも、本格的に洗面室をリフォームしたい場合でも、お好きな形やプラン内容の中から選べます。

【レスト 対応間口】

750mm・900mm・1000mm・1200mm・1350mm・1650mm・1800mm

様々な工夫がされているトクラスの洗面化粧台。家族みんなで気持ちよく使うことがきそうですね。
新築やリフォームの機会がありましたら、検討してみてはいかがでしょうか。

【この記事のまとめ&ポイント!】

トクラスの洗面台の特徴を教えてください。
簡単なお手入れでいつもキレイに保てるよう、機能性にこだわって作られているのが特徴です。
トラクスの洗面台の商品ラインナップを教えてください。
EPOCH(エポック)AFFETTO(アフェット)AFFETTO・C(アフェット・C)AFFETTO Select bowl type(アフェット セレクト ボウルタイプ)Jolie(ジョリエ)LESTO(レスト)があります。
トラクスの洗面台の商品それぞれの特徴を教えてください。
EPOCH(エポック)は排水栓のお手入れ簡単などの特徴があり、AFFETTO(アフェット)は人造大理石のボウルとカウンターに汚れが付きにくくお手入れが簡単などの特徴があり、AFFETTO・C(アフェット・C)は一般的な洗面化粧台よりも奥行きがコンパクトなどの特徴があり、AFFETTO Select bowl type(アフェット セレクト ボウルタイプ)は洗面ボウルが充分な深さで水はねしにくいなどの特徴があり、Jolie(ジョリエ)は洗面ボウルのバックとサイドの立ち上がりが高いなどの特徴があり、LESTO(レスト)は750~1800mmの間口に幅広く対応しているなどの特徴があります。

トクラス
レストにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> 洗面台リフォーム費用相場

更新日:2016年7月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

洗面所のおすすめ記事

  • リフォームする前に見ておきたい、使い勝手のいい洗面所をつくるコツ!

    メイクや歯磨きをしたり、顔を洗ったりと、毎日使う洗面所だからこそ快適な空間にしたいですよね。洗面所をリフォームする際に気を付けたいポイントは4つあります。これを押さえておけば、使い勝手の良い洗面所を作ることができます♪

  • 今すぐ実践!"洗面台流し下" 収納のススメ

    洗面台のシンク下の収納にお困りの方はいませんか?最近ではキャビネットタイプで収納しやすいものもありますが、ぽっかりとスペースが空いているだけというものも少なくないはずです。しかも、水道パイプが邪魔になるなど、何かと収納しにくい場所ですね。そこで今回は、洗面台シンク下の収納のポイントについて、いくつかご紹介します。

  • トクラスのユニットバスは高機能!「20年先も使いやすく」を追求

    トクラスのユニットバスは、使うときの快適さ、掃除のしやすさという、ユニットバスを選ぶときに基準となる2つのポイントをしっかり押さえた機能性の高さが自慢です。さっそく、トクラスのユニットバスの特徴や人気のシリーズについてご紹介しましょう!

  • 洗面台メーカー人気の7社を比較!ランキング・おしゃれなおすすめ品・リフォーム価格&事例もご紹介

    毎日利用する洗面台(洗面化粧台)。リフォームする際には、おしゃれで使いやすく、掃除もしやすいメーカー品を選びたいですよね。今回は人気メーカーである「LIXIL(リクシル)・TOTO・パナソニック・クリナップ・タカラスタンダード・トクラス・ウッドワン」社の洗面台の、特徴・おすすめ商品・リフォーム価格帯について、ご紹介します!リフォーム会社を多数ご紹介している、当サービス『リショップナビ』独自アンケートによるランキングや、人気製品を使った施工事例も掲載しているので、ぜひご覧ください!

  • 洗面台交換・洗面脱衣所リフォームの費用相場や施工事例、業者の口コミを大公開!

    洗面台(洗面化粧台)の交換や、洗面脱衣所のリフォームの際、最も気になることは「値段はいくらになるか」「どんな業者に見積もりを依頼したらよいか」ということですよね。そこで今回は、当サイト『リショップナビ』でご紹介しているリフォーム会社の施工事例を元に、洗面台・洗面所リフォームの料金相場を解説します。LIXILやパナソニックなどのおしゃれな商品を設置した実例や、リフォーム前に確認しておきたい洗面台の選び方、施工業者の口コミも公開しているので、チェックしてみてください。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.