福岡県糟屋郡の人気おすすめリフォーム会社の口コミ・評判一覧 | リフォーム 費用・価格・料金の無料見積もり

福岡県糟屋郡のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

福岡県糟屋郡における見積ご依頼実績 453

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
福岡県糟屋郡でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は62社です。
ここでは、福岡県糟屋郡のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

福岡県糟屋郡の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洋室


5エクステリア・外構

最新のリフォーム見積比較実績

施工地
最高値
最安値
福岡県糟屋郡志免町南里
129,000
113,520
福岡県糟屋郡篠栗町尾仲
130,000
100,000
福岡県糟屋郡篠栗町高田
418,000
394,900

※これらのデータは、実際にリショップナビで一括見積もりをした方のアンケートによるものです。

福岡県糟屋郡のリフォーム市場概況

福岡県糟屋郡でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は260社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた福岡県のリフォームに関する相談は年間で265件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

お役立ちFAQ

福岡県の市区町村からリフォーム会社を探す

福岡県の近くの地域を見る

福岡県糟屋郡の人口は23.29万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には23.12万人だったので、前回と比較して、+0.17万人となっています。
また、福岡県の持ち家率は53.76%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

福岡県では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

糟屋郡の地域情報

福岡県の北西部にある糟屋郡は、福岡市と隣接しています。ベットタウンとして発展し、全国の郡の中では最多である人口約22万7千人を擁します。JR篠栗線・香椎線、国道201号、九州自動車道などの交通網が発達しており、福岡空港直通のバスも運行しています。各エリアに観光地や住宅地が広く点在しており、四王寺山や三郡山を有する宇美町は、1R~4LDK以上の物件が豊富です。町全体の7割が森林で構成されている篠栗町は、鳴淵ダムなど森林浴を楽しめるスポットが多く、2、3LDKタイプの住まいが中心です。志免町は、約170もの事業所が集積する工業団地が形成されており、1、2人世帯向けのデザイナーズ住宅が充実しています。県営団地を中心とした住宅街が広がる須恵町では、徒歩圏内でファミリータイプの物件を探すことが可能です。立花山や相島がある新宮町には、単身者~ファミリー用のマンションが建ち並びます。粕屋町には1~2LDKの少人数向け物件が集中しており、長原駅から博多駅までは約10分で移動可能です。都市圏でありながら国の史跡・首羅山遺跡などの文化財を多数保有する久山町では、駐車場完備の集合住宅が多く立地しています。

リフォーム・DIY体験記


新聞紙で窓掃除

私は窓の掃除には必ず新聞紙を使います。掃除の方法は簡単。新聞紙で窓を拭くだけです!新聞紙は畳むよりもクシャクシャと雑に丸めた方が折り目に汚れが引っかかり易く、綺麗に仕上がります。乾いた新聞紙を丸めて窓を拭くだけでも砂や雨の跡などを十分に払ってくれるのですが、もっとしつこい汚れの時は丸めた新聞紙を水で濡らして窓を擦ると良いです。擦り終わった後にもう一度、今度は乾いた新聞紙で拭いて仕上げるといいでしょう。その際あまり時間をかけ過ぎず、窓が乾かない内に仕上げをしましょう。新聞紙で窓を拭くと新聞紙のインクがワックスの様な効果になり窓にツヤも出ます。新聞という身近なものなので、溜まっている新聞を取り出してきて気付いた時に手軽に掃除がしやすいという利点があります。手に少しインクが付着してしまう時もありますが、私は素手で新聞を丸めてよくくるくるしてます。本当に綺麗になりますよ。
アクリル板で窓断熱をDIY

現在一戸建てに住んでいるのですが、冬が寒いので簡単な窓断熱をしました。今は2重窓になっていますがそれでも寒いので、さらにもう一枚たします。具体的に言うとアクリル板をつかいます。ホームセンターにいくと丈夫そうなアクリル板(中に補強が入っているもの)があるので、買ってきます。色はなぜか白が一番安かったです。同じもので透明は高いので、白でいいと思います。結構白いのですが、窓につけてみると意外と光りを通すので安い方が良いです。あと、必要なものはカッターと定規(出来れば金属のもの)です。窓のサイズを図ってそれよりほんの少し小さくなるように、アクリル板をカットします。切るのは結構力がいりますので、気をつけて下さい。後は窓の部分にはめるだけです。これを家全体にやると結構温かいです。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.