和風/和モダンの家にする11のポイント&リフォーム・リノベーション実例5選

加盟希望はこちら▶

和風/和モダンの家にする11のポイント&リフォーム・リノベーション実例5選

更新日:2022年09月08日

土間を取り入れたリビング

住宅のインテリアデザインを和風/和モダンにしたい方に向けて、リフォームまたはリノベーションをする際のポイントを解説します。また、おしゃれな和風/和モダンの家にリフォーム、リノベーションした実例もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

和風/和モダンとは

紺色の家

和風/和モダンとは、日本の伝統的な和の雰囲気に現代風のスタイリッシュなデザインを融合させたインテリアのことです。

純粋な和風デザインだけでなく、洋風の要素も組み合わせることで、現代のライフスタイルにもマッチするインテリアとなります。
さらに、和の趣のある落ち着いた空間でありながら、高いデザイン性を持つ住宅に仕上がります。

しかし、和風/和モダンのインテリアデザインにするためには、ただ和風のアイテムを取り入れるだけでは実現しません。
リフォームやリノベーションをする前に、どのような和風/和モダンの部屋にするかイメージを明確にしておくことが大切です。

以下にて、費用相場や押さえておきたいポイントを解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

和風/和モダンにリフォームする際にかかる費用の内訳や相場

見積書

住宅を和風/和モダンにリフォームする際にかかる費用は、施工内容によって異なります。
和風/和モダンにリフォームする際は、主に以下のような施工が行われます。

● フローリングから畳に変更
● クローゼットを押入れに変更
● 壁を漆喰や珪藻土で塗装
● 畳の小上がりを設置
● 開き戸を引き戸に変更

フローリングから畳にリフォームするには、6畳で7~20万円が費用相場です。
費用を抑えたい場合は、フローリングの上に畳を敷くと6万円ほどで施工できます。

ただし、床が高くなるため圧迫感を感じたり、入口の高さ調整が必要になったりする点に注意しておきましょう。

また、クローゼットを押入れにする場合は2〜5万円ほどが目安です。
壁を漆喰・珪藻土にリフォームすると6畳の部屋で6〜20万円ほどかかります。

さらに、リビングの一部分に畳の小上がりを設置する場合は15万円以上必要です。
小上がりの蹴込みに引き出しを造作する場合、プラス20万円ほどかかります。

最後に、開き戸を引き戸にする際は3〜10万円ほどかかるケースが多いです。

以下にて、それぞれの施工内容の費用相場を一覧表にしてまとめました。

施工内容 費用
フローリングから畳に変更 7~20万円ほど(6畳)
※フローリングの上に畳を敷く場合は6万円ほど
クローゼットを押入れに変更 2~5万円
壁を漆喰や珪藻土で塗装 6~20万円(6畳の部屋の塗装時)
畳の小上がりを設置 15万円~(3畳)
※引き出し造作はプラス20万円ほど
開き戸を引き戸に変更 3~10万円

上記の費用は目安としてお考えになり、実際はリフォーム範囲や使用する材料などによって異なります。

和風・和モダンのリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

おしゃれな和風/和モダンの家にするためのポイント

住宅の設計

和風/和モダンにリフォーム、リノベーションする際は、以下のポイントを抑えておきましょう。

● 既存の住宅をベースに考える
● 自然素材で温もりある空間にする
● 畳を取り入れる
● ドアを引き戸にする
● 縁側にリフォームする
● 家具は木製を選ぶ
● ペンダント型の照明を設置する
● モノトーンのコーディネートにする
● 土間のある玄関やリビングにする
● 庭やベランダに玉石や鉢を置く
● 和風な室外機カバーを活用する

ご家族のライフスタイルや好みに合わせて、ぜひ試してみてください。
以下にて、それぞれのポイントの詳細を解説していきます。

既存の住宅をベースに考える

観葉植物を飾っている広めのリビング

リフォームやリノベーションを行う住宅のベースが洋風か和風かによって、どのように和風/和モダンに施工できるかを考えておきましょう。
洋風の住宅であれば、全体的に和風の要素を取り入れる必要があります。

反対に、元から和風の住宅の場合は、現代風のインテリアをバランスよく取り入れていきます。

希望するイメージを施工業者に伝えて、ベースとなる既存住宅ではどのようにリフォームやリノベーションができるかを相談していきましょう。

自然素材で温もりある空間にする

自然素材を多く使ったリビング

和風/和モダンの住宅の壁や床・天井などの材質は自然素材を選びましょう。
無垢のフローリングや珪藻土の壁などは、調湿効果もあるため日本住宅の環境にもよく合います。

おしゃれによりこだわりたい場合は、洗面ボウルやシンクなどを陶器製にするのもおすすめです。
また、リビングや玄関の仕切りが必要な場所には、木格子があるとより高級感を演出できます。

>> 自然素材リフォームの実例【無垢・珪藻土・漆喰・コルクなどの特徴をご紹介】

畳を取り入れる

旅館のような和室

小上がりの和室

和風の家といえば、やはり畳は外せません。
特に、和風/和モダンの現代風に仕上げたいなら、琉球畳がおすすめです。
最近では、段差に腰かけられる小上がり和室も人気があります。

>> 琉球畳なら和室もおしゃれにできる!裸足で過ごす贅沢♡
>> 小上がり和室のメリット・デメリットって?

ドアを引き戸にする

和モダンな引戸

和風住宅では、引き戸が多く採用されています。

現在はおしゃれな 和風の引き戸を販売するメーカーも多いので、お好みのドア材を見つけられるでしょう。
ぜひ、施工業者に設置したいドア材の内容を相談してみましょう。

さらに、ドアを引き戸にするリフォームは、バリアフリーにも最適です。

>> 室内ドアを引き戸にするリフォームの費用はどの位?

憧れの縁側にリフォームする

縁側

庭がある住宅には、ぜひ縁側を設置してみましょう。
縁側は和風/和モダンの雰囲気を演出しつつ、 憩いのスペースになるでしょう。
モダンテイストを取り入れるなら、縁側に洋風のカウチやソファなどを置くとよいです。

>> "縁側のある家"のリフォーム実例

家具は木製を選ぶ

6畳ほどの和室

和風のコーディネートの基本は、木製の家具です。
テーブルや椅子、収納など、交換できる家具は木製でそろえましょう。
特に、和を感じるレトロな木製家具は、より雰囲気を演出してくれます。

和風・和モダンのリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

ペンダント型の照明を設置する

和風のペンダントライト

小型の和風ペンダントライト

和風インテリアに現代風のアイテムを取り入れる際は、ペンダント型の照明を選びましょう。
材質は竹や麻などの自然素材がベストです。

関節照明がおしゃれなリビング

関節照明のある和室

また、間接照明で光と陰影をつくると、自然とくつろげる空間になります。

より和モダンな家を目指すならモノトーンで仕上げる

和室にソファー

和風モダンの家にしたいなら、カラーコーディネートは白と黒のメリハリを楽しみましょう。
ただし、完璧な白×黒のコーディネートでは和風とはかけ離れてしまいます。
畳や白いふすまがある和室に、シックな黒や濃紺などの色のソファを置くだけでも、落ち着きのあるスタイリッシュな部屋にできます。

和風・和モダンのリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

土間のある玄関やリビングにする

土間を取り入れたリビング

洋風の住宅でも、土間があるだけで一気に和風モダンに仕上がります。

最近では、マンションでも土間を取り入れるリフォームを希望する方が増えています。
玄関に設けるのが一般的ですが、ペットがいるご家庭やホームパーティーが好きな方なら、リビングに土間があると便利です。

>> 土間のある家にリフォームしたい!賢くおしゃれに活用するには?

庭・ベランダに玉石や鉢を置く

古風な住宅の庭

美しい和風の庭園のように洗練された庭やベランダにしたいときは、玉石や水鉢を置きましょう。
庭の敷石は、雑草やぬかるみを軽減する役割も果たしてくれます。

庭がなくても、窓辺に敷石や鉢入りの植物を飾って、ライトアップすれば和風の雰囲気を演出できます。

>> 庭・ガーデニングのリフォーム費用相場
>> ベランダ・バルコニーリフォームの費用相場

和風な室外機カバーを活用する

木製の室外機カバー

和風/和モダンの住宅に完璧に仕上げるためには、室外機のカバーにもこだわりましょう。

住宅の壁に接している室外機は、そのままの状態だと和風モダンの雰囲気にマッチしません。
そのため、木製の室外機カバーを使っておしゃれに隠してしまいましょう。

和風・和モダンのリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

おしゃれな和風/和モダンの家のリフォーム・リノベーション事例5選

琉球畳の和室とリビング

以下にて、リショップナビの加盟店による、おしゃれな和風/和モダンの住宅にリフォームした事例をご紹介します。
ぜひ、リフォームプランを練る際の参考になさってみてください。

温かみのある和モダン


リフォーム費用 約540万円
施工日数 45日
住宅の種類 マンション・アパート
築年数 35年
子どもたちの独立を機に、住み慣れた家を和モダンにリフォームしました。
モダンなデザインの障子と落ち着いた色の琉球畳を採用し、おしゃれで居心地の良い和室に仕上げています。
天井や腰壁など、細部にもこだわりました。

>> この事例の詳細を見る

和風テイストを活かす


リフォーム費用 600〜800万円
施工日数 60日
住宅の種類 一戸建て
築年数 39年
和風テイストが強めの木造2階建てでしたが、間仕切り壁や天井を撤去して、開放的なワンフロアにしました。
元々の和風なデザインを活かしながら、近代的なお家に生まれ変わりました。
梁やフローリングをダーク系の色で統一しているのがポイントです

>> この事例の詳細を見る

現代の”和”をカタチにした住まい


リフォーム費用 600〜800万円
施工日数 50日
住宅の種類 マンション・アパート
築年数 23年
和の空間が好きなお客様の要望を取り入れた和モダンテイストの住宅。
床材に杉の無垢材を使用して足触りも良好です。
珪藻土や障子窓等、和を感じるこだわりが随所に見られます。

>> この事例の詳細を見る

旅館のようなくつろぎを


リフォーム費用 約940万円
施工日数 21日
住宅の種類 一戸建て
築年数 31年
床材や壁など優しい色合いで統一させ、家具や障子の枠をダーク系の色にすることでメリハリのある空間に仕上げています。
家具などに使用している無垢材に加え、ペンダントライトがお部屋に温もりを与えています。

>> この事例の詳細を見る

人が集う憩いの空間


リフォーム費用 約3,000万円
施工日数 120日
住宅の種類 一戸建て
築年数 65年
地域の人が気軽に訪ねて来ることができ、ご自身の趣味も楽しめる空間にしたいというご要望でした。
居間だけでなく、広々とした土間、料亭のようなカウンター席も和風に仕上げています。
築65年とは思えないくらい素敵なお家になりました。

>> この事例の詳細を見る

>> 和モダンリビングの事例を多数ご紹介!

日本で生活しているからには、和風の家に暮らしたい気持ちになるのは自然なことですね。
まずは自然素材のものを取りいれてみるだけでも、効果がありますよ。

プロの方に相談することで温かい理想の住まいづくりが実現しやすくなるでしょう。
和風・和モダンのリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

【この記事の要点まとめ◎】

和風/和モダンの家にリフォーム(リノベーション)するにはどれくらい費用がかかる?
例えば、フローリングから畳にリフォームする場合、6畳で7~20万円ほどかかります。
和モダンな住宅にするにはドアや壁など様々なリフォームが必要になるでしょう。
詳細は、施工内容別にこちらで解説しています。
和風/和モダンの家にするための、主なポイントとは?
「既存の住宅をベースに考える」「自然素材を使う」「ドアを引き戸にする」「木製の家具をそろえる」などの方法があります(詳しくは、こちらをご確認ください)。
おしゃれな和風/和モダンの家にリフォーム(リノベーション)した事例を見たい!
当サービス『リショップナビ』の加盟業者が施工した、さまざまな事例をこちらに掲載しています。
和風・和モダンのリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> 和室リフォームの費用相場

リフォーム費用は比較で安くなる! 最大50%DOWN 簡単30秒 サイト利用者数No.1 無料リフォーム会社一括見積もり依頼 カスタマーサポートがびったりの会社をご紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加

リノベーションのおすすめ記事

  • リノベーション/スケルトンリフォームの費用相場・事例!費用を抑えるコツもご紹介

    リノベーションやスケルトンリフォーム(フルリノベーション)を検討する際に「工事にはどの程度の費用がかかる?」「良い業者に出会えるか心配」といった不安を抱える方は多いでしょう。そこで本記事では、一戸建てやマンション、賃貸住宅(ワンルーム・1Kのアパートなど)のリノベーション/スケルトンリフォームの費用相場をご紹介します。坪単価の目安や当サービス『リショップナビ』の加盟業者が手がけた施工事例を公開しています。費用を安くするためのポイントについても、一緒にチェックしておきましょう。

  • 玄関に土間収納を作るときの広さ+つけると良いもの7選!

    リフォームや新築で、玄関に土間収納をつくるかお悩みの方に向けて、最適なサイズやおすすめの設備などを紹介します。使い勝手のよい土間収納にするためにも、ぜひ本記事を参考にしてリフォームプランを検討してみてください。

  • 古民家リフォーム・リノベーションの費用相場・事例・必要な工事の見極めポイントまとめ

    最近注目を集めている「古民家リフォーム・リノベーション」。昔ながらの日本家屋を利用し、時代に合わせた空間デザインを施したり、住居としての機能を高めたりできるのが、古民家リフォーム・リノベーションの魅力です。古民家をリフォームする際に最も気になる費用相場や事例、そして必要な工事内容の見極め方と、部位毎の施工費用についてご紹介します。古民家ならではのメリット・デメリット・注意点、物件・業者の選び方についても解説しますので、参考にしてみてください。

  • 平屋のリフォーム・リノベーション費用相場!工事内容別の価格帯や施工事例もご紹介

    「快適に暮らせるおしゃれな平屋にリフォーム・リノベーションしたい」という方に向けて、費用相場や施工事例をご紹介します。平屋にするメリットやデメリットも解説するので、ぜひリフォームの際の参考にしてみてください。

  • デザインリフォーム・リノベーション会社の探し方!実例や費用、よくある疑問Q&Aもご紹介

    今の家をおしゃれに、快適な空間に変えるデザインリフォームは、どのようなリフォーム会社・設計事務所・施工店に依頼するべきなのか、疑問に思う方も多いはず。そこで、デザインリフォームを実施するためのポイント、依頼する業者の選び方、事例と価格・費用をご紹介していきます。あなただけの理想のデザインリフォームを見つけていきましょう!

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。