女性に嬉しい機能が満載!パナソニックの洗面化粧台

パナソニックといえば家電のイメージが強いかもしれませんが、実は住宅設備だって充実しています。家電では女性に優しい製品が多いイメージですが、洗面台にも、女性に嬉しい機能があるのも魅力です。今回はそんなパナソニックの洗面台に注目してご紹介します。

(※記事内情報引用元:パナソニックホームページより)

ラシス(LASYS)

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/plan04.html

オーダー感覚の自由設計

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/plan03.html

「ラシス」のコンセプトは美しく使いやすいオーダーメイド洗面台。
そのコンセプト通りサイズやカラーを選択可能で、高級感あふれる美しいデザインになっています。
カウンターの長さは1mm単位で設計可能。
すき間をつくらず、美しくピッタリサイズで納めることができるので、洗面所のリフォームにも最適です。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/plan/08.html

洗面台にも遊び心を持ちたい方は、2色をミックスさせてみても良いですね。

すき間のない一体型カウンター

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/counter.html

ラシスの洗面カウンターは継ぎ目がないので、お掃除も簡単。
スタイリッシュな見た目を演出しています。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/plan09.html

「人造大理石一体型カウンター」「有機ガラス系一体型カウンター」「2ボール人造大理石一体型カウンター」の3タイプから選択できます。

カチット水栓

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/counter.html

水栓にはお湯の無駄遣いをなくす「カチット水栓」や、水はねしにくい「サラサラシャワー」を採用。
従来品の水栓では、意識せずにレバーを上げ下げすることによって使うつもりのないお湯が出てしまい、ガス代がかかるというケースがありました。
「カチット水栓」は水栓レバーの中央部に、お湯と水の境目がカチッという感覚でわかるように作られているため、お湯と水をしっかり使い分けることができます。
また目が細かいシャワーは、水の飛び散りを軽減し、柔らかい感触が心地良いです。

引き出し型のスツールワゴン・ステップストッカー

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/lasys/ordermade3.html

スツールや踏み台になる収納もあります。
女性に嬉しい「スツールワゴン」は、メイクのときに引き出して使える便利アイテム。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/setsubi/201107/

最下段に設置できる「ステップストッカー」は、小さな力ですっと引き出せます。
上に乗るとロックがかかる安全仕様。
高い所まで収納キャビネットを設置しても、簡単に届きます。

どちらも天板部を開けば、無駄のない収納スペースが用意されています。
まさに多機能洗面台です。
ラシスは現在、生産を終了していますので、リフォームしたい方は早めにご相談ください。

【ラシス 対応間口】

900mm・1000mm・1200mm・1350mm・1650mm
※上記以外のサイズの場合、750~2040mmの範囲で1mm単位で注文可能

パナソニック
ラシスにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

Lクラス ドレッシング ラシス

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/set_plan/detail.php?id=LS-18BA

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/set_plan/detail.php?id=LS-16TF

「Lクラス ドレッシング ラシス」は、2016年6月より受注を開始した、ラシスの後継機種。
ラシス同様、間口を1mm単位でオーダーすることが可能です。
洗面所を「きれいプライベートルーム」にしたいというコンセプトを掲げています。

天然石調のグラリオカウンター

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/concept/design.html

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/concept/design.html

柔らかいフォルムのベッセルボールが似合う、重厚感のあるグラリオカウンターは、上質な洗面空間を演出してくれること間違いなしです。
前身であるラシスと同じように、人造大理石や有機ガラスと一体型のカウンターも用意されています。

ベンチとしても使えるローキャビネット

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/lineup/detail.php?id=lowcabinet

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/set_plan/detail.php?id=LS-18BA

ローキャビネットタイプを選べば、たっぷり入る収納としても、ベンチとしても使用できます。
ボディケアの時間に、ゆったりとくつろげますね。

衛生的なタッチレス水栓

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/l-class_lasys/lineup/detail.php?id=water_faucet

上部のセンサーに手をかざすだけで水を出したり止めたりできる「タッチレス水栓」は、汚れや石けんの泡がついた手で触らずに済むので衛生的。
とことんキレイにこだわった洗面台です。

Lクラス ドレッシング
洗面台にしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

ウツクシーズ

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/utsukushi-zu/plans/08.html

ツインラインLED照明

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/utsukushi-zu/plans/06.html

「ウツクシーズ」はその名のとおり美しさにこだわった洗面台。
「ツインラインLED」を採用し、メイクにとっても便利、女性の美しさに一役買います。
従来の上から照らすだけの形ではなく、両側から照らす「ツインラインLED」は影を作らず手元も明るいので、メイクにも最適。
ミラーには、ヒーター無し電気代0の「くもりシャット!」という、くもりにくい加工がされています。

すっきり家電収納

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/setsubi/201107/

ミラー裏の収納はドライヤーやシェーバーなどの家電も充電しながらきれいに収納できるように設計されているので、洗面台周りも常に美しく保つことができます。

タッチレス水栓すぐピタ

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/utsukushi-zu/feature/01plughole.html

タッチレス水栓「すぐピタ」は、水を出す際にレバーに触らなくてOK。
レバーに触れずに操作できれば、手を洗うちょっとした時間もレバー部分を石鹸で汚さずに済むため、節水・エコに繋がります。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/utsukushi-zu/customervoice/reform01.html

また洗面ボウルには陶器のものも多いですが、ウツクシーズでは「有機ガラス系新素材」を採用。
水垢汚れに強いので、お掃除が楽々です。

【ウツクシーズ 対応間口】

750mm・900mm・1000mm・1200mm

ディズニーシリーズ

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/disney/utsukushizu/plan01.html

このウツクシーズには、ディズニーのキャラクターがあしらわれた、「ディズニーシリーズ」があります。
洗面ミラーと排水栓に、さり気なくミッキーマウスのシルエットを配置。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/disney/utsukushizu/plan02.html

ミラーの隅にミッキーが座っているようなデザインで可愛らしいですね。

【ディズニーシリーズ 対応間口】

750mm・900mm・1000mm・1200mm

ウツクシーズ・ディズニー
洗面台にしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

シーライン(Cライン)

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line/standard_type/plan/06.html

スタンダードとスリムの奥行き2タイプ

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line/standard_type/plan/05.html

こちら「シーライン」は、子育てのしやすさと女性の使いやすさをコンセプトにした洗面台。
ウツクシーズ同様に採用している「ツインラインLED」はメイクに役立つだけでなく上下に照らすので、小さい子供でも表情がしっかり見えます。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/plus/

シーラインのサイズは、奥行きが530mmの「新スタンダードD530タイプ」と、奥行き450mmの「スリムD450タイプ」の2種類から選択できます。
狭い洗面所や、第二の洗面台にも適しています。

女性と子供に優しいミドルミラー

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line/standard_type/plan/20.html

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/livingideas/#/idea41

低い位置でも使える「ミドルミラー」を組み込めば、お子さんも台に乗らずにミラーを使えます。
大人が椅子に腰掛けてメイクをする場合にもちょうど良いでしょう。

ワイドなカウンターも可能

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line/standard_type/plan/10.html

シーラインは、パナソニックの洗面台ラインナップの中でもっとも幅広いサイズを用意しており、750mmから1800mmまで揃っております。
洗面ボウルの位置は、左か右かを選択可能。
2人で使っても、洗い物の一時置きに使っても良いですね。
美容家電を置いてホームエステを楽しんでみたい方にもおすすめです。

【シーライン 対応間口】

D530タイプ:750mm・900~1700mm(現場でカット対応可)
D450タイプ:750mm・900~1800mm(現場でカット対応可)

パナソニック
シーラインにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

シーラインW600

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line-w600/plan/01.html

2種の選択型キャビネット

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line-w600/

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/c-line-w600/

幅600mmのコンパクトタイプの洗面台、それが「シーラインW600」です。
最低限の機能性とスマートさを兼ね備えており、キャビネットは「両開きタイプ」と「パノラマスライドタイプ」の2種から選べます。

お手入れ簡単ヘアキャッチャー

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/setsubi/201107/

継ぎ目のないお手入れしやすい洗面ボウルカウンターと、取り外し簡単な排水口部分の「ヘアキャッチャー」を搭載。
使いやすさを追求するのは、パナソニックならではの思いやり。

水栓は「マルチシングルレバー洗面(泡沫整水)」「マルチシングルレバーシャワー」「シングルレバーシャワー」の3タイプからカスタマイズ可能です。

【シーラインW600 対応間口】

600mm

パナソニック
シーラインW600にしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

エムライン

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/mline/

奥行き約420mmのコンパクト設計

「エムライン」はシンプル、コンパクト、スタンダードな洗面台。
ボディは小さくても、水はねしにくい「シングルレバーシャワー」水栓や、オプションで付けられる豊富なサイドキャビネットなど、嬉しい機能はしっかり充実しています。

丈夫で幅広の洗面ボウル

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/mline/

エムラインは衝撃に強い、人造大理石製の洗面ボウルを採用。
奥行きは狭くても、たっぷり存分に使える幅広設計なので、不便さは感じません。

1面鏡と3面鏡から選択OK

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/mline/plan/02.html

シンプルデザインでも、鏡はきちんとこだわります。
鏡は用途に合わせて、スタイリッシュな1面鏡、収納しやすい3面鏡のいずれかから選べます。
「くもりシャット!」も標準装備。さらにミラー裏に家電収納も可能。

【エムライン 対応間口】

600mm・750mm

パナソニック
エムラインにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

アクアファニチャー

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/plus/

「アクアファニチャー」は、とても小さな洗面台。
トイレや玄関など、限られた狭小スペースに増設したいときに便利な商品です。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : http://sumai.panasonic.jp/dressing/plus/

来客の方が多いご家庭や、スポーツが趣味のお子さんがいる場合は、玄関にちょっとした手洗い場があると非常に重宝します。
2階にも洗面所をつけたい方、トイレの側に手洗いカウンターをつけたいと思っている方にも最適です。

【アクアファニチャー 対応間口】

ハンギングタイプ :500mm
キャビネットタイプ:500mm
カウンタータイプ :900mm

スツール収納やLEDライト、子育て支援設計など、どこまでも女性に優しいパナソニックの洗面台。
毎日使うからこそありがたい工夫がされていますよね。
ご紹介したラインナップで、洗面化粧台が幅750mmから1650mmまで選べるのも嬉しいところ。
ぜひリフォームで、少し特別な気分のあがる洗面台にしてみませんか?

パナソニック
アクアファニチャーにしたい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> 洗面台リフォーム費用相場
>> 洗面台メーカー人気の8社を徹底比較!

更新日:2016年7月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ico_articles 洗面所リフォームの記事

  • Pixta_1936879_s

    「使いやすさ」も「おしゃれさ」もゆずれない!オリジナルの洗面所をつくる

    洗面所は、毎朝毎晩、必ず使用する場所。朝の始まりは洗顔から、という方も多いはず。しかし、それにも関わらず、そのデザイン性はあまり重視されてきませんでした。居間やキッチンはこだわっていても、洗面所は普通、というご家庭は多いです。洗面所は、家族みんなが毎日使用する場所ですから、こだわってみるのもいいのではないでしょうか。

  • ________5_

    洗面所・洗面台リフォームの費用相場【施工にかかる金額を比較】

    洗面台・洗面所リフォームの費用相場をご紹介しています。洗面所リフォームの内容で最も多い洗面台の交換や、内装のみのリフォーム、洗面所のバリアフリーリフォームなど、実際の施工事例とあわせて洗面所リフォーム料金の相場を解説します。リクシルなどの人気メーカー商品の一例や、リフォーム前に確認しておきたい洗面台の高さ・サイズといったポイントも把握して、適正価格で納得できるリフォームを実施しましょう。

  • Pro_rejust_p01

    洗面台メーカー人気の8社を徹底比較!おしゃれなおすすめ品は?

    毎日利用する洗面化粧台。リフォームする際には、おしゃれで使いやすく、掃除もしやすいメーカー品を選びたいですよね。今回は人気メーカーの、LIXIL(リクシル)・TOTO・パナソニック・タカラスタンダード・クリナップ・トクラス・ウッドワン・ノーリツ社の洗面台の、特徴・おすすめ商品について、ご紹介します!

  • Pixta_2734964_s

    リフォームする前に見ておきたい、使い勝手のいい洗面所をつくるコツ!

    メイクや歯磨きをしたり、顔を洗ったりと、毎日使う洗面所だからこそ快適な空間にしたいですよね。洗面所をリフォームする際に気を付けたいポイントは4つあります。これを押さえておけば、使い勝手の良い洗面所を作ることができます♪

  • ______

    リフォームの失敗例から学ぶ【洗面台・ボウルのサイズ】の選び方

    新しい洗面台にリフォームする際には、水はねしにくい洗面ボウルのサイズについて理解しておくと同時に、ご家族の身長や、洗面所内の空間に合うサイズの洗面台を選ぶことが大切です。今回は、洗面台のリフォームでよくある「サイズ選びの失敗例」と、リフォームで失敗しないためのポイントについてご紹介します。また、洗面台の高さ・幅(間口)の規格サイズも参考にしながら、洗面台の選び方のコツについて、わかりやすく解説します。

Ico_heartリショップナビは3つの安心を提供しています!

  • Img-safety1

    ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • Img-safety2

    しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • Img-safety3

    見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

Guide_book_donwload_banner

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop