LIXIL(リクシル)の洗面台の特徴とは?エレガントからコンパクトまで幅広いラインナップが魅力♪

INAX(イナックス)のブランドでよく知られるリクシルの洗面台。特徴は何と言っても、独自の機能性にあるでしょう。今回はこのリクシルの洗面台を詳しくご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

(※記事内情報引用元:リクシルホームページより

こちらの記事もおすすめ♪
>> 洗面台リフォーム費用相場
>> 洗面台リフォームのよくある失敗
▶ 今だけ!リフォームノウハウ集がもらえる!
>> 無料ダウンロードはこちら

LUMISIS(ルミシス)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/case/an010/default.htm

リクシル洗面台の最高傑作「ルミシス」。
エレガントなデザインでホテルのパウダールームにいるような雰囲気です。
高級感ある美しいデザインはもちろん、サイズ、ボウル、キャビネット、ミラー、水栓まで全てお好みでカスタムできるのも魅力です。
間口は2mm単位でオーダーできるので、洗面所をリフォームしたい方にもおすすめです。

ラピシアカウンター

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/lapiciacounter/default.htm

カウンターには、本物のような高い質感を表現する人造大理石カウンター「ラピシアカウンター」を使用。
洗面器と一体なので、お掃除もしやすいです。

配置選択型の洗面ボウル

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/lapiciacounter/default.htm

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/lapiciacounter/default.htm

広く美しいカウンターに設置する洗面ボウルは、1連にも2連にも対応しています。
1連の場合には、ボウルの位置を片寄にするか中央にするかも選べます。

フェイスフルライト

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/default.htm

ミラーキャビネットには、顔全体を照らすことのできるLED照明「フェイスフルライト」を搭載。
顔に影ができにくく、メイクもしやすいのが嬉しいですね。
ファンデーションのムラのチェックや、ひげの剃り残しがないかを確認できるので便利です。

格調高いブラックのキャビネット

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/detail/default.htm

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/detail/default.htm

おしゃれな洗面台は、見えない部分にもこだわりが見られます。
ルミシスの多面鏡やキャビネット本体の内面は、ブラックでデコレーションされています。
開くときにだけ見える、ブラックカラーが上品な印象に。

水温が見える「ルミシスサイン」

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/navish/default.htm

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/navish/default.htm

吐水されている水温が色で分かる「ルミシスサイン」は、お湯が出ているかどうかを目で判断できます。
水栓部分が30℃以下のときは水色、45℃以上なら赤色に変わります。
適温かどうかを瞬時に見ることができるので、冬場の忙しい朝のストレスも軽減されます。

ルミシスのコンセプトは、「朝顔、すてきに」。
朝でもゆったりと上質な時間が流れ、身支度の時間を優雅にし、外出するのが楽しみになる。
そんなエレガントな空間を演出してくれる洗面台です。

【ルミシス 対応間口】

750~1850mmの範囲で2mm単位で対応可能

リクシル
ルミシスにしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

Misrea(ミズリア)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://biz-lixil.com/products/powderroom/package/plan/plan.php?plan_id=misrea_01

ミズリアの特徴は何と言っても機能性の豊富さです。
収納や清掃性、エコに役立つ機能がとにかく詰まっています。

座っても見えるバックパネル

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/misrea/index.html

座った状態でも顔が見える「ミラーバックパネル」が特徴的。
低い位置に鏡があれば、小さなお子さんでも洗顔や歯磨きの時間にしっかりチェックできるでしょう。
「ニースペースタイプ」という、座ってゆっくりスキンケアなどができるよう設計されたモデルもあるので、ドレッサーとしての使い勝手も抜群です。
細かいものがしまえる「スマートポケット」も嬉しい機能。

またミラーバックパネルが不要な方のために、高級感ある木目調の「クリエカラーパネル」も用意されています。

5cm刻みの3面鏡トレイアレンジ

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/misrea/index.html

「3面鏡トレイアレンジ」は、鏡裏に5cm刻みで自由にトレイを設置できます。
異なる高さのアイテムが多い洗面所で、効率良い収納棚を作れます。

4種のトールキャビネット

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/misrea/index.html

収納したいものに合わせられる4種類のトールキャビネットも嬉しいサービスです。
ミラーがないシンプルなタイプでも、姿見や鏡扉がついたタイプでも、ご家族の好みを尊重しながら選んでくださいね。

ソコまでてまなし排水口

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/#lxl-datahint

排水口には「ソコまでてまなし排水口」を採用。
排水口の底部分に凹凸がなく、コンパクトになったことで、スポンジでサッとお掃除ができる優れものです。
この「ソコまでてまなし排水口」はリクシルの洗面台の代表的な機能の一つです。
ミズリアの他にも、ルミシス・L.C.・ピアラに搭載されています。

【ミズリア 対応間口】

750mm・900mm・1000mm・1200mm

リクシル
ミズリアにしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

L.C.(エルシィ)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.biz-lixil.com/products/powderroom/package/plan/plan.php?plan_id=lc_02

とにかくスマートなドレッサーを追求し作られたのが「エルシィ」。
デザイン、収納、使い勝手、清掃性、エコ、どれをとっても必要最低限の機能性は備えつつ無駄のないスマートなモデルです。

キレイアップ水栓・カウンター

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lc/feature/kirei/

上から水が出る「キレイアップ水栓」は、衛生面バッチリです。
水栓のまわりに水がたまらないので、面倒だった拭き掃除も簡単に済ませられます。

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lc/feature/kirei/

さらに洗面器と一体成型の「キレイアップカウンター」は、継ぎ目がないのでサッとひと拭きできるスタイリッシュな形状。
バックガードがミラーの下まであるので、水の飛び散りも軽減できます。

世界初の水栓ナビッシュ

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lumisis/feature/navish/default.htm

なお水栓金具は、リクシル社が新開発した「ナビッシュ」を採用。
簡単で清潔なタッチレス水栓と、用途に合わせて使えるシャワー水栓が一体化した、ハイブリッド仕様です。
ハンドルを通常通りに動かすだけで、手動操作にも切り替えられる優れものです!

ひろびろストッカー

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/lc/feature/hirobiro/

エルシィの収納キャビネットは、奥行き500mmと小型のデザイン。
ですが従来品よりも底面積がおよそ500cm2(約12%相当)広がっており、キャビネットの隅々まで収納できる大容量設計です。
上段と下段も、使いやすい高さにセットされているので、整理しやすいでしょう。

シンプルかつ高機能などんなお家にも合う洗面台。
スマートを追求したデザインは、取手のないフラットな扉や、洗面器一体型のボウルに表れていますね。

【エルシィ 対応間口】

750mm・900mm・1000mm・1200mm

リクシル
エルシィにしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

DO CARE COUNTER(ドゥケア・カウンター)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/do_care/case/wheelchair_l_comb/

リクシルから高齢者居住施設向けに作られているのがこの「ドゥケア・カウンター」。
誰でも安全に楽に使えるよう、ボウルや水栓の形、足元の広さなど緻密に考えられ設計されています。

車椅子対応

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/do_care/variation/wheelchair_s_comb/

何よりも特徴的なのは、車椅子に対応しているということ。
車椅子でも動きやすいよう、ベースキャビネットの形を斜めにカットしてあります。
収納部分もスムーズに出し入れができるよう、あっさりとした構造になっています。

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/do_care/variation/wheelchair_s_comb/

まるで家具のように高品位なカウンター。
握りやすい水栓レバーや小物置き場など、リクシル社の優しい心遣いが感じられます。

自立歩行者向けも使いやすく

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/do_care/case/walk_comb/

自立歩行できる方にも、狭小スペースでも無理なく納まるコンパクト形状のモデルをご用意。
トイレのドア横の空間にもきれいに設置できます。
小さな洗面台なら生活動線を確保しやすいため、高齢者の方がお住まいの家庭にも最適です。

手入れのしやすさやどんな場所にも対応できるデザインバリエーションも魅力の一つ。
ドゥケア・カウンターは、これからの時代のニーズに合わせた画期的な洗面台です。

【ドゥケア・カウンター 対応間口】

750mm・900mm・1000mm・1200mm

リクシル
ドゥケアカウンターにしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

Piara(ピアラ)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/reform/powderroom/

「ピアラ」は家族みんなが使いやすく、をコンセプトにしています。
使用感抜群の大きめのボウル、水仕事を充実させられる仕様が特徴です。

大型洗面ボウル

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/piara/index.html

使いやすさも広さも兼ね備えた、大きな洗面ボウル。
間口900mmもあるボウルは、バケツや洗面桶を置いたままでも作業できます。つけ置き洗いや、靴などの手洗いをしたい時にも大変便利です!

ウェットパレット・ドライパレット

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/piara/index.html

ボウルの左右のスペースには、濡れものを気兼ねなく置ける、網目状の「ウェットパレット」と乾いたものを置いておくスペース「ドライパレット」を設置。
家事作業もしやすいつくりです。

壁付水栓

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/piara/index.html

見た目がスッキリしている壁付水栓は、従来比20%の節水ができる微細シャワーを使えます。
水ハネも少なく、整流吐水への切替も可能。
収容できるホースを伸ばせばハンドシャワーにもなるので、シャツなどの部分洗いの時も快適です。

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/products/powderroom/package/piara/index.html

なお、ピアラの収納キャビネットは4種類から選ぶことができます。
家族にとって、どこまでも実用的な工夫がたくさん詰まった洗面台と言えるでしょう。

【ピアラ 対応間口】

600mm・750mm・900mm

リクシル
ピアラにしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

oft(オフト)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/lavatory/powderroom/

「オフト」の特徴は、どんな場所にもフィット可能な点。
奥行きが500mmとコンパクトで、高さは1850mmと1780mmから選ぶことができます。
ミラーは梁の高さに合わせて10センチ単位で場所変更できるので、場所を選ばず設置できます。

水滴が残りにくいスロープ形状

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/oft/feature/default.htm

オフトの水栓まわりは、約5℃のスロープが設けられているため、水滴汚れが残りにくくなっています。
頻繁に拭き取らないと、水浸しになりがちだった洗面台も、このような傾斜があればお手入れが数段、楽になりますね。

ラクとれヘアキャッチャー

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/oft/feature/default.htm

排水口部分の「ラクとれヘアキャッチャー」は、押すだけで開閉OK。
その名の通り、髪の毛がからまらず、スルッととることができ、凹凸が少ないのでブラシでササッとお手入れ可能です。

小サイズのオフトは、リフォームに最適な1台です。
また、シンプルながらも機能性は十分。
いつまでもきれいに使い続けられます。

【オフト 対応間口】

500mm・600mm・750mm

ESTA(エスタ)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/esta/case/default.htm

住まいの2台目の洗面台として作られたエスタ。
メインの洗面台の他に、2階のトイレ横、玄関横など「ここにもあったら」という場所に設置するためコンパクトであることが特徴です。

選べる2タイプの洗面ボウル

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/esta/feature/2type/default.htm

エスタの洗面ボウルは、2タイプから選べます。
シンプルな「ボウル一体タイプ」は、つなぎ目がないので拭き掃除が容易ですね。

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/esta/feature/2type/default.htm

インテリアと調和する「ベッセルタイプ」。
こちらのベッセルタイプはさらに、丸みを帯びた可愛らしいラウンド型2種、シックで幅広なスクエア型の2種からカスタマイズできます。

奥行きコンパクト

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/esta/feature/default.htm

エスタは第二の洗面台向けに生まれた商品。だからとってもミニサイズなんです。
奥行きは、ボウル一体タイプなら440mm、ベッセルタイプなら450mmと、かなりの省スペース。
生花や絵などの趣味のために。起きてすぐ使えるように寝室に。スポーツ帰りにすぐ手を洗えるように玄関に。
様々な場所へ増設するのに適しています。

インテリアのような家具調キャビネット&ミラー

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/esta/feature/interiordesign/default.htm

リビングや廊下と調和する木目調が自然で温かいイメージ。
凹凸をなくした平面的なデザインが周りのインテリアとなじむので、家の中のどこに設置しても統一感のある空間になるでしょう。

場所を取らないミニスタイルが可愛らしい上に、インテリア性も高いグッドデザイン。
トイレの側に設置すれば、来客の方がいるときにも活躍しますよ♪

【エスタ 対応間口】

600~1200mmの範囲で

リクシル
オフト・エスタにしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

REFRA(リフラ)

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/refra/case/

「リフラ」は、リクシルの洗面台ラインナップ史上、最もコンパクトな洗面台です。
奥行き370mmでどんなところにも設置が可能なので、リフォームにもぴったりです。

フィットしやすいスリム形状

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/refra/case/

奥行き370mmのリフラは、廊下の途中や突きき当りでも決して邪魔にならない優良サイズ。
インテリアとも融合するシンプルで飾らないデザインで、色々な場所にジャストフィットします。
狭小住宅や、2階などに洗面台をもう一台置きたい場合や、リフォームしたい場合にも適しています。

深型の洗面器

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/refra/feature/compact/

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/refra/feature/compact/

奥行き370mmのリフラは、従来の洗面台の約70%と言う驚きのプチサイズ。
しかし、洗面ボウルの使い勝手を配慮し、幅600mmの中でもバケツがしっかり入る深さをキープ。
水栓の位置は右か左か選べます。

スリムサイズのリフラは、見た目だけではなく本体自体も軽量です。
洗面台のリフォームだけではなく、増設したい時にも手軽に導入できるのがメリットです。

【リフラ 対応間口】

600mm

サティス洗面器・コンパクト洗面器

URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/powderroom/

「サティス洗面器・コンパクト洗面器」は、無駄な要素をなくしたシンプルな角形洗面器。
リクシルのトイレ「サティス」の手洗い器として開発されたので、洗面器として最低限の機能のみを備えています。
洗面台に収納は不要という方や、第2の洗面台が欲しいというご家庭にピッタリの商品です。

【サティス洗面器・コンパクト洗面器 対応間口】

500mm・600mm・750mm

画像引用:LIXILホームページより
URL : http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/

以上リクシルの洗面台をご紹介しました。ラグジュアリー感溢れる、とっておきの1台から、バリアフリーを意識したもの、シンプルで高機能なものまでモデルは多種多様です。
ぜひ検討の際に参考にしてくださいね。

リフラ・サティス洗面器
\リフォームしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!



更新日:2016年7月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide_book_donwload_banner

Ico_articlesあわせて読みたい

  • Pixta_1936879_s

    「使いやすさ」も「おしゃれさ」もゆずれない!オリジナルの洗面所をつくる

    洗面所は、毎朝毎晩、必ず使用する場所です。朝の始まりは洗顔から、という方も多いはず。しかし、それにも関わらず、そのデザイン性はあまり重視されてきませんでした。居間やキッチンはスタイリッシュにきめていても、洗面所は普通、というお宅はよくあります。家族みんなが毎日使用する場所ですから、リフォームの際には、こだわってみるのも いいのではないでしょうか。

  • Pixta_4123905_s

    洗面所・洗面台リフォームの費用相場【施工にかかる金額を比較】

    洗面台・洗面所リフォームの費用相場をご紹介しています。洗面所リフォームの内容で最も多い、洗面台の交換や、自由に設計できるシステムタイプ洗面台の導入など、実際のリフォーム事例より、洗面所リフォーム料金の相場がわかります。事前に確認して適正価格でリフォームをしましょう。

  • Pixta_3702856_s

    リフォームする前に見ておきたい、使い勝手のいい洗面所をつくるコツ!

    メイクや歯磨きをしたり、顔を洗ったりと、毎日使う洗面所だからこそ快適な空間にしたいですよね。洗面所をリフォームする際に気を付けたいポイントは4つあります。これを押さえておけば、使い勝手の良い洗面所を作ることができます♪

  • Pht_color_unique_02

    洗面台メーカー人気の8社を徹底比較!

    洗顔や歯磨きなど、毎日利用する洗面化粧台。洗面化粧台は、使いやすくて掃除のしやすいものを選びたいですね。洗面化粧台は各メーカーから様々なデザインやサイズ、価格で販売しています。今回は、メーカーごとの洗面化粧台の特徴についてご紹介します。

  • Pixta_3704698_s

    洗面台リフォームの【よくある失敗4選!】後悔しない洗面所リフォームをするには?

    洗面台を交換するリフォームは、他の水まわりのリフォームに比べて詰めが甘くなってしまいがち。お風呂やキッチンなどは、デザインや機能に関する情報も多く、ビジュアル的にも家全体の印象を大きく左右するので、自然と念入りに計画するものですが、洗面台に関してはそれ程のエネルギーを注がれないかもしれません。しかし洗面所は1日の始まりを過ごす大切なスペース。また洗面台では洗面だけではなく家事の色々をすることになります。きめ細かなプランニングをするため、よくある失敗例を見てみましょう。

Shop_index_w

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.

Img_pagetop