宮城県仙台市の人気おすすめリフォーム会社の口コミ・評判一覧 | リフォーム 費用・価格・料金の無料見積もり

宮城県仙台市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

宮城県仙台市における見積ご依頼実績 1,747

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
宮城県仙台市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は47社です。
ここでは、宮城県仙台市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

宮城県仙台市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洋室


5洗面所

最新のリフォーム見積比較実績

施工地
最高値
最安値
宮城県仙台市太白区中田町
1,750,000
950,000
宮城県仙台市泉区高森
308,000
308,000
宮城県仙台市太白区桜木町
300,000
100,000

※これらのデータは、実際にリショップナビで一括見積もりをした方のアンケートによるものです。

宮城県仙台市のリフォーム市場概況

宮城県仙台市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は1,136社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた宮城県のリフォームに関する相談は年間で98件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

お役立ちFAQ

  • 宮城県仙台市でリフォーム会社への評価・評判の口コミはどのくらいある?

    宮城県仙台市のお客様からいただいたリフォーム会社への評価・評判の口コミは28件です。
    リショップナビでは全国の評価・評判の口コミが多数登録されていて、すべてサイト上で見ることができます。
    詳しくはこちら

  • 宮城県仙台市のリフォームの相見積もり最安値と最高値はいくらくらい?

    宮城県仙台市でリフォームを相見積もりした際の、見積もり最安値は100,000円で、最高値は300,000円となります。エリアによっても値段は大きく異なります。
    詳しくはこちら

  • 宮城県仙台市で紹介できるリフォーム会社は何社ある?

    宮城県仙台市にお住まいの方に紹介できる加盟会社数は47社あります。
    詳しくはこちら

  • 宮城県仙台市で今までリフォーム会社紹介を申し込まれた実績はどのくらい?

    宮城県仙台市で今までリショップナビにリフォーム会社紹介をお申し込みいただいた件数は1,747件あります。
    詳しくはこちら

宮城県の市区町村からリフォーム会社を探す

宮城県の近くの地域を見る

宮城県仙台市の人口は106.26万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には106.05万人だったので、前回と比較して、+0.20万人となっています。
また、宮城県の持ち家率は58.79%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

宮城県では、1991 〜 2000年が最も多く、次いで1981 〜 1990年、2001 〜 2010年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

仙台市の地域情報

仙台市は、県の人口の半数近くである約108万人が集う、東北地方の最大の都市です。宮城県の県庁所在地であり、また東北地方唯一の政令指定都市であるため、東北の行政・経済の中心部とも言えるでしょう。教育機関が充実しているので、若者が多いのも特徴です。都市部にも青葉山や広瀬川といった自然が多いことから、「杜の都」とも呼ばれる同市は、JR仙台駅がある青葉区を始め、東北新幹線が通る宮城野区、住宅地の密集する泉区、伊達政宗公が晩年に隠居したという若林城が地名の由来となった若林区、農業が盛んな太白区と、5つの行政区で構成されます。2011(平成23)年3月に起きた東日本大震災で大きな被害を受けましたが、復興の拠点地として利用され、2015(平成27)年には地下鉄東西線が開業し、新たな活性化が顕著に見られます。実際、県内で宿泊客数が最も多い秋保温泉や、県内で利用者数No.1スプリングバレー泉高原スキー場など、観光地としても非常に人気のエリアであることが分かります。なお、元々居住している方もたくさんいることから、戸建て・マンションに関わらず、リフォーム・リノベーション希望者も数多い地域です。

リフォーム・DIY体験記


TOTOのサザナを選んで浴室リフォームしました

昨年、宮城県の築25年の中古物件を購入しました。将来的に病気持ちの主人のお父さんと住むことを考えてお風呂をリフォームしました。お風呂場が狭く、3社見積もりを依頼した内の2社はお風呂場を移動する見積りだったので高くつきました。残りの1社だけお風呂場が元々ある所を少し広げるだけの施工予定で、そのお風呂に入る浴槽を見つけてきてくれました。TOTOのサザナです。お風呂場を移動しなかったおかげで大きく間取りを変えることなく安く上がりました。ホッカラリ床にして手すりを付けてもらい、浴室暖房や乾燥機もついてかなり快適です。子どもが産まれてすぐの引っ越しでしたが、暖かい床に浴室で子どもも快適にお風呂に入れてあげることができました。
DIYで和室にあう棚を作成

引っ越して自分の部屋を持てたのですが、6畳の和室で、テレビやその他趣味のものを飾る棚を置くと狭くなってしまうため、「ディアウォール」を使って棚をDIYすることにしました。ちょうど床の間部分がデッドスペースになっていたので、そこにぴったり合う壁面収納を作ってみることにしました。材料は全てネットで購入。床から天井までの高さを測り、そこからディアウォール分の40㎜を引いた木材を合計8本購入しました。(壁面の幅がかなりあるので、端から端まで一組のディアウォールで支えるのは重量的に無理だと判断し、途中に二か所、ディアウォールで柱を立て、それぞれのディアウォール間に棚板を置くようにしました。)棚板の位置を変えられるような金具を木材につけたので、用途が変わった時も自在にカスタマイズできそうです♪

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.