静岡県静岡市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

静岡県静岡市における見積ご依頼実績 427

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
静岡県静岡市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は22社です。
ここでは、静岡県静岡市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

静岡県静岡市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
一戸建て
80
マンション・アパート
18.1
店舗
1.9
築年数ごとの成約実績構成
5年以内
8.6
6~10年
6.9
11~15年
14.2
16~20年
12.9
21年以上
57.4
人気のリフォーム上位5箇所
風呂・浴室
トイレ
キッチン
洋室
洗面所

静岡県静岡市のリフォーム市場概況

静岡県静岡市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は1,027社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた静岡県のリフォームに関する相談は年間で156件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

静岡県の市区町村からリフォーム会社を探す

静岡県の近くの地域を見る

静岡県静岡市の人口は70.24万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には70.63万人だったので、前回と比較して、-0.39万人となっています。
また、静岡県の持ち家率は67.7%で、全国平均(62.32%)よりも高いです。

静岡県では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

静岡市の地域情報

静岡市は、静岡県の県庁所在地であり、市内の85%が山林です。南アルプスからJR静岡駅までの葵区、静岡駅から駿河湾をのぞむ海沿いの駿河区、旧清水市を中心とする清水区の3区で構成されており、住宅地は駿河区・葵区に集中しています。市内の交通はJR東海道本線や、静岡鉄道、大井川鐵道があり、新幹線がとまる静岡駅周辺には、パルコ・マルイ・伊勢丹・松坂屋などの大型商業施設が多くあり、若者からファミリーまで買物を楽しめます。静岡市内で住みやすいのは鷹匠・豊原・日吉町・音羽町周辺です。静岡鉄道の駅が近く、程よい住宅街といえます。草薙エリアも高級住宅街として有名で、おしゃれなレストランやカフェが多いので人気ですが、地価は東京都ほとんど変わらないので、静岡県内では高めと言えるでしょう。静岡市は観光名所も多く、日本平や三保の松原といった景勝地、登呂遺跡、久能山東照宮などの歴史的遺跡も楽しめます。

リフォーム・DIY体験記


2階に新しいキッチンを設置リフォーム

結婚、2人目の出産を機に2階にキッチンを作ろうと思いました。もともと2世帯の作りの家だった為、水道管が通っており比較的安く作れると聞いたので、新たにキッチンを作ることにしました。予算もあった為、何社かショールームを見てまわり、見積もりを出して貰いました。大々的に、宣伝しているリフォーム会社も良いとは思ったのですが、追加費用がかなり掛ると聞きその時点でやめました。近くに個人のリフォーム会社があり、地元で長くやっている為信頼もあるだろうと思い話を聞く事に。他のリフォーム会社より親身に対応してくれ、色々提案をしてくれた結果そこと契約する事になりました。キッチンはパナソニックのVstyleのホワイトを選びました。通常上につける吊り戸棚を、横に付けて貰い、電化製品を置く台にしました。予算は少し上回ったものの、想像以上の出来で大変満足しています。
防草シートと砂利で庭の雑草対策を

雑草だらけの広い庭を子供も犬も思い切り遊ばせてあげることができる庭へとDIYをすることにしました。まずは、雑草対策からです。天気予報を確認し、晴天が続くことを確認したら除草剤を一斉にまきます。このとき犬の通るところは薬を使わず酢水で除草します。一週間ほどすると完全に枯れるので次は枯れた雑草を取り除きます。次に、地面を平らにしていきます。手順は土の中にある小石も取り除けるだけ取り除き、土の足りないところには土を足しながら平らにしていきます。地面が平らになったら水を撒くか雨を待ちます。次に、防草シートを一面に敷きます。このとき隙間があかないように少しずつシートとシートを重ねてつないでいくことがポイントです。また固定もこまめに行い風雨ではがれてこないようにします。最後は好きなものを上に置きます。我が家の場合は砂利と人工芝にしました。これで雑草の生えにくい庭の完成です。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.