大阪府吹田市の人気おすすめリフォーム会社の口コミ・評判一覧 | リフォーム 費用・価格・料金の無料見積もり

大阪府吹田市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

大阪府吹田市における見積ご依頼実績 736

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
大阪府吹田市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は169社です。
ここでは、大阪府吹田市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

大阪府吹田市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洋室


5洗面所

最新のリフォーム見積比較実績

施工地
最高値
最安値
大阪府吹田市岸部北
902,000
800,000
大阪府吹田市長野西
1,100,000
1,070,000
大阪府吹田市千里丘上
850,000
824,000

※これらのデータは、実際にリショップナビで一括見積もりをした方のアンケートによるものです。

大阪府吹田市のリフォーム市場概況

大阪府吹田市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は213社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた大阪府のリフォームに関する相談は年間で593件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

お役立ちFAQ

  • 大阪府吹田市でリフォーム会社への評価・評判の口コミはどのくらいある?

    大阪府吹田市のお客様からいただいたリフォーム会社への評価・評判の口コミは8件です。
    リショップナビでは全国の評価・評判の口コミが多数登録されていて、すべてサイト上で見ることができます。
    詳しくはこちら

  • 大阪府吹田市のリフォームの相見積もり最安値と最高値はいくらくらい?

    大阪府吹田市でリフォームを相見積もりした際の、見積もり最安値は824,000円で、最高値は850,000円となります。エリアによっても値段は大きく異なります。
    詳しくはこちら

  • 大阪府吹田市で紹介できるリフォーム会社は何社ある?

    大阪府吹田市にお住まいの方に紹介できる加盟会社数は169社あります。
    詳しくはこちら

  • 大阪府吹田市で今までリフォーム会社紹介を申し込まれた実績はどのくらい?

    大阪府吹田市で今までリショップナビにリフォーム会社紹介をお申し込みいただいた件数は736件あります。
    詳しくはこちら

大阪府の市区町村からリフォーム会社を探す

大阪府の近くの地域を見る

大阪府吹田市の人口は37.17万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には37.06万人だったので、前回と比較して、+0.11万人となっています。
また、大阪府の持ち家率は56.34%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

大阪府では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

吹田市の地域情報

大阪府の北部に位置する吹田市は、近畿地方の中央部にあたります。JR東海道本線(京都線)、阪急電鉄、北大阪急行電鉄、地下鉄御堂筋線、大阪モノレールなどが走り、鉄道網が充実しています。さらに名神高速道路や近畿自動車道・中国自動車道が通り、新幹線や飛行機が利用できる新大阪駅へのアクセスが至便なため、県外への旅行が多い人にも人気の地域です。豊中市にまたがる千里丘陵に、国内初の大規模ニュータウン「千里ニュータウン」が誕生したことで有名で、現在もベッドタウンとして市全域に住宅街が広がります。特に五月が丘・山手町・江坂町・垂水町周辺に、築15~築25年の中古マンションが集中し、最寄り駅から徒歩圏内で、単身者向けの1R・1LDKや、ファミリー向けの2DK・2LDKの住まいが探しやすくなっています。中古の戸建てはバスを使えるエリアに多く、駐車場完備の物件が豊富です。同市はアサヒビール創業の地で、東京へ本社が移転した後も工場が残り、最も歴史が古い商品であるアサヒスタウトが製造されています。1970年の日本万国博覧会の開催地としても知られており、跡地である日本万国博覧会記念公園にはモニュメントの太陽の塔が現存します。

リフォーム・DIY体験記


フローリングの掃除にも新聞紙が役立つ

フローリングの掃除が特に好きで、ほこりやチリひとつない床を目指しています。ほこりが舞うのを防ぐために、水で濡らした新聞紙を細かくちぎって床にばらまき、ほうきで掃くようにしています。新聞紙を濡らす水にはレモンのアロマオイルを垂らして、殺菌作用を高めるのと同時に、掃除が終わってからの爽快感を向上させています。新聞紙のインクに使われている油が、ワックスの代用になるようで、ほうきで掃いた後の床がピカピカになるし、ツルッと仕上がります。掃除機だとほこりも舞ってしまうし、新聞紙をまいてほうきで掃くよりも仕上がりが微妙になってしまうので、毎日は出来なくても週に3日はやるようにしています。新聞紙は他のところの掃除にも役に立って、窓も濡らした新聞紙で拭くとピカピカになるので、床と窓はいつもセットでしています。
高齢の父のためにバリアフリーリフォーム

父親が脳出血で倒れたので、バリアフリーのリフォームを近所の会社にお願いしました。以前に同じ会社にトイレのリフォームをお願いしたことがあったので、今回もお願いをしました。最初のトイレのリフォームについては、広告で値段の安さもあってお願いすることにしたのですが、今回は前回のことで、顔も知っていたので安心して任せることが出来ました。リフォームに関しては、どうしても金銭的なものが初めの見積もりよりも多めになってしまいがちだと言うことを周りから聞いていたので、やはり信頼して頼める業者を選択しました。まず、普段見られない、畳の下などの現状の写真を多く撮っていただき、どこをどのように直したかについて詳しい説明をしてくださいました。また、床のバリアフリーや入り口の車いすを入れる場所についても、介護の専門家の意見を聞いてくださり、信頼できました。その他にもトイレその他の手すりの設置等細かに説明をしてくださいました。こちらの立場にたって相談にのっていただき、業者自身もいろいろ調べていただいた対応は有難かったです。業者選びはやはり、信頼が一番ではないでしょうか。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.