北海道旭川市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

北海道旭川市における見積ご依頼実績 227

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
北海道旭川市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は8社です。
ここでは、北海道旭川市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

北海道旭川市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洋室


5玄関

北海道旭川市のリフォーム市場概況

北海道旭川市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は441社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた北海道のリフォームに関する相談は年間で238件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

北海道の市区町村からリフォーム会社を探す

北海道の近くの地域を見る

北海道旭川市の人口は33.74万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には34.02万人だったので、前回と比較して、-0.28万人となっています。
また、北海道の持ち家率は56.75%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

北海道では、1991 〜 2000年が最も多く、次いで1981 〜 1990年、2001 〜 2010年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

旭川市の地域情報

旭川市は、北海道のほぼ中央に位置し、北海道内では札幌に次いで2位の人口を誇る中核市です。特に旭川駅や永山駅周辺は物件数が豊富で、単身世帯からファミリー世帯まで住宅選びをしやすいエリアです。鉄道はJR北海道の函館本線・宗谷本線・石北本線・富良野線が通っており、札幌や富良野・美瑛方面へのアクセスが簡単です。国道や、高速の道央自動車道、県道も整備されているので、市内のほとんどはバスで移動することが可能です。石狩川、大雪山連峰を始めとした雄大な自然に恵まれている同市ですが、都市としても発達しており、旭川空港へは東京・大阪・名古屋などから直行できるため、観光客も多いです。とりわけ2月に開催される旭川冬まつりでは、氷彫刻世界大会を見るために国内外からたくさんの人が集まります。また行動展示で話題の旭山動物園には、年間を通して様々な世代の人達が訪れます。旭川ラーメン・塩ホルモン・豚トロなどのご当地料理が有名ですが、4つの一級河川が流れる同市は水も豊かで、米の収穫量は道内トップクラス。男山・高砂酒造・合同酒精といった代表的な酒蔵も多いです。旭川市は子どもから大人まで、レジャーも食事も楽しめる地域と言えるでしょう。

リフォーム・DIY体験記


窓拭きにはやはり新聞紙が万能

東京寄りの千葉県に住んでいますが、幹線道路が近いためかなり排気ガスが多い地域で、気がつくと窓ガラスは黒っぽいススのような汚れがつき、開け閉めするにも手に汚れが付きそうになります。こまめに窓拭きをしてもすぐ汚れてしまい、汚れがひどいので液体のクリーナーで拭いても拭きスジが残ってしまったりします。 そこで我が家は新聞紙で窓拭きをしています。やり方は簡単で、新聞紙1枚を半分に裂き、使いやすい大きさに畳んで水で濡らします。軽く水を絞ってからその新聞紙で窓拭きをしていきます。まず横拭きで上から下まで拭いていき、最後は窓の縁にそって四辺を拭きます。汚れがひどい時は二度拭きするとかなり綺麗になります。捨ててしまう新聞紙なので経済的で、新聞紙のインクが窓ガラスの汚れを吸着してくれるようで、クリーナーで掃除するよりも汚れがスッキリ落ちます。拭きスジも残らず、窓はピカピカです。
和室の部屋を洋室にリフォーム

築30年のマンションに住んでいますが、自分の部屋(和室)が古くなってきてので、洋室にしたいと思いリフォームを検討しました。知り合いのリフォーム会社の人に自宅にて見積もりを出してもらいました。予想していたより見積金額が高かかったために、インターネットの比較サイトなどで検索して、5社を比較しました。30%ほど安い会社が福岡県内にあったのでそちらで契約しました。これまで畳だった部屋を木製の床にかえるのでまったく新しい部屋になりました。工事をしていただいた職人さんの腕もよく自分のお気に入りの部屋にリフォームしていただけました。施工完了までの日にちも1ヶ月で完了してもらいとても早かったです。新しい自分の部屋で気持ちよく過ごせるので満足しています。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.