おしゃれなキッチン実例(カフェ風・北欧風など)&真似したいリフォームアイデア・インテリアのコツ

加盟希望はこちら▶

おしゃれなキッチン実例(カフェ風・北欧風など)&真似したいリフォームアイデア・インテリアのコツ

更新日:2022年11月22日

おしゃれキッチン

家のキッチンをリフォームする際は、せっかくの機会ですからコーディネートにもこだわり、おしゃれにしたいでしょう。しかし、具体的にどんな風にリフォームしたらよいのか、イメージしにくいものです。そこで、今回はリフォームの際にチェックしておきたい収納や照明などのポイント・アイデアを紹介していきます。また、工夫しておきたいインテリアのコツや人気のシステムキッチンの施工事例をご紹介します。一戸建てやマンション・団地を問わず見本にできる内容ばかりなので、参考にしてみてください。

この記事の目次

(※記事内情報引用元:LIXILホームページより)

キッチンをおしゃれにリフォームする7つのポイント

木目模様キッチン

おしゃれなキッチンを実現するためには、以下の7つのポイントを押さえておきましょう。

1. 素材選びにこだわる
2. 内装のコーディネートを大切にする
3. 目隠し対策を行う
4. カウンターを設置しおしゃれにする
5. 収納を計画的に検討する
6. LDK全体のバランスを考える
7. 照明にこだわる

それぞれのポイントを押さえておくことで、満足度の高い、おしゃれなキッチンにリフォームできるでしょう。
以下にて、具体的な方法を解説していくので、ご自宅に最も適したリフォームプランを考えてみましょう。

1. 素材選びにこだわる

茶色いキッチン 扉

キッチン本体の見栄えを左右する、収納扉やシンク(流し台)、ワークトップ(天板)の素材選びにもこだわりましょう。

せっかくおしゃれなデザインのキッチンにしても、掃除がしにくいと汚れが目立ってしまって、台無しです。

メンテナンスしやすいキッチン

シンクやワークトップは、「ステンレス」や「人工(人造)大理石」がメンテナンスしやすく人気があります。
また、高温の鍋を置いても変色・変質しにくい「セラミック」素材のワークトップもおすすめです。

>> シンク材の主な種類・特徴
>> ワークトップ材の主な種類・特徴

塗装仕上げ

キャビネット・吊り戸棚の扉材は、強度が高くツヤのある「塗装」仕上げや、キズや汚れに強い「メラミン化粧板」などが魅力的です。
クールな見た目にしたい場合には、「ステンレス」もおすすめの素材となります。

また、キッチンリフォームの工事価格を抑えたい場合には、「化粧シート」で仕上げたタイプが適しているでしょう。

>> キッチン扉材の主な種類・特徴

【ウッド素材ベースならナチュラルに】

ウッド素材のコの字型キッチン

キッチンをナチュラルテイストに仕上げたい場合は、木製の扉材がピッタリです。
ステンレスや大理石のワークトップとも相性がよいです。

「木の質感は好きだけど、キッチンだと劣化しそう」と心配な方には、耐久力のあるウッドワン社の無垢材キッチンをおすすめします。

あるいは、化粧板の扉材が木目調のデザインを選んでみるのもよいでしょう。

意匠性と利便性のバランスを考えながら、ご家庭に合った素材を採用しましょう。

2. 内装のコーディネートを大切にする

統一感のあるキッチン

キッチン周りの壁紙は、無地の白か同系色でまとめると統一感がありおしゃれです。
台所に適した汚れに強いクロスも販売されているので、リフォーム業者に確認してみるようにしましょう。

>> キッチン壁紙の選び方!おすすめの機能は?

また、リビング付近にはリクシル社の「エコカラット」を施工すると、高級感を演出できる上に、消臭効果も期待できます。

おしゃれキッチン

床は、キッチンと隣り合うリビングや別室などと統一感があるとベストです。

床材は「フローリング」が主流です。
しかし、拭き掃除が楽なタイプを選びたい場合は、ビニール素材の「フロアタイル」や「クッションフロア」も検討してみましょう。
いずれも、タイル調やフローリング調などのおしゃれなデザインを選べます。

>> キッチン床の張り替え費用!おしゃれで掃除しやすい床材は?

【アクセントにタイルを使う方法も人気】

キッチン タイル

アクセントとして壁にタイルを施してみたい方も、多くいらっしゃいます。
シンプルなキッチンでも目線の高さに色味があれば、料理中も気分が上がりそうです。

ただし、タイルは目地の手入れが大変というデメリットもあるのでご注意ください。
特に、油や水はねで汚れが付きやすいコンロ周りには、「パネル」を設置すると、日々の掃除は簡単です。

もしくは、リクシルでは「水周り向け」のタイル材を販売しているので、選択肢のひとつとして考えてみるのもよいでしょう。

>> タイルとパネルのリフォーム価格・特徴を比較!

3. 目隠し対策を行う

オープンキッチン

目隠し対策もして、見栄えが悪くならないようにしましょう。

特に、オープンタイプのキッチンにする際に盲点になりがちなのが、目隠し対策です。
キッチン周囲にあるアイテムが丸見えになり、リビングや玄関などからの視線が気になってしまう方が多いです。

そのため、リフォーム前に施工後のキッチンがどのように見えるか、しっかりとイメージしておくと安心です。

【レイアウトは、壁付け式か対面式か】

リフォーム後のキッチンのレイアウトを、壁付けタイプにするか、対面タイプにするかによっても、目隠し対策をする箇所は変わってきます。

キッチン収納スペース

例えば、壁付けタイプのキッチンの場合は、調理器具やゴミ箱などが周りから丸見えになりがちです
広めの収納スペースや対面キッチン風のカウンターを設置して、収容できるようにしておきましょう。

ペニンシュラキッチン

一方で、アイランド型ペニンシュラ型のような対面式では、作業台の手元や脇を隠したくなるケースが多いです。
あらかじめ、立ち上がりカウンターや腰壁などを設置しておくとよいでしょう。

>> オープンキッチンでおすすめの目隠しアイデア&実例

4. カウンターを設置しおしゃれにする

カフェのようなキッチン

カウンターを設置することで、カフェやバーのようなキッチンにすることができます。
壁に向き合って作業するより、対面型のキッチンのほうが使いやすいレイアウトを実現できます。

カウンターが広めのキッチンを設置するか、後からご自身で購入するか、好みの方法を選びましょう。

>> カフェ風のお部屋にするコツは?

5. 収納を計画的に検討する

使いやすいキッチン

忘れてはいけないのが、使い勝手のよい収納の設置です。
隠すか、見せる収納にするか、どちらを選ぶかによっても設計の仕方が変わってきます。
例えば、ゴミ箱を隠したい場所もあらかじめイメージしておくことが大切です。

【背面・壁面収納は使いやすいデザインに】

壁面収納

キッチンの後ろや壁面のスペースに置くアイテムを決めておき、適したサイズの使いやすい収納を設置しましょう。

よく考えずに設けてしまうと、通路の幅が狭くなってしまうため注意しておきましょう。
扉付きの収納にする場合は、開き戸よりも引き戸タイプのほうが、通路を妨げることがないので便利です。

>> 背面・壁面収納作りのポイント
>> キッチンの通路幅は何cmが理想?

既製品が合わない場合には、リフォーム業者にオリジナルの棚や家具を造作してもらうとよいでしょう。
スペースに余裕があれば、パントリー(食品庫)を増設するとより収納力の高いキッチンとなり使いやすくなります。

【あえて見せる・吊るす収納も◎】

調理器具 吊るして収納

お鍋やお玉などの調理器具を壁に吊るして見せる収納にする方法も有効です。
ただし、吊るし過ぎると使いにくくなり、見た目も見苦しくなってしまうので要注意です。
ところどころ 隙間が見えるくらいの量を見せるようにしておきましょう。

【吊り戸棚はいる?いらない?】

吊戸棚

リフォームを機に、吊り戸棚を撤去する方も多く見られるので、残すかどうか検討しておくとよいでしょう。
実際、最新のシステムキッチンに交換すると、キャビネットの収納量が豊富になるため、吊り戸棚が不要になる可能性はあります。

吊戸棚

「戸棚は付けておきたいけど、圧迫感が気になる」という場合は、スルータイプの吊り棚の設置がおすすめです。
使用時だけ目線の高さまで下げられる、昇降式タイプを設置するのも便利です。

>> キッチンの吊り戸棚って邪魔?有効活用するポイント

6. LDK全体のバランスを考える

LDK

特に対面式キッチンでは、リビングやダイニングと空間がひと続きになることが多いため、LDK全体のコーディネートもよく検討しなければなりません。

例えば、和風や和モダン風などの雰囲気にしたい場合には、ダイニングスペースに和室琉球畳があるだけでもおしゃれなデザインとなります。

7. 照明にこだわる

照明がおしゃれなキッチン

照明器具の選び方ひとつでも、キッチンのおしゃれ度が上がります。
照明にはライティングレール照明や、チェーンで天井から吊り下げるペンダントライト、天井に埋め込むダウンライトなどがあります。
使いやすい高さや好みに合わせて、どのような照明にするか考えてみましょう。

シックでモダンなキッチンにしたいなら、間接照明を使って空間を演出するのもおすすめです。

どのようなデザインがよいか迷う場合には、嗜好やセンスが合うリフォーム業者に相談して、プロの視点から提案してもらうと確実です。

おしゃれなキッチンリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

おしゃれなキッチンにするインテリアのコツ3選

キッチン インテリア

おしゃれなキッチンにするインテリアのコツは、以下の3つです。

● 可愛い雑貨をそろえる
● ファブリックアイテムを取り入れる
● 観葉植物やハーブを配置する

それぞれのコツを押さえておくことで、シンプルなレイアウトのキッチンでもおしゃれになります。
以下にて、それぞれの方法を紹介していきます。

1. 可愛い雑貨をそろえる

可愛い雑貨

台所に並べる収納容器は可愛いデザインのガラスや陶器で統一すると、おしゃれにコーディネートできます。

カフェ風のキッチンにしたい場合は、小物をおしゃれなカゴに収納するのもよいでしょう。
ヴィンテージ風にするなら、アルミ缶やレンガなどを活用するのも有効です。

2. ファブリックアイテムで彩りを

ファブリックアイテム

色味の少ないシンプルなキッチンの場合には、カラフルなカーテンやファブリックパネルなどを組み合わせてみましょう。

また、デザイン性の高いキッチンマットを敷くだけでも雰囲気がよくなります。
和風や北欧風など、好みのテイストに合ったマットを選んでみましょう。

3. 観葉植物やハーブを育てる

キッチン 観葉植物

観葉植物が設置されていると、おしゃれに見えるだけでなく、家事が忙しくてもリラックスできます。
配置するスペースがない場合は、天井から吊るすのもおすすめです。

実用性を重視したい方は、バジルやローズマリーなど、料理に使えるハーブがおすすめです。
手頃な価格で入手しやすく、丈夫で育てやすいので、ガーデニング経験がない方でも取り入れやすいです。

>> 簡単に育てられるおすすめハーブ7選

ひとつ取り入れてみるだけでも見栄えがグッとよくなるので、ぜひ試してみてください。

おしゃれなキッチンリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

キッチンリフォームにかかる費用相場

キッチンリフォーム 費用

キッチンリフォームにかかる費用相場は、50~150万円ほどである場合が多いです。

ただし、キッチン本体のグレードや工事内容によっては高額な費用がかかるケースもあります。
場合によっては、300万円や500万円以上かかる工事もあります。

そのため、リフォームを後悔しないためにも、デザインを決める際は業者と相談して、こだわりのある空間に仕上げるようにしましょう。

キッチンのリフォーム費用を抑えるための方法

リフォーム費用 抑え方

キッチンのリフォーム費用に不安がある方は、以下の4つの方法をチェックして実践してみてください。

● キッチンのグレードを下げる
● 複数社から見積もりをとる 自社で工事を行う業者に依頼する
● キッチンを移動させないようにする

以下にて、より具体的な方法を解説していきます。

キッチンのグレードを下げる

シンプルなキッチン

新たに設置するキッチン本体のグレードを下げることで、リフォーム費用を抑えられます。

実は、キッチンリフォームの費用に大きな影響を与えるのが、設備の価格です。
そのため、キッチン本体のグレードを下げると、工事にかかる費用も安くなるのです。

キッチンをリフォームする際は、欲しい機能を残しつつ、価格の安い本体がないか施工業者に相談してみましょう。

複数社から見積もりをとる

費用 見積もり

複数の施工会社から見積もりをとることで、費用が少なくて済む業者に依頼できます。

業者から見積書を受け取ったら、施工費用を確認するとともに、内訳は明確に記載されているかチェックしましょう。
優良な業者を見分けるためには、見積書のチェックは欠かせません。
内訳に使用する材料や設備などの名称や数量が明確に記載されている場合は、信頼度が高い業者といえます。

反対に、「一式」という形で価格が一括で記載されている際は、安い費用を提示している業者でも依頼は避けておきましょう。

自社ですべての工事を行う業者に依頼する

自社施工業者

自社ですべての工事を行う業者にリフォームを依頼することで、中間マージンがかからず費用を抑えられます。

大手の会社で多いのが、相談や契約まで済んだら、下請け業者に工事を丸投げするパターンです。
下請け業者が多いほど、工事に対する中間マージンが高額になります。

そのため、費用を抑えてキッチンリフォームをしたい場合は、自社で相談から工事まで行う業者に依頼することをおすすめします。

キッチンの場所を移動させないようにする

キッチン

リフォームの際は、既存のキッチンと同じ場所に施工することで、費用を抑えられます。

水道工事や電気工事が不要なので、施工にかかる費用が抑えられるのです。
特に、壁付けタイプから対面タイプに移動させると、内装工事も必要なので費用は高額になる場合があります。

また、既存のキッチンと同タイプの設備に施工するのも費用を抑えるコツとなります。

おしゃれなキッチンリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

使いやすいキッチンにリフォームするためのポイント

使いやすいキッチン

キッチンをリフォームするにあたり、使いやすさも重視したい要素ですよね。
使い勝手の良いキッチンにするためには以下のような2つのポイントがあります。

● 使いやすい収納スペースにする
● 動線をできるだけ短くする

おしゃれなだけでなく、使い勝手のよいキッチンにするためにも、ぜひ確認しておきましょう。

使いやすい収納スペースにする

使いやすい収納スペース

キッチンは、使いやすい収納スペースを設置することが大切です。

設置する場合は、スペースが広い方がもちろん使いやすいです。
ただし、レイアウト次第では使いづらくもなるので注意しましょう。

例えば、普段から使用するアイテムや調味料などの収納場所は、手が届きやすいところにしましょう。
重たいモノは、収納スペースの下側にまとめて置けるようにすると便利です。

反対に、軽くて、普段はあまり使用しないアイテムは吊り収納や上部の戸棚などに片付けるようにしましょう。
収納ケースやカゴ、トレーなどをうまく活用して収納スペースがより使いやすくなるようにするのもおすすめです。

動線をできるだけ短くする

動線短めキッチン

キッチン内の動線をできるだけ短くすることで、使い勝手が一段とよくなります。

例えば、冷蔵庫をシンク近くに配置したり、調理中によく使用するアイテムの収納棚は手が届きやすい場所にしたりしましょう。
ただし、キッチンの内側で動きにくくならないようにするためにも、スペースは十分確保しておくことも大切です。

一般的に、動きやすいキッチンの通路の目安は、2人以上で使用する場合は120cmほどは欲しいところです。
使用する人数が1人の場合は、90cm以上あると使いやすいでしょう。

>> キッチン通路幅は何cmが理想?体験談や注意点をご紹介!

それでは最後に、当サービス『リショップナビ』の加盟業者が、おしゃれなキッチンにリフォームした実例をテイスト別にご紹介します。

リフォーム後にどのようなキッチンにしたいか、ぜひ参考にしてみてください

【シンプル・ナチュラル】キッチンリフォーム事例

まずは、シンプルやナチュラルテイストのキッチンに仕上げたリフォーム事例です。
オーダーキッチンの事例も掲載しているので、自分のこだわりを詰め込みたいという方はぜひチェックしてみてください。

シンプルながらも明るい雰囲気のキッチンにリフォーム

L型だったキッチンを対面タイプに変更しました。
シンプルながらも、明るい雰囲気の使いやすいキッチンとなりました。
住宅の種類 マンション
リフォーム費用 98万円

クリナップ製のキッチンでシンプルで使いやすい空間に

築21年の中古物件を購入して、リフォームを行いました。
キッチン本体はクリナップの『ラクエラ』を採用しています。
カラーを床と統一させて、一体感のあるおしゃれな空間に仕上げました。
住宅の種類 マンション
リフォーム費用 50~100万円

オーダーキッチン『Welkit』で"好き"を形に

浜友社のセミオーダータイプのキッチン、『Welkit(ウェルキット)』を採用しました。
奥様のお好みに合わせて、扉や取っ手もこだわりながら、ホワイトカラーでまとめられた清潔感のあるペニンシュラキッチンを造作しました。
住宅の種類 一戸建て
リフォーム費用 300万円

【カフェ・バー風】キッチンリフォーム事例

キッチンをカフェやバー風にリフォームした事例です。
おしゃれで個性的な空間に仕上げたい方におすすめのレイアウトです。

内装にこだわったおしゃれなキッチン

シンプルでありつつ、照明や内装などにこだわったおしゃれなカフェ風のキッチンです。
使いやすさと手入れのしやすさを兼ね備えた、理想のキッチンとなっています。
住宅の種類 マンション
リフォーム費用 63万円

アイランド型キッチンでバー風に

大理石でつくられたアイランド型のキッチンです。
丸みを帯びたカウンターでは、ゆっくりと飲み物を飲んだり、お話したりできます。
アイランド型なので、リビングで過ごす家族ともコミュニケーションがとりやすいです。
住宅の種類 一戸建て
リフォーム費用 138万円

【北欧風】キッチンリフォーム事例

北欧風キッチン

人気の高い、北欧風のキッチンにリフォームした事例です。
温かな、優しい雰囲気に仕上げています。

家族団らんの時間を手に入れた温もりのあるキッチン

対面キッチンにリフォームした事例です。
白をベースにした内装に、木目調のキッチンが北欧の雰囲気を醸し出しています。
また、対面キッチンにすることで、リビングにいる家族との団らんを楽しめるようになりました。
住宅の種類 一戸建て
リフォーム費用 150~200万円

ビビッドカラーを差し色にした明るいキッチン

白と木目調をベースとして、ビビッドな赤を差し入れた明るい雰囲気のキッチンです。
壁と床には断熱材を施工しており、冬でも暖かく過ごせる空間に仕上げました。
住宅の種類 一戸建て
リフォーム費用 -

【スタイリッシュ】キッチンリフォーム事例

スタイリッシュなキッチン

最後に、スタイリッシュなデザインに仕上げたキッチンのリフォーム事例です。
クールでおしゃれなキッチンにリフォームしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

サンワのステンレス製キッチンでスッキリと

配置を変更して、以前よりも広々としたキッチンにしました。
採用機器は、見た目が美しく収納力も優秀な、サンワカンパニー社の『グラッド45』です。
シンプルなステンレスキッチンは、家具や小物とのコーディネートの幅も広がります。
住宅の種類 一戸建て
リフォーム費用 126万円

ホテルライクなキッチンで洗練された空間に

黒を基調とした、ホテルライクのキッチンにリフォームしました。
機能性のも優れた、使いやすいキッチンです。
住宅の種類 マンション
リフォーム費用 215万円

様々な事例を見ていると、どのようなキッチンにしたらよいか、悩んでしまうでしょう。
まずは、デザイン性の高いキッチンの施工経験がある会社に見積もりを依頼してみることをおすすめします。

インテリアコーディネーターやカラーコーディネーターなどが在籍している業者は、よりご自宅に適したアドバイスをしてくれるでしょう。

見た目も使用感も納得できる、理想のキッチンを実現しましょう。

おしゃれなキッチンリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶

【この記事のまとめ◎】

キッチンをおしゃれにリフォームするポイントは何ですか?
シンクやワークトップの素材をお手入れのしやすいタイプにしておくと、美しさをキープしやすいです。
また、「収納を計画的に設計する」「照明にこだわる」といった工夫も大切です。詳しくはこちらをご確認ください。
キッチンをよりおしゃれにするためのインテリアのコツを知りたいです。
ガラスや陶器などの可愛く見える雑貨や、観葉植物などを集めてみるとよいでしょう。詳しくはこちらをチェックしてみてください。
おしゃれなキッチンにリフォームした実例を見たいです!
シンプル・ナチュラル」「カフェ・バー風」「北欧風」「スタイリッシュ」と、雰囲気別のリフォーム事例を掲載しています。ぜひご覧ください。
おしゃれなキッチンリフォームが
\得意な施工会社を探したい!/
無料!
リフォーム会社一括見積もり依頼 ▶
リフォーム費用は比較で安くなる! 最大50%DOWN 簡単30秒 サイト利用者数No.1 無料リフォーム会社一括見積もり依頼 カスタマーサポートがびったりの会社をご紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンのおすすめ記事

  • 【2022年最新版】人気のおすすめシステムキッチンメーカー9社比較!ランキング・リフォーム価格・事例

    一戸建てでもマンションでも、キッチンを新しくリフォームする際などには、各メーカー品の収納力・清掃性など違いをチェックしたいもの。そこで、口コミなどで好評の国内メーカー(クリナップ・LIXIL・パナソニック・トクラス・TOTO・タカラ・サンワ・ウッドワン・トーヨーキッチン)の特徴を比較してみましょう。当サービス『リショップナビ』のお客様が選んだキッチンの人気ランキング(2020/2021/2022年/総合版)や、おしゃれなおすすめシステムキッチンのリフォーム価格・施工事例もご紹介します!

  • 【おしゃれなリビングのある家】リフォーム/リノベーション施工事例10選!センスの良い会社はどう探す?

    リフォーム/リノベーションを実施する際には、内装がおしゃれな素敵な部屋にしたいですよね。特にリビングは、ご家族やお客様が心から寛げるようなスペースにしたいところ。ただ「費用がいくらになるか、不安」「良いリフォーム会社の探し方がわからない」「参考になりそうな実例を見たい」という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おしゃれなリビングのある家にリフォーム/リノベーションしたい方のために、マンション・一戸建てのおしゃれな施工事例や費用、失敗しないためのポイントをご紹介します。

  • キッチンは何色にする?10カラーの色別コーディネート事例&選び方のポイントまとめ

    新しいキッチンの色をどうするか、リフォームの際に悩む方も多いでしょう。キッチン本体の色合いや、台所周囲のカラーコーディネートもおしゃれにできると、毎日の家事が楽しくなるでしょう。そこで、今回は白や黒、グリーンなどの10カラーのコーディネート例を一挙にご紹介します。クリナップ・パナソニック・リクシルなど人気のシステムキッチンのリフォーム事例や色を選ぶ際のポイントも掲載しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

  • 永遠の定番♪なぜ白いキッチンは人気なのでしょうか?

    隅々まで磨き上げられた真っ白なキッチン。清潔感のある明るい空間に憧れる方は多いのではないでしょうか?白いキッチンは、なぜこんなにも人を惹きつけるのか。そこにはちゃんとした理由があるようです。白いキッチンの持つ人気の秘密を探っていきましょう!

  • L型キッチンの特徴とコーナー活用アイデア7選!リフォーム費用・実例もご紹介

    L型(L字型)のキッチンは、収納場所を広く取りやすく、料理や片付けなどの家事動線も確保しやすいため、非常に人気があります。しかし、デッドスペースになりがちなコーナー部分などを、どのように使ったら良いか悩む方も多いはず。そこで、L型キッチンのメリット・デメリットや、おすすめのレイアウト方法、コーナー部分の便利な使い方についてご紹介します。キッチンのリフォーム費用相場や、真似したくなるL型キッチンのリフォーム事例も掲載しているので、参考にしてくださいね。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。